【2020年最新】Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメな交換レンズ10選

Panasonic(パナソニック)のカメラは、マイクロフォーサーズセンサーを使用したものが主力です。フルサイズと比較してセンサーが小型なため、ボディ・レンズ共に小型・軽量化が可能となっています。

小型・軽量でありながら高画質なPanasonic(パナソニック)のレンズ。今回はそのレンズの中から、レンタルにオススメなレンズを紹介していきます。

Panasonic(パナソニック)のカメラの特徴

Panasonic(パナソニック)のレンズについて知る前に、まずはカメラについて紹介しましょう。

2種類のマウントを持つ、Panasonic(パナソニックのカメラ)

Panasonic(パナソニック)のカメラは大きく分けると2種類あり、それぞれマウントが違います。1つはPanasonic(パナソニック)の主力であり、マイクロフォーサーズ型センサーを使用した「Gシリーズ」です。そして、もう一つは2018年に発売されたフルサイズセンサーが搭載の「Sシリーズ」となっています。

Gシリーズ

Gシリーズは本体・レンズ共にコンパクトであり、ボディ内手振れ補正が強力であるというのが特徴です。また、業務用カメラを発売するPanasonic(パナソニック)ということもあり、コンパクトな本体とは裏腹に動画性能もかなり優れています。

Sシリーズ

Sシリーズは、Panasonic(パナソニック)として初めてフルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼レフカメラです。プロユースを想定し、画素数は最大で4240万画素と超高画質。Lマウントを使用しているため、名門レンズメーカーであるライカのレンズをそのまま使えるのも魅力的です。

Panasonic(パナソニック)の動画性能は、ミラーレス一眼カメラの中でも随一。

Panasonic(パナソニック)は他社のミラーレスと比較しても、動画性能は非常に優秀です。4K/60pの動画撮影に多くの機種が対応。これは上位機種でも多くの機種が4K/30pである他社と比べても大きなメリットです。写真の撮影はもちろんのこと、動画撮影も高いレベルでできるのがPanasonic(パナソニック)のカメラです。写真をメインにするのか、動画をメインにするのかでもレンズの選択は大きく変わってきます。

Panasonic(パナソニック)レンズの特徴

Panasonic(パナソニック)のレンズには押さえておくべき特徴があります。Panasonic(パナソニック)レンズの特徴を押さえ、自分に合ったレンズ選択が必要です。

Panasonic(パナソニック)のレンズシリーズ

前述したように、Panasonic(パナソニック)のカメラには2つのシリーズが展開されています。そして、それぞれのカメラに合わせて、レンズは4シリーズを展開。それぞれのシリーズに特徴があります。

Sシリーズ

「Sシリーズ」は、カメラのSシリーズで使用できるレンズです。Sシリーズレンズはフルサイズミラーレスに使用されるもので、目指したのは表現者の想像を超える質感描写。高画質なカメラの性能を余すことなく表現できるよう設計されています。また、動画に強いPanasonic(パナソニック)であり、Sシリーズのレンズも4Kの先まで見据えた高い動画性能を実現。写真にも動画にも最高を目指したレンズがSシリーズです。Sシリーズの歴史はまだ浅いので、レンズ展開もこれから広がっていきます。

Gシリーズ

「Gシリーズ」レンズは、Gシリーズのカメラで使用できるレンズです。小型軽量でありながら高い描写性能に定評があります。広角から望遠、特殊レンズまで幅広いラインナップが用意されており、Gシリーズはまず持つべきレンズです。

GXシリーズ

「GXシリーズ」は、カメラのGシリーズで使用できるレンズです。Panasonic(パナソニック)の光学技術を結集したルミックスの最高峰レンズがここにあります。細部の設計にこだわり抜き、どんな環境でも最高の撮影が実現できるレンズシリーズです。オートフォーカスは静音設計されており、動画撮影時にも最適なGXシリーズ。Panasonic(パナソニック)の確かな描写力を体感したいのであれば、GXシリーズを手にしてみましょう。

DGシリーズ

「DGシリーズ」は、カメラのGシリーズで使用できます。世界中にファンが多いライカレンズ、そのライカとPanasonic(パナソニック)が共同開発したレンズがDGシリーズです。ライカの高い技術力が余すことなく詰め込まれています。ライカクオリティの高性能レンズを体感したい方は、DGシリーズを手にしましょう。緻密で自然な描写力に驚かされることになります。

マイクロフォーサーズの規格について

Panasonic(パナソニック)のカメラ「Gシリーズ」には、マイクロフォーサーズという規格のセンサーが使用されています。このマイクロフォーサーズはPanasonic(パナソニック)とオリンパスによって共同開発されたものです。そして、マイクロフォーサーズ最大の利点はその互換性。マイクロフォーサーズ規格であれば、どのメーカーのレンズでも使用できます。つまり、Panasonic(パナソニック)のカメラでオリンパスのマイクロフォーサーズ規格のレンズが使用できるということです。メーカーが違うことで一部機能が制限される場合はあります。しかし、レンズ選択の幅は確実に広がるというのは大きなメリットです。

Panasonic(パナソニック)の手ぶれ補正

Panasonic(パナソニック)のレンズには、手ぶれ補正が付いているものと付いてないものがあります。Panasonic(パナソニック)のレンズ名称は、「LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」のようになっています。この中の「POWER O.I.S.」のような「O.I.S」が手ぶれ補正があるというサインです。レンズに手ぶれ補正があるか気になる場合には、レンズ名称「O.I.S」に着目してみましょう。

レンタル可能なおすすめのPanasonic(パナソニック)の交換レンズ10選

LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0ASPH.

臨場感あふれる描写力と、機動性を備えた超広角ズーム。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ1つ目は、8-18mmの広角ズームレンズです。35mm換算で16-36mmであり、広角側ではF2.8という明るいライカブランドのレンズとなっています。超広角ならではのダイナミックな撮影が可能。その利用シーンは風景撮影からスナップまで様々です。ズーム全域での高い描写性能、機動性の高さから軽快に撮影を楽しむことができます。

製品名  LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0 ASPH.
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  8-18mm(35mm換算:16-36mm)
開放F値  F2.8-4.0
最短撮影距離  23cm
重量  約315g

■購入する場合は、97,410円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S.

 

幅広い撮影シーンで活躍できる、万能標準ズーム。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ2つ目は、12-60mmの標準ズームレンズです。35mm換算で24-120mmであり、広角から中望遠までカバーできるのでこの1本で様々なシーンの撮影ができます。重量は約320gとマイクロフォーサーズのレンズとしては少し重め。しかし、その分レンズ自体がしっかりしており、防滴・防塵・防寒仕様になっているため多少ハードな撮影にも臨めます。レンジ構成にもこだわり抜いており、広角側での周辺減光はほとんど見られません。ピント面前後のボケ味も非常に滑らかなグラデーションで、柔らかい描写を実現しています。Panasonic(パナソニック)のカメラを手にして時にまず持ちたい1本です。

製品名  LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  12-60mm(35mm換算:24-120mm)
開放F値  F2.8-4.0
最短撮影距離  20cm(広角側),24cm(望遠側)
重量  約320g

■購入する場合は、77,625円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 Ⅱ ASPH. POWER O.I.S.

開放F値2.8通しで、あらゆる撮影にそつなく対応。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ3つ目は、12-35mmの標準ズームレンズです。35mm換算で24-70mm、開放F値2.8のいわゆる大三元レンズの1つとなります。ズーム全域で開放F値2.8通し、最短撮影も25cm。ズームしてもF値、最短撮影距離が変わらないのは嬉しいポイントです。また、ズーム全域で高い描写力を発揮し、安定した撮影が可能となっています。精度が高く、スピーディなオートフォーカスも魅力の一つです。このオートフォーカス性能により、写真撮影でシャッターチャンスを逃さないのはもちろん、動画撮影時にも被写体を逃しません。

製品名  LUMIX G X 12-35mm/F2.8 Ⅱ ASPH. POWER O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  12-35mm(35mm換算:24-70mm)
開放F値  F2.8
最短撮影距離  25cm
重量  305g

■購入する場合は、80,109円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 Ⅱ ASPH.

光学10倍ズーム!この1本あればどんな撮影も高レベルに。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ4つ目は、14-140mmの高倍率望遠ズームです。35mm換算で28-280mmと、広角域から望遠域まで幅広くカバー。この1本で幅広い撮影に対応できます。重量約265gと小型軽量も魅力の一つです。しかし、高倍率ズームで小型軽量となれば気になるのが描写力。ここでレンズ構成を見直すことで周辺解像度の向上に成功し、高コントラストな描写を得ることに成功しました。これからPanasonic(パナソニック)のレンズを試したい!という方は、幅広い撮影が可能なこのレンズをまずレンタルで試してみてはいかがでしょうか。

製品名  LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 Ⅱ ASPH. POWER O.I.S.
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  14-140mm
開放F値  F3.5-5.6
最短撮影距離  30cm(14-21mm時), 50cm(22-140mm時)
重量  約265g

■購入する場合は、57,020円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 Ⅱ /POWER O.I.S.

コンパクト大三元で写りも機動力も抜群!

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ5つ目は、35-100mmの望遠ズームです。35mm換算で70-100mm、開放F値は2.8通しのいわゆる大三元レンズの一つです。フルサイズの70-200mm/F2.8のレンズは通常1.5kg前後と重量感があります。しかし、このレンズの重量は約357gとフルサイズの4分の1以下。マイクロフォーサーズの特性を活かした、小型軽量も魅力の一つです。だからといって、描写力への妥協は一切なし。防塵・防滴仕様で屋外の撮影にもストレスなく撮影できます。高性能と小型化を両立したこのレンズを一度手にしてみてはいかがでしょうか。

製品名  LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 Ⅱ /POWER O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  35-100mm
開放F値  F2.8
最短撮影距離  85cm
重量  約357g

■購入する場合は、93,925円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 Ⅱ/POWER O.I.S.

400mm対応の望遠ズームで撮影フィールドをより広く!

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ6つ目は、45-200mmの望遠ズームです。35mm換算で90-400mmと望遠域が広いので、想定以上に幅広い撮影に対応できます。旅行や七五三など家族イベントはもちろん、本格的な風景撮影にも挑戦できるレンズです。強力な手ぶれ補正も魅力の一つ。望遠レンズのリスクに手振れがありますが、進化した手振れ補正により、あらゆる撮影シーンの手振れを排除します。マイクロフォーサーズの特徴である機動力も兼ね備えており、防塵防滴にもしっかり対応。活躍できるシーンは非常に多いので、一度レンタルで試してみてはいかがでしょうか。

製品名  LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 Ⅱ/POWER O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  45-200mm
開放F値  F4.0-5.6
最短撮影距離  100cm
重量  約370g

■購入する場合は、37,701円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 Ⅱ/POWER O.I.S.

利便性と機動性を両立させた超望遠ズームで、迫力の1枚を。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ7つ目は、100-300mmの超望遠レンズです。35mm換算で200-600mmと超望遠域の撮影が可能であり、スポーツやネイチャー撮影で活躍できる1本です。最大望遠域600mmあれば、これまで近付けず撮れなかったものも撮影できるようになります。例えば、子どもの運動会などのイベントでも間違いなく活躍可能で、これは約520gという扱いやすさからも分かるでしょう。防塵防滴性能にも優れ、グラウンドや自然の中での撮影にも最適な性能を持っています。超望遠ズームを手にしてみたいという方は、一度このレンズをレンタルして試してみてもいいでしょう。

製品名  LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 Ⅱ/POWER O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  100-300mm
開放F値  F4.0-5.6
最短撮影距離  150cm
重量  約520g

■購入する場合は、51,975円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

小型・軽量・高画質!三拍子揃った最強スナップレンズ。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ8つ目は、15mmの短焦点レンズです。35mm換算で30mmとレンズとして中途半端だと感じるかもしれませんが、その辺りもマイクロフォーサーズらしさではないでしょうか。肝心の写りについてですが、全絞り値において申し分のない描写力を誇っています。特に、F2.8〜8.0においての描写は非常にシャープ。歪曲収差もほぼなく、高レベルな撮影が可能です。また、小型・軽量でありその重さは約115g。サイズはポケットにも簡単に入ってしまうほどです。小型・軽量・高画質の三拍子揃ったこのレンズ、30mmという半端感を敬遠せず一度お試しすることをオススメします。

製品名  LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  15mm
開放F値  F1.7
最短撮影距離  20cm
重量  約115g

■購入する場合は、39,800円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4Ⅱ ASPH.

優れた描写性能と美しいボケ味を活かして、広がる表現力。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズ9つ目は、25mmの短焦点レンズです。35mm換算で50mmは、単焦点の購入を考えた際に多くの人がまず初めに手にすると言ってもいいレンズでしょう。ライカの厳しい光学基準をクリアした大口径レンズで、その開放F値は1.4と非常に明るいものとなっています。レンズ構成の研究により、クリアで抜けの良い質感描写を実現しています。高速コントラストAFにも対応。狙った被写体に素早くピントを合わせるので、静止画はもちろん動画撮影にも最適です。外装デザインも高級感あるものとなっているので、単焦点レンズは探している場合にはまず試してみたい1本です。

製品名  LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 Ⅱ ASPH.
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  25mm
開放F値  F1.4
最短撮影距離  30cm
重量  205g

■購入する場合は、49,842円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH.MEGA O.I.S.

ライカの描写力で、深い味わいの撮影が可能なマクロレンズ。

Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメな最後のレンズは、45mmの単焦点マクロレンズです。35mm換算で90mm、マクロ撮影可能で小さな世界を大きく写すことができます。開放時の背景のボケ味、絞った時のシャープさとバランスが抜群。マクロを活かしたはなや動物等の近接撮影からポートレート、スナップまで活躍の場は意外にも幅広くあります。手ぶれ補正も強力に撮影をアシスト。ライカの厳しい性能評価基準をクリアし、歪曲収差や周辺解像度の低下を極限まで抑えています。ライカならではの高い描写性能を誇るマクロレンズは表現の世界を広げること間違いなしです。

製品名  LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 ASPH. MEGA O.I.S
マウント  マイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ  マイクロフォーサーズ
焦点距離  45mm
開放F値  F2.8
最短撮影距離  FULL:15cm LIMIT:50cm
重量  約225g

■購入する場合は、54,930円〜(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

まとめ

今回は、Panasonic(パナソニック)のレンタルにオススメなレンズについて紹介してきました。小型・軽量・高画質なレンズが多く、機動力を活かした撮影で威力を発揮できるのがPanasonic(パナソニック)の特徴です。また、今回は紹介できませんでしたが、フルサイズセンサーに対応したSシリーズのレンズも今後展開が広がっていきます。レンズ展開についてのロードマップも出ており、今後のPanasonic(パナソニック)の動きにも注目です。

  Panasonicで 交換レンズを探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら

 

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。