GoProサーフィンを撮ったら、最高オシャレでカッコいい動画!

『GoPro』という話題のカメラをご存知ですか?
これまでにない視点で撮影ができる最新のアクションカメラ、「GoPro」。
主にスポーツをしているところをプレイヤーの視点で撮影した動画が大人気で、めちゃめちゃカッコいい動画になると今話題なんです。
GoPro公式の、GoProで撮影した動画を紹介しているプロモーション動画でもサーフィンのシーンが紹介されていて、とても臨場感あふれる動画になっています。
今回はサーフィンの撮影になぜGoProがいいのか、GoProをどう使えばカッコいい動画が撮影できるのかをご紹介していきます。サーフィンをやっている方、GoProに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

GoProとサーフィンの相性はいかに!

まずGoProってどんなカメラなのでしょう?

なぜGoProでサーフィンの撮影を撮影するか?それは、GoProの機能がサーフォンの撮影にぴったりマッチしているからです。
GoProは超小型のウェアラブルカメラです。イメージとしては、ロケで芸人さんが頭にカメラをつけていますが、あのように手持ちしなくても色んな場所に設置ができるカメラに近いものになります。しかし、その小ささからは想像がつかないほどの多機能で高画質な映像が撮影できます。まず4K動画を撮影でき、画質は最高です。また、防水機能も万全で本体のみでも10メートルに耐えることができ、防水カバーをつければ40メートルまでの水深に耐えることができます。
これまでサーフィンの動画と言えば、ビーチからズームにしてサーファーたちの様子を撮影したり、近くの船から撮影したりと、サーファーにそこまで接近した撮影はできませんでした。しかし、GoProを活用すれば防水かつとても小さいので、撮影方法が無限に広がります。GoProはサーフィン動画の可能性を広げるカメラと言えるでしょう。

GoProでサーフィンを撮影するなら手持ち?固定?

GoProの撮影方法をご紹介します

GoProはその小ささを活かして様々な撮影方法ができます。まずは定番の手持ち撮影。小さいのでサーフィンをしながらでも撮影はそんなに難しくないでしょう。手持ちの方が撮影する方向を動かしたりもできるので、波の色々な表情をとらえつつ、空やビーチなどの風景を合間に撮影したりと、海でのアクティビティならではの撮影ができそうです。
また、GoProはマウントという器具を使えばいろいろな場所に設置ができます。サーフィンの撮影でぜひ試していただきたいのが、サーフボードに固定して撮影する方法です。サーフボードの海面ギリギリの視点で波の中をくぐっていく動画は圧巻で、サーフィンをやっている方なら一度はあんな動画を撮ってみたいと思うほどカッコいい動画に仕上がります。サーファーの表情もバッチリ取れる上に、背景には大きな波のトンネル、まるでプロモーションビデオのような仕上がりが期待できます。

サーフィンにぴったりのGoProのアクセサリとは?

GoProは豊富なアクセサリも魅力のひとつなんです

GoProでサーフィンを撮影する場合のおすすめアクセサリが公式サイトでも紹介されています。
まずは定番のサーフボードマウント。サーフボードに設置できるタイプのマウントで、よく「サーフィンやボディボードをGoProで撮影してみた」という動画は、多くがこのサーフボードマウントを使用しています。サーファーを見上げるような映像が撮影でき、背景に美しい空が映ります。
次におすすめなのがヘッドストラップ&クリップです。サーファーの頭部に設置できるもので、サーファーがサーフィンをしているときに見ている映像をそのまま映像として残すことができます。
リストハウジングもおすすめです。これはHERO3に適したマウントですが、マジックテープでサーファーの手首に装着できるものです。手持ちと比較して、海に流される心配がない点でより安全ですし、サーフィンをしながらの撮影でも負担がありません。腕を動かすだけなので、固定のものよりも自由度が高い撮影が可能です。

GoProでまるでサーフィンをしているような映像が撮れる秘密

GoProは超広角カメラなんです

GoProでサーフィンの撮影をする際、防水で高画質なところも大きな魅力ですが、よく話題にあがるのが「目で見たままのような映像が撮れる」という点です。これは、GoProが超広角モードの撮影が可能であるためです。広角であるほど広い範囲を映し出すことができます。同じ場所から撮影をした場合、その背景が広角カメラであるほど広く遠くまで映るようなイメージです。この効果はインスタグラムなどでも人気で、iPhoneで撮影した写真とは一味違った味のある写真に仕上がるためGoProがSNSで人気になっている要因の一つでもあります。波に乗っているときの映像があそこまで臨場感あふれるカッコいい仕上がりになっているのは、この超広角の力も大きいです。

近年、サーファーたちの間ではGoPro撮影が流行中らしいです。YouTubeなどへの投稿数もどんどん増えていますね。その動画を見ているだけで、サーファーの方はGoProが欲しくてうずうずしてくるはずです。マリンスポーツの醍醐味は美しい海で、青い空、太陽の元最高の景色でスポーツを楽しめることです。
GoProはそのサーフィンの醍醐味を丸ごと映像に収めることができる画期的なカメラです。ぜひGoProを使って今まで以上にサーフィンを楽しんでみませんか?

おすすめのゴープロ

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。

■購入する場合は、34,000円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。

■購入する場合は、35,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

  GoProの レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
(※紛失・盗難の場合は実費をご負担頂きます)

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する


※GooPassサービス紹介はこちら


期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

【2020年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報