【2021年6月14日更新!】Leica SL2-S【注目の機材】

Leica SL2-S

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!
今回は、Leica(ライカ)のフルサイズミラーレス一眼カメラ「SL2-S」を紹介します。

スポーツ写真からショートフィルムまで、これ一台。

ドイツの名門光学機器メーカーLeicaが、2020年12月に発売したフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「SL2-S」。最大の魅力は、静止画と動画の”二刀流”です。「SL2」の約4,800万画素の写真性能を「SL2-S」では2,400万画素に抑えることにより、手振れが目立つという高画素機にありがちな欠点を克服。

写真撮影も動画も高いクオリティを実現しました。静止画の撮影性能は、スポーツ撮影など難易度の高い現場で真価を発揮します。高性能な画像処理エンジン『LEICA MAESTRO III』と4GBのバッファーを搭載したことにより、最大25枚/秒の超高速連写撮影を実現しました。JPEGでの撮影であれば、SDカードの容量がなくならない限り、無限に連写することができます。サッカーのゴールシーンやバスケットボールの得点シーンなど、決定的瞬間を逃しません

また、動画撮影性能は、ショートフィルムを撮影できるほどのスペックを誇ります。画像処理エンジン『LEICA MAESTRO III』の搭載により、4K60fps・10bitの動画性能に加えて、L-logでの記録が可能になりました。また、強力な手振れ補正機構は、手持ち撮影を快適にサポートしてくれます。

さらに、操作性も抜群。STILL(静止画)とCINE(動画)の撮影モード別に、ファンクションボタンを割り当てたり、シャッタースピード等の設定を丸ごと変更したりすることが可能です。使いやすくて、動画も写真も撮れる、二刀流・Leica。スポーツカメラマンから映像クリエイターまで満足させる、オールラウンドな一台です。上品で見る人を惹きつける「ライカルック(シックで洗練されたライカ独特の映像美)」を存分に堪能してください。

Leica SL2-Sのスペック


Leica SL2-S
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 2,400万画素/4K30p
ファインダー視野率/倍率 100%/0.78倍
AF測距点 225点
常用感度 ISO100~1000000
シャッター速度 1/16000~30秒
質量 850g
幅x高さx奥行き 146x107x83mm
その他 手振れ補正、STILLモード、CINEモード

Leica SL2-Sの作例写真

Leica SL2-Sをレンタルする。


■購入する場合は、627,000円(2021/5/31現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額54,780円(税込)でレンタル可能です。