GoProを比較しておすすめの機種を発見!総合点が高いのは?

「GoPro(ゴープロ)」がほしい!そんな声を身近で聞いたことはありませんか?

GoPro

GoProは年齢や性別を問わず幅広い人気を誇るアクションカメラです

GoPro(ゴープロ)とは今話題のアクションカメラで、その高い性能とコンパクトさから若い女性から大人の男性まで幅広い世代で人気を獲得しています。GoProには最新モデルでもいくつも機種があり、アクションカメラ初心者の方はどの機種を選べばいいのか迷ってしまうという方も多いです。

今回は、そんなGoPro(ゴープロ)ビギナーへご紹介するGoPro(ゴープロ)のおすすめ機種まとめをご紹介します。GoProに興味はあるけれどどの機種を買おうかと迷っている方はもちろん、GoPro(ゴープロ)ってそもそもどんなカメラなのか分からないという方もぜひ参考にしてみてください。

GoPro比較の前に、ビギナーの方へおすすめポイント紹介!

GoPro(ゴープロ)のおすすめ機種を比較する前に、まずはGoProがどんなカメラなのかをご紹介していきます。

GoPro(ゴープロ)は最新のアクションカメラです

GoPro(ゴープロ)はアクションカメラ、もしくはウェアラブルカメラと呼ばれるカメラです。激しいスポーツ撮影などにも適したカメラ、身につけられるカメラを意味しています。

GoPro

GoProはアクションカメラビギナーにおすすめのカメラです

高画質な4K動画の撮影もできてしまうほどスペックも高く、それでいてコンパクトで扱いやすい点もアクションカメラビギナーにもおすすめできるポイントです。

GoPro(ゴープロ)はPOV動画が人気のカメラです

POV動画はPoint of View Shotの略で、視点ショット主観ショットなどと訳されることが多いようです。GoPro(ゴープロ)はカメラの視線を実際の人の目線と一致するように撮影するカメラワークによって、よりリアリティと臨場感のある映像を撮影することが可能です。

POV動画

臨場感あふれるPOV動画はアクションカメラならではの動画です

GoPro(ゴープロ)はその扱いやすい小さな本体を、マウントと呼ばれる専用のアクセサリーを使ってあらゆる場所に設置することができます。ヘルメットに装着すれば簡単に視線と同じ撮影ができてしまうため、POV動画もGoPro(ゴープロ)人気とともに話題になってきています。

また、GoPro(ゴープロ)がここまで人気になった秘密に、GoPro(ゴープロ)で撮影したプロモーション動画の存在があります。

目で見たままの映像が撮影できるのがGoPro(ゴープロ)の魅力で、公開されているプロモーション動画はどれも珍しい視点で撮影されています。例えばサーフィンボードにGoPro(ゴープロ)を設置して海からサーファーを見上げるような映像であったり、自転車のハンドルに設置して流れる風景を下から撮影した映像も。どれも臨場感あふれる大迫力の映像ばかりで「これどうやって撮影したの?」という驚きがあります。

GoPro(ゴープロ)は超広角モードの撮影ができるカメラです

GoPro(ゴープロ)のSNS人気の裏に、この超広角モードの撮影があります。

超広角モード

超広角モードで撮影した写真はインスタグラムとの相性も抜群です

このモードを使って撮影をすると、映像や写真は両端がぐっと湾曲したような画面になり、遠くの景色まで広い範囲を写してくれます。これはズームをして撮影をしているのとはまた違って、両端を引き延ばして撮影するGoPro(ゴープロ)独自の方法です。

この超広角で撮影した写真がインスタグラムで大人気になっています。#gopro女子というハッシュタグも流行し、女性も使いやすいアクションカメラとして不動の人気を獲得しています。GoPro(ゴープロ)ならではの写真は、旅好きな女性にも高い人気を誇ります。

GoPro(ゴープロ)を比較しておすすめの機種を見つけよう!

GoPro(ゴープロ)を比較しておすすめの機種を発見するために、まずGoPro(ゴープロ)にどんな種類があるのかをご紹介していきます。

GoPro(ゴープロ)の機種についてご紹介します

現在(2020年5月)までに発売されているGoPro(ゴープロ)機種について、詳しく見ていきましょう。

GoPro

GoProシリーズは新モデル発売毎に進化を遂げています

GoPro(ゴープロ)は大きく2つに分けると「HEROシリーズ」と呼ばれるアクションカメラと、360度カメラである「MAX」があります。

◆HERO8 BLACK
◆HERO7 BLACK
◆HERO7 SILVER

◆MAX

GoProの公式サイトで現在TOPに取り上げられているのはこの4つの機種です。その他に過去モデルとして、下記のカメラが紹介されています。

◆HERO7 WHITE
◆Fusion 
※販売終了
◆HERO6 Black 
※販売終了
◆HERO5 Black 
※販売終了
◆HERO5 Session 
※販売終了
◆HERO 
※販売終了

HEROに始まり現在(2020年5月)ではHERO8までバージョンが分かれており、形や機能もバージョンがあがるにつれてレベルアップしています。4K撮影が可能なのはHERO3以降です。基本的にBLACKはアクションカメラの王道として高機能が売りで、SILVERは若干機能が劣っても手軽にアクションカメラを楽しめる点が特徴です。

GoProを比較しておすすめ機種を発見!

GoProの公式サイトで現行モデルとされている3つの「HEROシリーズ」の機種について特徴をご紹介します。

GoPro HERO8 BLACK

GoPro HERO8 BLACKについて他の機種との比較ポイント・おすすめポイントを紹介します。

HERO8 BLACK

HERO8 BLACKならアクションカメラの最高レベルを体験することができます

・動画の画質:4K60
・静止画の画質:12MP
・防水:10メートル
・タッチディスプレイ対応
・Wi-Fi+Bluetooth対応
・位置情報取得
・価格:50,800円

GoPro HERO8 BLACKはGoPro最新モデルであり、最も機能が搭載されているモデルと言ってよいでしょう。HERO7と同じく画質は4K60と最高レベル。さらにHERO7から搭載された強力な手ブレ補正・タイムラプス撮影機能がさらにパワーアップしています。デザインもさらに洗練され、これまでのGoProのいいとこどりモデルとなっています。

GoPro HERO7 BLACK

GoPro HERO7 BLACKについて他の機種との比較ポイント・おすすめポイントを紹介します。

HERO7 BLACK

HERO7 BLACKの魅力は価格と機能のバランスのよさです

・動画の画質:4K60
・静止画の画質:12MP
・防水:10メートル
・タッチディスプレイ対応
・Wi-Fi+Bluetooth対応
・位置情報取得
・価格:40,800円

GoPro HERO7 BLACKは特徴を見ても分かる通り、最新モデルのHERO8 BLACKと大きく機能は変わりません。HERO7はBLACK・SILVER・WHITEの3種が発売されましたがBLACKが最も高機能なモデルと言えます。HERO8 BLACKにはやや劣りますが手ブレ補正機能もそれ以前のモデルと比較して飛躍的に向上しています。HERO8 BLACKに次ぐ機能を持ちながらお求めやすい価格設定が魅力です。

GoPro HERO7 SILVER

GoPro HERO7 SILVERについて他の機種との比較ポイント・おすすめポイントを紹介します。

GoPro HERO7 SILVER

GoPro HERO7 SILVERは気軽にトライできる点が魅力です

・動画の画質:4K30
・静止画の画質:10MP
・防水:10メートル
・タッチディスプレイ対応
・Wi-Fi+Bluetooth対応
・位置情報取得
・価格:販売終了

GoPro HERO7 SILVERは動画、静止画ともにHERO7 BLACKと比較すると画質もやや劣りますが価格もお値打ちで手軽にアクションカメラを試したいという方向きのモデルです。WHITEとBLACKの間という位置づけで、手ブレ補正機能などではBLACKに叶いませんが、4K撮影ができるアクションカメラとしては十分な機能を備えています。

過去モデル

GoPro公式サイトでは販売が終了していますが、過去モデルの中にも魅力的な機種が多くあります。過去モデルは最新モデルと比較して手ブレ機能や動画・静止画の画質で劣る面がありますがその分価格がお手頃でGoProビギナーがトライしやすいものも多いです。

GoProの王道であったGoPro HERO6 Black、市場価格の面でお得なGoPro HERO5 Black」あたりが機能面でもアクションカメラビギナーの方にマッチしているのではないでしょうか。

GoPro(ゴープロ)を比較して選んだおすすめ2機種はこれだ!

GoProの現行モデル・過去モデルも含めて比較した場合に総合点が高くアクションカメラビギナーの方におすすめの2つの機種を選びました!

最新の最高レベルのアクションカメラを試したい方に:GoPro HERO8 BLACK

GoPro機種を比較しGooPass MAGAZINEが選んだおすすめのGoPro機種は、「GoPro HERO8 BLACK」です。その最大の魅力は超強力な手ブレ補正と最高レベルの動画画質です。

HERO8 BLACK

HERO8 BLACKは現行モデルアクションカメラの王者

アクションカメラでの動画撮影では、手ブレ補正のレベルによって動画のクオリティが大きく左右されます。特に動きの激しい場所での撮影ではその違いは大きく、GoPro HERO8 BLACKならきっとイメージ通りの映像が撮影できるはずです。処理できる画像が多いため映像も驚くほど滑らかで美しい映像が期待できます。

防水性能やTimeWarp機能など他機能もしっかり網羅しており、これといったデメリットがないGoProの万能機種と言えるでしょう。

気軽にコンパクトなアクションカメラを試したい方に:GoPro HERO6 Black

GoProを比較し、GooPass MAGAZINEが選んだおすすめのGoPro機種、2つ目は「GoPro HERO6 BLACK」です。

HERO6 BLACK

HERO6 BLACKはかつての王道アクションカメラ

「GoPro HERO6 BLACK」は過去モデルではありますがかつてGoProの王道とも呼ばれたモデルで、コンパクトなボディが最大の魅力です。手のひらに収まるサイズ感で、重量はたったの118g。持っていることを感じさせないほどの軽量モデルです。激しいスポーツやアウトドアの場面で身につけて撮影をするのにぴったり。音声コントロールや防水機能などもきっちりカバーしており、気軽にアクションカメラを使ってみたいという方におすすめです。

おすすめのGoPro(ゴープロ)

ここからは「GooPass」でレンタルできるおすすめのGoProをまとめてご紹介しています。

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

HERO8 BLACK CHDHX-801-FW

ビデオ安定化機能「HyperSmooth 2.0」を搭載したアクションカメラ。

「ブースト」やアプリでできる水平維持など、多彩な安定化機能を備えている。アクティビティに合わせて最適な視野角に設定できるデジタルレンズを採用。

■購入する場合は、45,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

HERO7 BLACK CHDHX-701-FW

ジンバル並みの安定化機能が備わったアクションカメラ

動きを予測しカメラのブレを補正、滑らかな映像を撮影できる。ハウジングなしでもすぐれた耐久性と10mの防水性を発揮。「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能。

■購入する場合は、34,000円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Osmo Action

Osmo Action

4K/HDR動画撮影が行えるコンパクトなアクションカメラ。

デュアルスクリーンと映像ブレ補正「RockSteady」を内蔵し、防じん・防水・耐衝撃性能を持つ。撮影中に「スローモーション」「タイムラプス」「カスタム露出設定」を選択可能。スマートフォンのアプリでライブ映像の制御やクイック編集ができる。

■購入する場合は、35,500円(2019/11/28現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

  アクションカメラの レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

【2020年最新】人気のGoPro(ゴープロ)おすすめ情報

GooPassオリジナルセット情報