【2020年11月5日更新!】GooPassに入荷したばかりの最新機材を紹介します。

TAMRON 70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)

70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)

世界最小・最軽量の万能望遠ズームレンズ。

ミラーレス専用設計のソニーEマウント用望遠ズームレンズ、TAMRON(タムロン)70-300㎜F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)。最大の魅力は、焦点距離70-300㎜にも関わらず、驚くほどコンパクトで軽量な点です。300㎜クラスのフルサイズミラーレス用望遠ズームレンズにおいて世界最小・最軽量(2020年8月現在、タムロン調べ)を実現。長さは148mm、最大径はφ77mm、重さは545g。長さは1000円札、重さは500mlのペットボトルとほぼ同様です。「望遠レンズは大きくて重くて持ち運びにくい…」という方にとって待望のレンズと言えるでしょう。長時間の手持ち撮影でも負担になりにくいため、望遠レンズ初心者や女性にもオススメ。ズームの幅も広いため、旅先での風景撮影やスポーツ・飛行機など様々なシーンで活躍が期待できる万能望遠レンズです。

製品名 70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD (Model A047)
対応マウント ソニーEマウント
焦点距離 70~300㎜
F値 F4.5-6.3
レンズ構成枚数 10群15枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 0.8m (WIDE) / 1.5m (TELE)
最大撮影倍率 1:9.4 (WIDE) / 1:5.1 (TELE)
重さ 545g

■購入する場合は、57,380 円(2020/11/4現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。

Panasonic LUMIX DC-FZ1000M2

風景も、野鳥も、ポートレートも。画質最強のオールラウンド・コンデジ。

LUMIX DC-FZ1000M2は、Panasonic(パナソニック)が開発した、高級コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)です。一般的なコンデジに搭載されているセンサーサイズ は、これまで1/2.3型が主流でした。しかし、LUMIX DC-FZ1000M2に搭載されているのは、1.0型の大型センサー。他のコンデジには真似できない、圧倒的高画質を実現しました。また、レンズには、ドイツの有名カメラメーカー・Leica(ライカ)の品質基準を満たす大口径レンズ『LEICA DC VARIO-ELMARIT』を採用。焦点距離は25~400㎜、開放F値はF2.8です(広角端時、望遠端時はF4)。このセンサーサイズとレンズの組み合わせにより、幅広いシーンで高画質な写真が撮れるようになりました。たとえば、F値を開放した、背景が美しくボケるポートレート撮影。広角を活かした、旅先での風景撮影。たとえば、望遠を活かした、野鳥撮影…。様々な撮影シーンで活躍が期待できる、オールラウンドな最強コンデジの誕生です。

製品名 LUMIX DC-FZ1000M2
センサーサイズ 1.0型
画素数/動画サイズ 2010万画素/4K
常用感度 ISO125~12800
シャッター速度 60~1/16000 秒
最短撮影距離 30cm(標準)/3cm(マクロ)
本体の重さ 758g
その他機能 Bluetooth、Wi-Fi

■購入する場合は、82,736 円(2020/11/5現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

SONY α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

世界最小・最軽量フルサイズミラーレスキット。

SONY α7Cは、2020年10月23日に発売された、フルサイズミラーレス一眼カメラです。製品名の「C」は、同製品のコンセプトである「Compact」のC。現時点(2020年10月26日現在)で、世界最小・最軽量の手ぶれ補正機構を搭載するフルサイズ機です。本体重量は、バッテリーとメモリーカードを含めて約509g。ペットボトル飲料1本分と変わらぬ重さのため、スナップ撮影はもちろん、旅行する際の一台としてもオススメです。もちろん、画質など基本性能にも、一切の妥協はありません。SONY独自の「Exmor R(エクスモア アール)」CMOSセンサーと画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズ エックス)」を搭載し、最高常用ISO感度を51200まで引き上げることで、これまでのαシリーズに比べて解像性能や暗所性能が飛躍的に向上。夜景撮影や星空撮影など暗いロケーションでISO感度を上げて撮影しても、ノイズの発生を抑えた高画質な写真を撮影することができます。またカラーはシルバーとブラックのクラシックな2色展開。尚、同梱レンズには、2021年春に発売予定のFE 28-60mm F4-5.6(SEL2860)が採用されています。「もっと自由なフルサイズへ」のキャッチフレーズに違わぬ、新世代の万能型ミラーレスが誕生しました。

製品名 α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 2440万画素/4K(30p)
AF測距点 693点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.59倍
測光分割数 1200分割
常用感度 ISO100~51200
シャッター速度 1/4000~30秒
寸法 約124.0 x 71.1 x 59.7mm
本体の重さ 676g(レンズを含む)
その他機能 ボディ内手ぶれ補正、Wi-Fi、NFC

■購入する場合は、236,610 円(2020/10/26現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額23,800円で1ヶ月レンタル可能です。
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額13,800円で1週間借りることができます。

SONY α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]

製品名 SONY α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 2440万画素/4K(30p)
AF測距点 693点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.59倍
測光分割数 1200分割
常用感度 ISO100~51200
シャッター速度 1/4000~30秒
寸法 約124.0 x 71.1 x 59.7mm
本体の重さ 676g(レンズを含む)
その他機能 ボディ内手ぶれ補正、Wi-Fi、NFC

■購入する場合は、236,610 円(2020/10/26現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額23,800円で1ヶ月レンタル可能です。
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額13,800円で1週間借りることができます。

GoPro HERO9 BLACK CHDHX-901-FW

HERO9 BLACK CHDHX-901-FW

2020年9月17日に発売されたGoPrp(ゴープロ)のアクションカメラ、GoPro HERO9 BLACK CHDHX-901-FW。従来機である「HERO8」に比べて、スペックが大幅に向上しています。たとえば、記録画質。23.6メガピクセルの新型センサーを採用することにより、5K動画と20メガピクセルの写真を撮影することが可能になりました。たとえば、手ブレ補正機構。「HyperSmooth(ハイパースムーズ) 3.0」の搭載で、カメラ内でホライゾンレベリング(=水平維持)できるようになりました。ネット上のユーザーからは「45度傾けても水平を維持できる」という声も上がっているほど。アクションカメラの撮影経験が少ない方でも、視聴者のストレスが少ない動画を撮影できるでしょう。また、「HERO8」に比べて、バッテリー駆動時間は30%アップ(5K/30pで約90分、4K/30pで約70分撮影可能。設定による)。その他、レンズカバーが取り外し可能になり、レンズモジュラーが取り付け可能になるなど、ユーザビリティも進化を遂げたHERO9。旅行用のカメラを探しているビギナーからプロの映像クリエイターまで、全てのユーザーを満足させる、最新にして最強のモデルの登場です。

製品名 GoPro HERO9 BLACK CHDHX-901-FW
カメラタイプ アクションカメラ
液晶モニター 2.27 インチ
記録メディア microSDカード、microSDHCカード、microSDXCカード
防水性能 10m
サイズ 112×75×226mm
重量 515g
その他機能 Bluetooth、Wi-Fi、手ブレ補正機構

■購入する場合は、53,732 円(2020/11/9現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO[ソニーEマウント]

105mm F2.8 DG DN MACROは、SIGMA(シグマ)のミラーレス専用Artライン初となるマクロレンズです。SIGMAの交換レンズには3つのラインがあり、Artラインのレンズは、高水準の光学性能と表現力を強みとしています。105mm F2.8 DG DN MACROは、マクロ撮影や中望遠撮影で期待する性能を、Artラインの名に恥じない最高水準で実現しました。中でも特筆すべきは、すべての撮影距離で高い解像力を誇り、色収差を徹底的に抑えた高い描写力。Artラインらしい、美しい写りとボケ味を楽しめるでしょう。また、焦点距離が105㎜という点も特徴の1つ。中望遠レンズとして、ポートレート撮影やスナップ撮影など、シーンを問わず楽しむことが可能です。充分なワーキングディスタンスが撮れるため、近寄りすぎると逃げられてしまう昆虫や、レンズが曇ってしまう料理などの撮影で活躍が期待できます。外出自粛により、自宅や近場での撮影が増えた、今の時代にピッタリのレンズと言えるでしょう。

製品名 105mm F2.8 DG DN MACRO
対応マウント ソニーEマウント
焦点距離 105㎜
F値 F2.8
レンズ構成枚数 12群17枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.295㎜
最大撮影倍率 1:1 倍
重さ 710g

■購入する場合は、83,983 円(2020/11/6現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

SIGMA 105mm F2.8 DG DN MACRO[ライカLマウント]

製品名 105mm F2.8 DG DN MACRO
対応マウント ライカLマウント
焦点距離 105㎜
F値 F2.8
レンズ構成枚数 12群17枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.295㎜
最大撮影倍率 1:1 倍
重さ 715g

■購入する場合は、84,150 円(2020/11/6現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。

  GooPassで 最新の機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

 

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF

※2020年11月30日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。