GoProがあればテニスの練習風景がオシャレ動画になる!

『GoPro』でテニスの練習風景を撮影してみましょう!
GoProは話題の超小型アクティブカメラです。
女性の手のひらにもすっぽり収まる四角いフォルム、その小さなボディからは想像できないほど高解像度の動画を撮影することができます。三脚を活用するもよし、衣服に装着して撮影するもよし、防水カバーを付ければ海の中でも楽々撮影ができてしまう驚きのカメラなんです。
今回はそんな機能が盛りだくさんのGoProでテニスの練習風景を撮影したらどうなるのか?様々な撮影方法やGoProの機能をご紹介していきます。
見たこともないようなオシャレなテニス動画を撮影して、みんなをあっと驚かせてみましょう!

GoProとテニスの相性は?

GoProはテニスなどのスポーツ用に開発されたカメラなんです!

GoProは今インスタグラムなどのSNSで「オシャレカメラ」として話題になっています。しかしGoProは元々、スポーツなどのアクティブな場面の撮影を目的として開発されたカメラなんです。
GoProの公式プロモーション動画では、屋外でのスポーツを撮影した場面が多く登場します。特にスノーボードのシーンは雪の一粒一粒までくっきりと映し出され、プレイヤーの視点で雪の中を駆け抜ける映像はまるで自分がその場所にいるかのような臨場感が味わえる仕上がりです。このシーンを見ればGoProとスポーツの相性が抜群なのが分かるでしょう。
テニスの練習動画をGoProで撮影すれば、スピーディーなボールの動きはもちろん、プレイヤーの強烈なサーブまでくっきり映し出されます。様々な視点から、テニスの練習風景を切り取ることができるはずです。

GoPro×テニスにぴったりのアクセサリーとは?

GoProでテニスを撮影するならマウントをゲットしよう

GoProでテニスを撮影するなら便利なアクセサリーを上手に活用しましょう。GoProは小型のため、取り付け場所を問わずに撮影できる点が魅力です。
そこでまずゲットしてほしいのが、マウントです。マウントはGoProを固定して色んな場所に取り付けることができるグリップのようなものです。種類も豊富で、シーンによって適したものがありますが、3wayのマウントもあります。三脚としてもグリップとしても使えるのでこれさえあればどんなシーンでも一通り網羅できて便利です。
テニスの練習風景なら、ヘルメットにとりつけられるサイドマウントを使って、プレイヤーの視点の撮影にぜひチャレンジしてみてください。3脚もうまく活用して、サーブの練習やラリーなど様々なシーンを色んな角度から撮影してみましょう。
それぞれのシーンに合ったアクセサリはGoProのHPでも紹介されています。

GoProでテニス動画を編集しよう

GoProのテニス動画を編集するには「GoPro Studio」欠かせない!

GoProでテニスの練習風景を撮影できたら、動画を編集してオシャレに仕上げましょう。
まずは編集に欠かせない『GoPro Studio』をダウンロードします。こちらは無料です。また、これまで動画を編集したことがない方も心配はいりません。GoProで撮影した動画のためのソフトなので誰でも簡単に編集ができるようになっています。勝手にオシャレな動画に仕上げてくれるテンプレートがいくつか用意されています。

編集が初めての方は、まずテンプレートを選び、撮影した動画を順番に入れていきます。あとは時間を少し調整したり、オシャレな色補正をすれば、たったこれだけでオシャレなテニス動画が完成します。
完成した動画はiphoneに送ったり、ブログにアップしたり、youtubeにアップすることもできちゃいます。みんなに公開すれば、たくさんのいいねをゲットできそうです。

GoProでオシャレなテニス動画を完成させるまでをご紹介しました。
GoProとスポーツの相性は抜群です。今回はオシャレな動画に仕上げる方法をご紹介しましたが、例えば練習の時に自分のフォームを撮影し、研究に活用するなど実用的な使い方も可能です。GoProが写す映像は臨場感たっぷりで、一度見たら忘れられないインパクトがあります。いずれはスポーツ中継にGoProが取り入れられる日も近いのではないでしょうか。

おすすめのゴープロ

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えています。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(税込)(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能です。

■購入する場合は、34,000円(税込)(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができます。

■購入する場合は、35,500円(税込)(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

【2021年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報