【2020年最新】レンズ交換式デジタルカメラの市場規模を調べてみた

カメラ機材に関するニュースサイトなどで時おり見かける、「レンズ交換式デジタルカメラ」という言葉をご存知でしょうか。聞き慣れない単語の響きに、少し堅苦しさを感じる方も多いはず。今回のGooPass MAGAZINEでは、レンズ交換式デジタルカメラと、その市場規模について説明したいと思います。

レンズ交換式デジタルカメラとは?

レンズ交換式デジタルカメラを一言で表すなら、カメラ本体(ボディ)にレンズを装着できるデジタルカメラ。具体的には、デジタル一眼レフカメラと、ミラーレス一眼カメラを合わせた総称を、レンズ交換式デジタルカメラと呼びます。コンパクトデジタルカメラ(通称:コンデジ)のように、カメラ本体にレンズが内蔵されているデジタルカメラは、レンズ交換式デジタルカメラに含まれないのでご注意ください。

レンズ交換式デジタルカメラの市場規模は?

以下の表とグラフは、一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)が発表したデジタルカメラ統計のデータをまとめたものです。

2015 2016 2017 2018 2019
一眼レフカメラ 429,033,308 370,126,941 356,911,746 297,302,453 174,635,831
ミラーレス一眼カメラ 149,265,049 149,432,809 221,417,142 272,447,331 282,369,840
578,298,357 519,559,750 578,328,888 569,749,784 457,005,671

※出典:一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)

直近5年間におけるレンズ交換式デジタルカメラの総出荷額は、ここ2年で一気に減少しています。その主な理由は、高画質な写真が撮影できるカメラが内蔵されたスマートフォンの台頭。2016年には約5800億円だったものの、2019年には4500億円にまで減少しました。レンズ交換式デジタルカメラの市場規模は、今後も縮小していくことでしょう。

また、内訳を見ると、一眼レフカメラの出荷台数が2015年の半数以下に減少しているのに対し、ミラーレス一眼カメラは約2倍に増加。一眼レフカメラから、軽くてハイスペックなミラーレス一眼カメラに乗り換えるユーザーや、最初の1台にミラーレス一眼カメラを選ぶユーザーが増えているようです。今後の市場回復のカギは、ミラーレス一眼カメラが握っているかもしれません。

レンズ交換式デジタルカメラのシェアは?

PCや家電製品の販売台数・販売金額などをリサーチしてランキング形式で発表している「BCN AWARD」。BCN AWARD2020によると、交換式デジタルカメラにおける各メーカーのシェア(順位)は以下の通りでした。

デジタルカメラ(一眼レフ)部門)

1位…Canon(シェア:56.3%)

2位…Nikon(シェア:41.1%)

3位…RICOH(シェア:2.4%)

 

一眼レフカメラ部門では、CanonとNikonの2強が全体の約97%を占めています。3位には「PENTAX」で知られるRICOHがランクインしました。

デジタルカメラ(ミラーレス一眼)部門

1位…Canon(シェア:30.9%)

2位…SONY(シェア:25.9%)

3位…OLYMPUS(シェア:23.4%)

 

一方ミラーレス部門では、上位3社が凌ぎを削っています。1位のCanonは、一眼レフ部門に続き2冠を受賞。文句なしのレンズ交換式デジタルカメラのシェアNo.1に輝きました。3位のOLYMPUSは、先日カメラ事業の撤退が発表されたばかり。今後の動向に注目が集まります。

レンズ交換式デジタルカメラ売上ランキング(2020年5月)

メーカー別シェアを紹介したところで、次は2020年5月のレンズ交換式デジタルカメラの売上ランキング(BCN調べ)を紹介します。上位10モデル中5台をCanonが占めていることからも、Canonのシェアの高さが伺えます。また、ミラーレス一眼カメラがランキングの大半を占めている点にも注目。一眼レフカメラからミラーレス一眼カメラに乗り換える方だけでなく、最初の一台にミラーレス一眼カメラを選ぶユーザーが増えているのかもしれません。

順位 製品名 メーカー 発売年月
1位 D5600 ダブルズームキット Nikon 2016年11月
2位 EOS Kiss X9i ダブルズームキット Canon 2017年4月
3位
OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット シルバー OLYMPUS 2017年9月
4位 EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック Canon 2018年3月
5位 EOS Kiss M ダブルズームキット ホワイト Canon 2018年3月
6位 PEN E-PL9 EZ ダブルズームキット ホワイト OLYMPUS 2018年3月
7位 α6400 ダブルズームレンズキット ブラック SONY 2019年2月
 8位 OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット ブラック OLYMPUS 2017年9月
 9位 EOS Kiss X10 ダブルズームキット ブラック Canon 2019年4月
10位 D3500 ダブルズームキット Nikon 2018年9月

デジタル一眼カメラ月間売れ筋ランキング 集計期間:2020年05月01日~05月31日

まとめ

ここまでお伝えした通り、ミラーレス一眼カメラの総出荷額は増加しているものの、一眼レフカメラの総出荷額が大きく減少しているため、レンズ交換式デジタルカメラの市場規模は縮小していることが分かりました。一眼レフカメラでシェア3位につけるOLYMPUS(オリンパス)がカメラ事業を撤退したことからも、今後も厳しい見通しが続きそうです。

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年9月30日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より、クーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。