GoPro(ゴープロ)をレンタルしよう!

ハイスペックなアクションカメラGoPro(ゴープロ)!その噂を聞いたことはありますか?

GoPro(ゴープロ)は最新のアクションカメラ、オシャレな撮影からハードなスポーツの撮影、海の中まで、どこでも撮影ができるので今若い人を中心に大人気のカメラなんです。

ちょっと興味はある、でも購入するとなると・・・と悩んでいる方は多いかもしれません。しかし、GoPro(ゴープロ)をレンタルできるとなったらどうでしょう?

実はGoProをレンタルすることができる場所があるんです。今回はGoPro(ゴープロ)をレンタルするにはどうしたらいいのか、GoProをレンタルするのにおすすめのシーンも合わせてご紹介していきます。

こんな時はGoProをレンタルしたい!

GoPro(ゴープロ)で撮ってみたい憧れの映像がある!

GoPro(ゴープロ)を持っていない方でも、レンタルしてでも撮影をしたいシーンがあります。例えば海外旅行です。絶景が見られるプランはもちろん、海でのアクティビティがツアーに入っていたら、ちょっとGoPro(ゴープロ)で動画を撮影してみたいな、と思いませんか?

GoPro(ゴープロ)はその小さなボディで4K動画が撮影できます。しかも最新モデルのGoPro(ゴープロ)HERO5シリーズなら本体自体が10メートルまで防水機能がついているため、屋外の撮影で雨の場合でも、海の中でも心配なく撮影ができます。水深10メートル以上でも、防水カバーをセットすれば撮影可能です。耐久性にも優れているので多少の衝撃も気になりません。

また、動画の撮影に興味がない方でも、GoPro(ゴープロ)は写真も味のある独特の雰囲気で撮影ができるので、ぜひ旅行の際はGoPro(ゴープロ)のレンタルを検討してみてください。

GoProをレンタルしたらできること!

GoPro(ゴープロ)のたくさんの機能をご存知ですか?

GoPro(ゴープロ)をレンタルしたらこんな機能が使えるようになるんです。

まずは超広角モードを使っての写真撮影。これはGoPro(ゴープロ)独自の機能で、超広角と言ってもズーム機能とはまた違って風景がぐっと湾曲したような写真に仕上がります。背景がiPhoneやデジタルカメラなので撮影した場合よりも広い範囲が映ります。これがインスタグラムで話題になっている流行の写真で、GoPro(ゴープロ)で写真撮影をしたらSNSにアップしてみましょう。

タイムラプスを使えばコマ送りの動画が撮影できます。等間隔でシャッターを切って撮影をしてくれるモードで、例えば夕日が沈むところをタイムラプスモードで撮影をしたら、つなぎ合わせるとそれらがコマ送りの動画になります。風景など、ゆっくりと動く対象物の撮影にぴったりで、これもGoPro(ゴープロ)ならではの撮影モードです。

こんな風に、GoPro(ゴープロ)は屋外の撮影にぴったりです。レンタルしたら色んな撮影モードや機能を試してみることができます。

GoProをレンタルする方法って?

GoPro(ゴープロ)をレンタルすると決めたらこの手順で!

GoProをレンタルしてみたいと思ったら、まずはネットで「GoPro レンタル」「ゴープロ レンタル」で検索してみてください。するとカメラのレンタルサービスは今かなりメジャーなのでたくさんのカメラレンタルサービスにヒットします。あとは各サイトの条件を見比べて、自分にぴったりなところに申し込むだけです。

大抵往復の送料は無料で、期間も短期間から選べるサイトが多いと思います。私が利用したことがあるサイトは、期間が3泊4日からで、利用料金が送料無料で5,980円~でした。返却時はコンビニ返却でとても便利だったのでたびたび利用していました。

レンタルのGoProを申し込んで驚くのがその届く早さで、早い場合は翌日に届くこともあります。マウントのセットなどもレンタルできてかなりお得に楽しめました。1点注意なのが、マウントに関してはレンタルにしては高いかもという印象でした。継続的に使う予定があるなら、定番のマウントは購入してみてもいいかもしれません。

利用している方はやはり海外旅行、新婚旅行などにレンタルする方が多いようです。ロケーションとしてはやはり自然の風景をバックにセルフ撮影をしたり、ビーチや海での撮影をしたり、4K動画にこだわらなくても写真の画質も高画質で独特の写真が撮影できます。メインのカメラは一眼レフでもサブカメラとして、GoProは別で持っていくこともおすすめです。

GoProのレンタルには保証もついている!

GoProをレンタルできるサイトには、そのほとんどに保証がついています。利用するサイトにもよりそうですが事前に確認しておきましょう。私が利用しているサイトは、自然な故障の負担は0円、過失による負担は一律2,000円、紛失は全額となっています。

GoProのレンタルは思っている以上に簡単で便利です。お値段もリーズナブルで、私はこのレンタルを一度使用してから旅行の場合には毎回レンタルを検討しています。

例えば旅行ではなくても、購入前に実際の使用感を確かめてみたい方にもおすすめです。届くのも早く、返送も簡単。特に不便はありません。GoPro(ゴープロ)購入を迷っている方はぜひこのレンタルを試してみてほしいです。また、旅行に出かけるときにはぜひGoProのレンタルを検討してみてください。旅のいいスパイスになってくれるのではないでしょうか。

レンタルにおすすめのGoPrp(ゴープロ)

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。

■購入する場合は、34,000円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。

■購入する場合は、35,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

  GoProの レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する


※GooPassサービス紹介はこちら


期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

【2020年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報