GoPro(ゴープロ)の、おすすめマウントを紹介します。

「GoPro(ゴープロ)」というカメラが今巷で大人気になっています。
高画質なアクションカメラで、しかも超小型カメラなので持ち運びが楽々。これまでプロのカメラマンにしか撮影できなかった映像が誰でも撮影できるということで大きな反響を呼んでいるんです。
GoPro(ゴープロ)の本体は小さな立方体で、手のひらで包んでしまえるくらいの大きさなので、フレキシブルな撮影が可能です。これまでになかったような視点で撮影できる理由がGoPro専用のアクセサリーである「マウント」。マウントはGoPro(ゴープロ)をあらゆる場所に設置することができる、GoPro(ゴープロ)を固定するための器具です。
今回は「おすすめのマウント決定版」と題して、GoPro(ゴープロ)を楽しむための必須マウントをご紹介していきます!

マウントは、GoPro(ゴープロ)アクセサリーの中でも最重要。

GoPro(ゴープロ)でどんな撮影ができるの?

GoPro(ゴープロ)はアクセサリーのマウントを駆使して撮影することで、手持ちや三脚など一般的な撮影方法で撮影するだけでは実現しない、カッコいい映像や静止画を撮影することが可能です。

GoPro(ゴープロ)がなぜここまで人気に火が付いたかと言えば、そのGoPro(ゴープロ)で撮影された映像がどれも驚きの美しさ、カッコよさだったからです。画質は4Kモードの撮影が可能でその繊細さは言うまでもありません。

例えば、水中を泳ぎながら海の中を撮影した映像や、サーフィンをしながら撮影した臨場感あふれる映像、スノーボードで雪山を滑りながら疾走する映像や、旅をしながらその歩いた風景を撮影している映像など、とにかくそれらの映像の臨場感が半端ではないのです。

GoPro(ゴープロ)自体に4Kモード、超広角モードが搭載されているので、映像の繊細さ、撮影範囲の広さもあります。撮影された映像を一度観ると、こんな映像を撮影してみたいと感じる方が多いのではないでしょうか。

GoProはその本体が小さい分、アクセサリーが豊富に用意されていますが、その代表的なものがマウントです。GoPro(ゴープロ)本体とマウントさえあれば、場所を問わずに撮影することができてしまいます。

撮影したい映像のイメージができたら、どんなマウントを使ってどこに設置して撮影したら、撮りたい映像のイメージになるのかをまずは考えてみましょう。

GoPro(ゴープロ)のおすすめマウントはコレだ!

GoPro(ゴープロ)のマウントは体に取り付けることができるんです!

GoProのアクセサリーの代表例のマウント。調べてみると種類は本当に豊富です。どんなものを選べばいいか分からない!そんなGoPro初心者の方におすすめなのが、腕にリストバンドのように腕に巻き付けてGoProをセットできる「ザ・ストラップ」です。腕にストラップを巻くだけなので、ヘルメットやボディに設置するよりはるかに気軽に設置でき、しかも取り外しも簡単なところがGoPro初心者に人気です。

GoProは撮影された動画の中でも、とりわけPOV動画が大人気で、POV動画とはPoint of viewの略で、自分の見たものが撮影された動画のことを指しています。腕にGoProを設置すればカメラの向きも角度も自分の自由に動かすことができ、尚且つその軽さからスポーツなどでも負担になりにくい点が魅力です。

GoProも旧モデルから最新モデルまでありますが、このタイプはすべてのGoProに適応しているので対応・非対応の心配は特にありません。まったくのGoPro初心者の方は、まずGoProを腕につけて出かけてみましょう。POV撮影ってどんなものなのか、4K映像ってどんなものなのか、自分で撮影して体感してみるのが一番です。

海の中ももちろん撮影可能なので、GoProをつけたまま海でのアクティビティを楽しめば、プロモーション動画のような素敵な映像が撮影できるかもしれません。

GoProのアクセサリー・おすすめのマウント迷ったときはコレだ!

GoProのマウントは3wayタイプがあるんです!

GoProのアクセサリーの中でもマウントは種類がかなり多いので、撮影したい映像がまだ定まっていないときにはどのマウントを買っていいのかすごく迷ってしまう方もいると思います。そういった方におすすめなのが「3-Way」です。アームと3脚とグリップの3つの顔を持っていて、変形させて3つのパターンで使用ができます。

初心者の方にはとても扱いやすい、GoProならではのマウントです。三脚があると、風景の静止画を連続撮影する「タイムラプス」モードを使用して、オシャレなコマ送り動画を撮影することもできます。小さいので手で持つと揺れが出てしまうため、このモードで撮影するときには完全にGoProを固定することが必要なんです。

また、グリップで固定したり、アームを伸ばして手持ちしたりと、GoProの良さを引き出してくれる3種類がセットになったマウントです。世界を旅しながら自分の歩いた風景、お祭りなどを360度GoProで自撮りをしている方の映像があるのですが、これはアームタイプのマウントを使用して高い場所にGoProを構え、背景をより広く映すことで現地の雰囲気がより伝わる映像になっています。

GoProは超広角カメラで、尚且つズーム機能がありません。そのメリットは広い画角でそれがずっと固定されるので、本当にそこに目があり、目に映った映像を記録したような撮影ができます。これが、今までになかった視点で、GoProが人気になった秘密ではないでしょうか。

GoPro(ゴープロ)のアクセサリー・おすすめのマウント サーフボード専用ならコレ!

GoPro(ゴープロ)のマウントは平面に接着できる!

GoPro(ゴープロ)のアクセサリーを充実させたいとマウントを探していると、GoPro(ゴープロ)動画をよく見かけます。その中でも多いのがサーフィンの映像。海の中と外、背景に映る波と青空と太陽が本当にまぶしい。これはどうやって撮影しているのだろうと思うと、なんとサーフィン専用のマウントを発見!

その名も「サーフボードマウント」。サーフィンに支障をきたさないために、マウントもすごく小さくシンプルな作りです。色も白くて他のマウントとは違いますね。サーフボードに限らず、なめらかな平面ならどこにでも接着ができます。ボードに直接貼り付けてしまうタイプで、他のネジなどで固定したりするようなマウントとは異なります。一度つけても、外すときは熱を加えて接着テープを柔らかくすれば安全に取り外しが可能です。

このマウントをボードに接着して撮影した映像は、ボード側からサーファーを見上げるような視点で撮影できます。海面すれすれの波や、サーフィンを楽しむサーファーの表情がばっちりとらえられていて、きっとサーフィンをやってみたくなる映像になります。

GoPro(ゴープロ)のアクセサリー・おすすめのマウント ワンちゃん専用ならコレ!

GoPro(ゴープロ)のマウントはワンちゃんの世界を知ることができる!

GoPro(ゴープロ)のアクセサリーであるマウントの中でも、遊び心が話題になっているのが、犬にとりつけるハーネス型のマウントです。その名も「ドッグハーネス-Fetch-」!愛犬はいつもどんな世界を見ているの?それを知ることができる、ちょっと変わったマウントなんです。わりとがっしり固定されるタイプで、犬の激しい動きにも耐えられます。犬の背中にちょこんとGoPro(ゴープロ)が乗ることになるので、ワンちゃんの背中と耳が画面にちょっとだけ映り込んでそれもまたかわいらしいんです。

2匹の犬それぞれにセットしたら、相手の犬からみたドアップの表情や、じゃれあう時の激しさまで犬の生活そのものを記録することができます。こういったユーモラスあふれるマウントもちょっと試してみたくなりますね。

GoPro(ゴープロ)は本体の機能ももちろん充実していますが、マウントをプラスすることでその楽しみ方は無限大です。今回ご紹介したマウントもほんの一部です。GoProをゲットしたらどんなマウントにしようか考えている時間もワクワクしそうですね。

GoPro(ゴープロ)の公式サイトでは、撮影したいシーンにおすすめのマウントがたくさん紹介されているので、ぜひ覗いてみてください。個人的にはドッグハーネスのような遊び心があるアクセサリーが大好きです!

おすすめのGoPro(ゴープロ)

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。

■購入する場合は、34,000円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。

■購入する場合は、35,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

  GoProの レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する


※GooPassサービス紹介はこちら


期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

【2020年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報