GoProで運動会の撮影をしよう!その日の全てを逃さない!

『GoPro』は新世代アクションカメラとして今人気のカメラです。
オシャレな写真が撮りたい若い女性から、プロ仕様の撮影がしたい本格派のスポーツプレイヤーまで幅広くファンが多いカメラです。なぜそんなに人気のカメラなのか、それはGoProがとても持ち運びやすく小さなカメラなのに、その小ささからは全く想像できないほどたくさんの機能を備えたカメラだからです。

今回は、パパやママがGoProで撮影するのにおすすめのシーン、『子どもの運動会』の撮影についてご紹介していきます。 GoProの魅力とともに、運動会の撮影ではどんな風に撮影をしていけばよいのかオススメの方法をご紹介したいと思います。

GoProは運動会の撮影にぴったり!

GoProはもともとスポーツ用のカメラなんです!

GoProは今、どちらかというとインスタグラムの写真を撮る女の子や、旅行好きの方が風景写真を撮ったり、海の中での撮影であったり、そういった撮影シーンにおすすめのカメラというイメージがある方も多いのではないでしょうか。以前からアクションカメラとしての地位を確立していたGoProですが、新モデルが発売されるにつれて機能や操作性もどんどん向上して、小型で軽量な部分がより大きな魅力として人々にハマっているからではないかと思います。
しかし実はGoProは、もともとスポーツの撮影用に開発されたカメラなんです。そのため、運動会のような動きの多い撮影や屋外の撮影と相性がぴったり!
自分のお子さんの運動会なら、子どもが走る姿、踊る姿、コロコロと変わる表情、どんな一瞬も逃したくないところです。しかし、普段ビデオの撮影に慣れていないパパやママにとって運動会の撮影はかなり難易度が高いお仕事ですよね。GoProはそんなパパやママにこそぴったりの機能がたくさんあるカメラなんです。まずはGoProをゲットしてその詳細を見ていきましょう。

GoProで運動会撮影をするならGoPro HERO5がオススメ!

GoPro HERO5ならで驚くほど鮮やかな動画が簡単に残せます!

まず、GoProのどんな機能が運動会の撮影に適しているのでしょうか?
GoProにもモデルによって機能が異なるため、今回は『GoPro HERO5』を例にご紹介していきたいと思います。これはGoProファンが待ち焦がれたモデルで、発売前は大きな話題になっていました。運動会の撮影にはGoPro HERO5を使うのがおすすめです。
「HERO5 Black」「HERO5 Seession」と、大きさの異なるふたつがありますが、背面タッチの液晶がついたHERO5 Blackの方が運動会撮影にはおすすめです。イメージは一般的なデジカメのように、レンズの反対側に液晶がついているタイプで、タッチパネルで操作ができます。ビデオの撮影に慣れていない方でも簡単に操作ができるようになっています。撮影に不慣れな方でも、操作で苦戦することは少ないと思います。
そして、画質は驚きの4K。こんなにも小さなカメラで4K撮影ができる日がくるなんて本当に驚きです!子どもの動きも表情も、くっきり鮮やかに残すことができます。一生懸命撮影した後に、家に帰って映像を見直してみて画質の粗さにがっかりすること、なんてこともまずないでしょう。最高の1日は最高の画質で残したいですね。
タッチパネルで簡単操作ができて、4Kの高画質。これだけでも運動会の撮影にぴったり合ったカメラと言えそうです。その他にもGoProは運動会の撮影にぴったりの機能がまだまだあります。

GoPro HERO5で運動会の激しい動きもブレ補正?

GoProなら撮影に不慣れなパパママでも大丈夫です

GoProを使って子供の運動会を撮影しよう!そこで気になるのが、カメラはよくても動画なんて撮影してことがないし、上手に撮影ができるかわからない、という不安があります。動画の撮影なんてそんなに頻繁にはないし、運動会は1年に1回、パパとママに襲い掛かるプレッシャーがありますよね。
しかし、新しいGoPro HERO5には、遂に手ブレ補正の機能が搭載されました。アクションに適したカメラですが、それまでのモデルにはブレ補正の機能がありませんでした。結果、激しい撮影ではブレブレ、ということも多かったようです。しかし、新モデルのHERO5からブレ機能がようやく搭載!これで激しい撮影をしたことがない方、ブレが不安な方も安心して撮影ができるようになりました。運動会での撮影は、他のパパやママたちも撮影をしているので意外と激戦。よい位置で撮影しようと思ったら、意外と撮影現場の環境は激しいかもしれません。GoPro HERO5なら他のパパママたちの間をすり抜けつつ3脚の撮影でなく、とても軽量なので時には手持ちでお子さんの姿を追いかけることもできそうです。お子さんを遠くから、近くから、色んな角度で撮影ができますね。

GoProは運動会の急な雨にも即対応!

GoProは本体に防水機能がついているんです。

GoProで運動会を撮影していたら突然雨が!そんなとき、軽い雨なら運動会は進行していきますよね。でも多くのパパやママは撮影を諦めないといけません・・・。しかし、GoPro HERO5には防水カバーなどをつけなくても本体に防水機能があるのです。これまで防水カバーが必須でしたが、カバーをつけると重さが出てしまうのが難点でした。それがHERO5から本体に防水機能が付き、なんと水深10メートルまでそのまま撮影が可能です。そのため、雨の日でも諦めずに撮影することができるんです。運動会はお子様にとっては1年に1度の晴れ舞台。雨だからって映像が残っていない、なんて悲しいことは避けたいところです。
雨の日は雨の日ならではの楽しさがあります。そんな表情も余すことなく残せるのがGoProなんです!

GoProで運動会をどこから撮影しよう?

GoPro上級者ならマウントを使ってみてはいかがでしょうか?

GoProで運動会を撮影するときに、お子様の姿をどこから撮影しようか?という問題があると思います。撮影ポジションの場所取り戦争に勝利するのもなかなか大変。でも子供の姿は1番いい表情を撮影したい!
そこで、GoProの魅力のひとつにどんな場所にも設置ができる、というものが挙げられます。マウントという、GoProを設置するためのグリップのようなものがあり、それを使うとGoProを衣服につけたりヘルメットにつけたり、棒状の部分につけたり、平面につけたりと、設置場所は無限大です。運動会におすすめのマウントが、3wayのタイプです。3脚にもなり、棒状のものに設置することもできるため、基本は3脚撮影を利用して、もっと高さを出したいときにはセルカ棒など持ち運びやすい棒に設置すれば他のパパママが撮影できない視点から撮影をすることができるのです。
GoProの利点を最大限に活かして、GoProでしかできない撮影にもチャレンジしてみてください。

GoProはご紹介してきた通り、運動会の撮影にぴったりです。思い出をしっかり残すためにも、運動会は子供にとってだけでなく、パパとママにとっても一大イベントです。
GoProの最大の魅力といえば、持ち運びの便利さです。これを最大限に活かして、これまで撮影したことがないようなびっくりする映像を撮ってみたいですね。また、動画モードと撮影モードは簡単に切り替えることができますし、写真の画質もとてもよいので、写真でも子供の雄姿をたくさん残すことができます。また、GoProならではの機能を使いこなせれば、普通のビデオカメラの撮影では絶対に撮れない視点から運動会を撮影することもできちゃうんです。
運動会というビッグイベントで、GoProを使ってパパママも運動会を楽しみながら素敵な動画が残せたら本当にいい思い出になると思います。
ぜひGoProをゲットして、これまで大変だった運動会撮影を楽しい思い出に変えていきませんか?

おすすめのゴープロ

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。

■購入する場合は、34,000円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。

■購入する場合は、35,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

  アクションカメラの レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
(※紛失・盗難の場合は実費をご負担頂きます)

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する


※GooPassサービス紹介はこちら


期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

【2020年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報