【2021年7月20日更新!】GooPassに入荷したばかりの最新機材を紹介します。

GooPassに入荷したばかりの最新機材を紹介します。

シネマ品質映像制作セット 6Kシネマカメラ&SIGMA標準ズームレンズ BMPCC6K + 18-35mm F1.8 DC HSM [キヤノン用]

地方のPR動画も、アーティストのMVも。

本セットは、ワンランク上の映像制作ができる『Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K』と『18-35mm F1.8 DC HSM [キヤノン用]』がセットになった、お得なレンズセットです。

本セットの特徴は、地方自治体のPR動画やアーティストのMV撮影にも使用できる、シネマクオリティの本格的な映像表現ができること。

川の水のなめらかさや木の質感まで表現できる6Kを活かし、地方の自然美をありのまま表現することができます。また、動画RAW対応のため、映像の色味を作品の世界や人物の心情がより伝わるよう、自由に編集することも可能。アーティストの世界観を発揮したカリスマ性のあるMV制作もできるしょう。

【Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K】と【SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM [キヤノン用]】を2つ同時に新品で購入する場合、229,800円+75,580円=305,380円かかりますが、この【シネマ品質映像制作セット 6Kシネマカメラ&SIGMA標準ズームレンズ BMPCC6K + 18-35mm F1.8 DC HSM [キヤノン用]】なら、約89%オフの32,780円で1ヶ月間レンタルすることが可能です。

フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR

道を横切る野良猫も、マジックアワーの夕焼けも。

FUJIFILMが展開するミラーレス一眼「Xシリーズ」用の交換レンズ「XF27mmF2.8 R WR」。本レンズは、“パンケーキレンズ”と呼ばれる、薄くて軽量なフォルムが魅力です。重量約84g、長さ23mmのボディは、胸ポケットに収められるほど。たとえば、長さ121.3mmのコンパクトなミラーレス一眼カメラ「X-E4」に装着すれば、レンズを付けたまま上着のポケットなどに入れて持ち運べます。また、本レンズは「XF27mmF2.8」のリニューアルモデル。従来モデルの特徴である光学性能と携帯性を維持しながら、2点の大きな進化を遂げました。まず1つ目は、操作性。絞りリングを採用したことにより、撮影モードの切替時も、絞りを素早く変更できます。2つ目は、タフネス性能。防塵防滴・マイナス10度の耐低温構造を採用したことで、突然の雨に降られたりや、砂埃をたてる風に吹かれたりしても、撮影を諦める必要はありません。レンズが付いていることを忘れるほどの【コンパクトさ】、咄嗟のシャッターチャンスに対応できる【操作性】、撮影シーンの幅を広げる【タフネス性能】を持ち合わせた本レンズ。道端に突然現れた野良猫や、分単位で色味が変わるマジックアワーの空など、日常で思いがけず遭遇する、一瞬のシャッターチャンスすら逃がしません。アジリティに優れたスナップレンズです

フジノンレンズ XF27mmF2.8 R WR
対応マウント Xマウント
レンズ構成 5群7枚
絞り羽根 7枚
最短撮影距離 0.34m
最大径×長さ 62x23mm
重さ 84g
フィルター径 39mm
その他機能 防塵防滴

■購入する場合は、46,530円(2021/7/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額6,380円(税込)でレンタル可能です。

SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

500g未満で撮る、新たな映像美。

2021年3月にSIGMAから発売された『28-70mm F2.8 DG DN』。28-70mmの画角で開放F値2.8通しを実現する、標準ズームレンズです。

本レンズの魅力は、圧倒的な軽さにあります。重量は、わずか470g。ちなみに、代表的な明るい標準ズームレンズ24-70mmF2.8(通称:大三元レンズ)の平均重量は約800~1000gです。24-70mmの画角とF2.8の明るさをカバーしながら、一般的なF2.8通しレンズの常識を覆す小型・軽量化に成功しました。重さによる負担が軽減できるため、ジンバルに装着して行なう動画撮影や、手持ち撮影もより安定して行なえます。サイズが小さく小回りが利くので、走っている人を撮影するシーンや、狭い場所での撮影で重宝すること間違いなし。軽量・コンパクトなボディが叶えるフットワークの軽さで、従来の24-70mmF2.8では難しかった、タフな撮影シーンにも全力で挑めます。

コンパクト・軽量だからといって、描写力が劣るということはありません。レンズ構成は、12群16枚。広角側を28mmにしたことにより、小型・軽量化と、高い光学性能を誇るSIGMA・Artラインレンズに匹敵する描写の両立を実現しました。絞り開放の時点からピント面はハッキリと、それでいてボケはなめらかで描写力にも優れています。また、最短撮影距離は広角端で0.19ⅿと、近接撮影が可能なため、作品作りの幅が広がるでしょう。

今まで撮影が大変だったシーンでも活用でき、さらに高い描写力も兼ね備えた『28-70mm F2.8 DG DN』を試してみてはいかがでしょうか。

28-70mm F2.8 DG DN
対応マウント SONYαEマウント・Leica Lマウント
レンズ構成 12群16枚
絞り羽根 9枚
最短撮影距離 0.19ⅿ (広角端)-0.38ⅿ (望遠端)
サイズ φ72.2mm×101.5mm
重さ 470g
フィルター径 φ67mm
その他機能 簡易防塵防滴仕様

■購入する場合は、89,100円(2021/6/30現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

【ライカL用】

【ソニーE用】