【2021年6月25日発売!】OLYMPUS(オリンパス) PEN E-P7 先行レビュー

OLYMPUS(オリンパス) PEN E-P7 先行レビュー

 こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です。

今回の記事では、OMデジタルソリューションズ株式会社様から発売前のカメラをお貸りして、2021年6月25日に発売予定のミラーレス 一眼カメラ・OLYMPUS PEN E-P7 を先行レビューします。

OLYMPUS PEN E-P7のスペック

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

OLYMPUSが誇る『PEN E-Pシリーズ』。マイクロフォーサーズ規格を採用した、小型・軽量ミラーレス一眼カメラとして、2009年の『OLYMPUS PEN E-P1』誕生以来、根強い人気を集めています。その『PEN E-Pシリーズ』の最新モデルが、OLYMPUS PEN E-P7です。従来機・OLYMPUS PEN E-P5から8年ぶりにモデルチェンジされた本機は、PEN E-Pシリーズ伝統の小型フォルムに、上級機・OLYMPUS PEN-Fの機能性が加わった傑作カメラ。初級者から上級者まで楽しめる機能が多数搭載されています。中でも、「今まではスマートフォンで写真を撮影していたけど、本格的にカメラを始めてみようかな……」というカメラデビューを目指している方に強くオススメしたい一台です。 主な仕様は下記の表をご参照ください。

OLYMPUS PEN E-P7スペック
発売日 2021年6月25日
タイプ ミラーレス一眼カメラ
センサーサイズ マイクロフォーサーズ
総画素数(有効画素数) 約2177万画素(約2030 万画素)
ISO感度 マニュアル:LOW(約100相当)〜25600

オート:LOW(約100相当)~6400

連写性能 メカシャッター:8.7コマ/秒

電子シャッター:15コマ/秒

シャッタースピード 1/4000~60秒
手ぶれ補正機構 5軸・4.5段
フラッシュ同調速度 1/250秒以下
AF測距点 コントラストAF:121点
動画記録性能 4K(3840×2160)、30p
幅x高さx奥行き 118.3mm× 68.5mm× 38.1mm
重さ 約337g (バッテリー、メモリーカードを含む)
その他 顔優先/瞳優先AF、Wi-Fi、Bluetooth Ver.4.2 など

OLYMPUS PEN E-P7の特徴

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

前述の通り、PEN E-Pシリーズの小型フォルムに、上級機・PEN Fの機能が加わった、傑作カメラ・OLYMPUS PEN E-P7 。本項目では、OLYMPUS PEN E-P7 の特徴を解説します。

軽量・コンパクト

小型フォルムでお馴染み・OLYMPUS PEN Eシリーズの系譜を受け継ぐOLYMPUS PEN E-P7は、圧倒的に軽量・コンパクト。質量は、バッテリーとメモリーカードを含めても【約337g】です。レンズキットの付属レンズ・M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ(93g)を装着しても【約430g】と、500mlペットボトルを凌ぐ軽さを実現しました。また、幅x高さx奥行きは、【118.3mm× 68.5mm× 38.1mm】。ポケットや化粧ポーチにもスッポリ収まるサイズです。従来機・E-P5の質量が【420g】、幅x高さx奥行きが【122.3×68.9×37.2mm】であることからも、より持ち運びやすくなったことが分かります。

クラシックで高級感溢れるボディ

高級感のあるクラシックなフォルムも、OLYMPUS PEN E-P7の魅力。フロント・リアそれぞれのダイヤルには、上品なアルミ削り出しのパーツが採用されています。首から下げて持ち運べば、ファッション性も抜群。外出時のお供、”お出かけカメラ”として活躍すること間違いなしです。カラーはシルバーとホワイトの2色展開を予定しています。

OLYMPUS PEN E-P7の魅力・オススメ撮影シーン

前述の通り、軽量・コンパクトでファッション性抜群なOLYMPUS PEN E-P7。お出かけカメラとして活躍が期待できる本機ですが、優れているのは外見だけではありません。機能性も抜群です。直感的な操作で、カメラ初心者の方でも、お手軽に本格的なスナップ写真が撮影できます。本項目では、OLYMPUS PEN E-P7のオススメ撮影シーンを、作例写真と併せて紹介します。

直感的な操作で、シネマチックなスナップ写真を撮影できる

OLYMPUS PEN E-P7には、OLYMPUS PEN-Fシリーズで搭載されていた、『プロファイルコントロール』が実装されています。『プロファイルコントロール』とは、液晶モニターを覗きながら色味や明るさなどを変更できる機能のこと。レンズ結合部分の右下にある『プロファイルコントロールスイッチ』をいじれば、液晶を覗きながら撮影前に【明るさ】【ハイライト】【シャドウ】などが調節ができるようになります。Instagramの編集画面のように、カメラ上部のダイヤルで写真の仕上がりを調整可能です。

また、「ハイライトやシャドウをいじれば、どうなるのか分からない…」という細かい調節が苦手な方のために、カラー・モノクロそれぞれ4つずつ・計8つのプリセットを用意。さらに、プリセットの数値を調整して、自分だけのオリジナルプリセットを設定することもできます。

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

さらに、『アートフィルター(ART)』も搭載。『アートフィルター(ART)』は、Instagramのフィルターのように、写真のテイストをワンタッチで着せ替える機能です。『ポップアート』『ネオノスタルジー』など全16種類・31タイプのアーティスティックで個性的なフィルターを用意。カラープロファイル・モノクロプロファイル同様、モニターでフィルターの効果・仕上がりを確認しながら、写真を撮影することができます。

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

また、『カラープロファイル』『アートフィルター』ともに、撮影前に仕上がりを調整するので、Instagram上で行なう編集・加工のように画質が大きく低下することはありません。

※カラープロファイル機能に関して詳しく知りたい方は、下記の動画も併せてご確認ください。

スローシャッター を駆使して、ナイトスナップを撮影できる

OLYMPUS PEN E-P7には、4.5段分の5軸手ぶれ補正機構が搭載されています。手持ち撮影でもブレの少ない写真を撮影できるので、周囲が暗い撮影シーンで重宝すること間違いなしです。たとえば、シャッタースピードを2.5秒〜4.0秒程度に設定する、所謂”スローシャッター”を駆使することで、通行人が影のように映るナイトスナップを撮影することが可能。また、モードダイヤルをBに合わせれば、ライブバルブ撮影・ライブタイム撮影・ライブコンポジット撮影を行なうこともできます。

ローアングルから、ダイナミックに花・植物を撮影できる

OLYMPUS PEN E-P7には、ファインダーがありません。その代わり、背面液晶が可動する”チルト式モニター”を採用しているので、快適にローアングル撮影をすることができます。最大で、上方向に約80°・下方向に180°可動可能。最短撮影距離の短いレンズを装着すれば、花や植物を迫力のある構図に収められます。また、スマートフォン用アプリ・Olympus Image Share (OI.Share)を使用することで、リモート撮影にも対応。液晶を180°回転させれば、恋人や友人と並ぶ記念写真や、セルフィーなどを簡単に撮影できます。

OLYMPUS PEN E-P7の作例写真

GooPass MAGAZINE編集部のスタッフが撮影した作例写真を紹介します。

OLYMPUS PEN E-P7にオススメのレンズ

軽量・コンパクトで、画素数の高いOLYMPUS PEN E-P7。本項目では、OLYMPUS PEN E-P7のパフォーマンスを最大限に引き出すレンズを紹介します。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 [ブラック]

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

「スナップ写真を撮影するための1本」と言っても過言ではない、OLYMPUS PEN E-P7にピッタリの単焦点レンズです。持ち運びやすい120g・35.5mmの軽量・コンパクトなボディに、高い性能が閉じ込められています。

たとえば、描写性能。レンズ表面には、『ZERO(Zuiko Extra-low Reflection Optical)コーティング』が施されており、ゴーストやフレアの発生を抑制。逆光時など悪条件下でも、クリアな描写を楽しめます。

また、大口径ならではの明るさも魅力の1つ。開放F値は1.8です。4.5段分の手ぶれ補正機構が搭載されたOLYMPUS PEN E-P7に装着すれば、シャッタースピードをギリギリまで下げることにより、薄暗い建物内や夕方〜夜のストリートなど雰囲気抜群のシーンで、印象的なスナップ写真を撮影できます。

さらに、別売のレンズフードを装着すれば、デザイン性アップ。デザインに優れたOLYMPUS PEN E-P7の相棒として、首から下げるだけでファッションのアクセントになること間違いなしです。

M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 [ブラック] スペック
対応マウント マイクロフォーサーズ
焦点距離 34mm(35mm換算)
F値 F1.8
レンズ構成 6群9枚
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.08倍(35mm判換算 0.16倍)
最大径 φ57.5mm
長さ 35.5mm
質量 120g
付属品 レンズキャップ LC-46、レンズリアキャップ LR-2 など

 

■購入する場合は、47,110円(税込)(2021/6/11現在 カカクコム調べ)となっているようです。

■GooPassなら月額5,800円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ [ブラック]

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZは、『OLYMPUS PEN E-P7 14-42mm EZ レンズキット』に付属するキットレンズです。

重さはわずか93g。電源OFF時の長さ22.5mmは、電動ズームレンズとして世界最薄を誇ります。携帯性に優れているため、軽量・コンパクトなOLYMPUS PEN E-P7との相性はバツグンです。

また、35mm換算で28mm〜84mmをカバーする、使い勝手の良い焦点距離もセールスポイントの1つ。キットレンズとしては申し分ない、パンケーキ・ズームレンズです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ [ブラック]スペック
対応マウント マイクロフォーサーズ
焦点距離 14mm〜42mm
開放F値 F3.5〜F5.6
レンズ構成 7群8枚
最短撮影距離 0.2m〜0.25mm
最大撮影倍率 0.23倍(35mm判換算 0.46倍)
最大径 φ60.6mm
長さ 22.5mm
質量 93g
付属品 レンズリアキャップ など

■購入する場合は、21,980円(税込)(2021/6/23現在 カカクコム調べ)となっているようです。

■GooPassなら月額5,800円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

OLYMPUS PEN E-P7の発売日は?

今回紹介したOLYMPUS PEN E-P7は、2021年6月25日に発売予定です。 一部地域で緊急事態宣言が解除され、梅雨明けを間近に控える、お散歩が楽しくなるこの時期。気軽に外へ持ち出せる、”お出かけカメラ”としてオススメしたい一台です。

OLYMPUS PEN E-P7の価格は?

OLYMPUS PEN E-P7は、オープン価格で販売されます。価格.comによると、OLYMPUS PEN E-P7の最安価格(2021年6月21日現在)は84,150円、OLYMPUS PEN E-P7 14-42mm EZレンズキットの最安価格(2021年6月21日現在)は97,020円です。半年間仕事を頑張った自分へのご褒美に、ボーナスでの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

OLYMPUS PEN E-P7をレンタルする。

画像出典:OMデジタルソリューションズ株式会社

カメラのサブスク『GooPass』でレンタルする

OLYMPUS PEN E-P7に興味はあるけど、過去にカメラの購入で失敗したことがあるから、いきなり買うのはちょっと怖い……」という方には、『レンタルする』という選択肢がオススメ。カメラ機材のレンタルサービス・GooPassなら、OLYMPUS PEN E-P7とOLYMPUS PEN E-P7 14-42mm EZ レンズキットを、月額定額制のサブスクリプション方式で1ヶ月じっくりレンタルすることが可能です。興味のある方は下記のリンクから無料会員登録後、【借りたいボタン】を押してください。GooPassに製品が入荷され次第、登録したメールアドレスに通知が届きます。

『テイクアウトレンタル』でレンタルする

テイクアウトレンタルとは、カメラ機材のレンタルサービス『GooPass』を手掛けるカメラブ株式会社と、大手家電量販店『ビックカメラ』を展開するビックカメラが共同で発表した、新たなレンタルサービス。ビックカメラの店頭で、新品のカメラ機材を”レンタル品”としてテイクアウトする(=自宅に持ち帰る)ことができます。尚、テイクアウトしたカメラ機材を気に入った場合は、後日そのまま購入することが可能。

また、購入に至らなかった場合でも、レンタル期間に応じたサービス利用料金を払えば返却ができる仕組みです。高額な初期費用を投資して購入する前に、気の済むまで”お試し利用”できるので、「高い買い物だったのに、使ってみたらイマイチだった…」など、購入時に失敗するリスクを最小限に抑えることができます。

テイクアウトレンタル では、『ビックカメラ渋谷東口店本館(2Fのカメラコーナー)』『ビックカメラ池袋本店』『ビックカメラアミュプラザくまもと店』の計3店舗で、OLYMPUS PEN E-P7 14-42mm EZ レンズキット(シルバー、ホワイト)をレンタル開始する予定です。

※テイクアウトレンタルの詳細については、こちらの記事をご参照ください。

まとめ

OLYMPUSから2021年6月25日に発売される、OLYMPUS PEN E-P7。マイクロフォーサーズマウントに対応した、軽量・コンパクトなミラーレス一眼カメラです。軽量・コンパクトでスタイリッシュなOLYMPUS PEN E-P7は、スナップ写真の撮影にピッタリ。インスタ(=Instagram)感覚で明るさ・色味などを変更できる「プロファイルコントロール機能」が搭載されているので、カメラ初心者の方や、これからカメラデビューを考えている方でも、印象的なスナップ写真を撮ることが可能です。