毎月開催フォトコンテスト!『GMPC(通称:グーコン)』【2021年2月度】結果発表& 【2021年3月度開催要項】発表!

毎月開催フォトコンテスト!『GMPC(通称:グーコン)』【2021年2月度】結果発表& 【2021年3月度開催要項】発表!

▲第1回GMPC1位:『夕映え/あまぼしすずめ

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!。今回の記事では、GooPass MAGAZINEが開催するフォトコンテスト・『GMPC(通称:グーコン)』の第2回、2021年2月度コンテストの結果発表を行ないます!ページ下部には2021年3月度コンテストの開催概要も記載されているので、そちらもお見逃しなく!

『GMPC(通称:グーコン)』とは?

▲第1回GMPC2位:『静寂/pon.』

GMPCとは、『GooPass MAGAZINE PHOTO CONTEST(グーパスマガジンフォトコンテスト)』の略称。その名の通り、我々GooPass MAGAZINE編集部が開催する、フォトコンテストのこと。略称は『グーコン』。尚、開催ペースは月1回です。審査はGooPass MAGAZINE編集部が行ないます。見事1位〜3位に入賞した方には、賞品としてGooPassの30%〜90%割引クーポン(有効期限:1ヶ月間)を発行。尚、前月度の大会に入賞した方でも、引き続き翌月にエントリー可能です。是非、獲得したクーポンを使用して、よりハイスペックな機材をレンタルして、よりクオリティの高い写真を撮影して、複数月連続入賞を目指してください!

それでは、2021年2月度グーコンの結果を発表します!!

1位:『遠見』

使用機材/カメラ:Canon F-1(フィルムカメラ) レンズ:Canon fd 50mm f1.4 s.s.c フィルム:Kodak portra 400

設定/F5.6、SS1/250、ISO400

ロケ地/高尾

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:小林駿平

■Instagram:syunpei kobayasi |小林 駿平

■Webサイト:写真家 小林 駿平

受賞者コメント

この度はGMPC1位にご選考頂き、誠にありがとうございます。 東京を拠点に活動をしている、写真家の小林駿平と申します。 一人で写真を撮っていると、まれに「自分の居場所はどこだろうか」と奇妙な寂しさを覚える時があります。物理的な帰る場所はあれども、心が「帰ろう」と思える場所はあるのか。そんな奇妙な感覚です。この感覚に対し、私はこう考えています。写真は世界を借りる芸術だからこそ、撮影という行為が見せてしまう世界の広がりに対して、自己の感覚が希薄になってしまうからではないかと。 しかし逆から見れば、これは撮影という行為を通じて、世界を自分と同じフィールドに立たせることが出来ると言えるのではないでしょうか。私はそこに、写真の“面白さ“があるのだと思っています。“作品と対話する“なんてことはよく聞きますが、私にとっての写真も、まさしく世界との“対話“といえます。

審査員コメント

誰が見ても一目で分かる、いい写真。今回のコンテストで頭一つ抜けている印象を受けた(フォックス)

眩しそうなのに、どこか優しく感じる太陽の光が素敵です。その光で輝く川?湖?の水面の色もとても好みで、写真全体の柔らかい雰囲気にも惹かれました(Mia)

どこか懐かしさを感じられる景色で、人によってはとても心を動かされる写真だと思います。柔らかい雰囲気と黄金色の景色がベストマッチですね(小泉)

この写真は、撮影者の方の大切な思い出の景色でしょうか。例えば青春時代とか、育った風景とか……。パッと見たときに、色々と想像を掻き立てられる一枚でした。水面や草木に差し込んだ光が幻想的で、空間にも奥行きがあり、色合いもまとまっていて、写真としても素敵です(Ria)

2位:『妻の実家』

使用機材/カメラ:YASHICA MAT 124G(フィルムカメラ) フィルム:不明

設定/F3.5、SS1/60、ISO400

ロケ地/奥様のご実家

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:よちお

■Instagram:yochio110

受賞者コメント

この度は数々の作品の中から選んで頂き、誠にありがとうございます!フィルムで何気なく撮った写真がコンテストで入賞するとは思っていなかったのでとても嬉しいです。フィルムやオールドレンズなど、カメラの古き良き叡智も駆使しながら、これからも味のある写真を撮り続けます。

審査員コメント

無防備な美しさに、撮影者と被写体の愛を感じる。フィルムカメラのワンツーフィニッシュを受けて、GooPassでもフィルムカメラの取り扱いを検討するべきだろう(フォックス)

ありふれた日常のシーンで、家族といった限られた関係でないと撮影できない1枚だと思いました。何気なく談笑しながらくつろぐ時間が「大切なもの」ということが伝わる写真で、ステキです。(Mia)

日常のふとしたシーンで「大切なもの」というテーマによくあった、分かりやすい写真です。柔らかい雰囲気と光の入り方がとてもいいと思います(小泉)

「大切なもの」って案外、当たり前の毎日だったりしますよね。当たり前すぎて過ぎ去ってからしか気づけないことも多々あります。こちらはおそらく日常を切り取った一枚だと思っておりますが、うつられている女性も、撮影者の方も肩の力を抜いて撮影されたのかなと思います。お二人にしかない空気感を、写真を通して感じさせていただきました(Ria)

3位:『まねっこ』

使用機材/カメラ:FUJIFILM X-E2 レンズ:FUJIFILM XF35mmF1.4 R

設定/F1.4、SS1/120、ISO400、フィルムシミュレーション:クラシッククローム

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:yo1N

■Twitter:yo1N

受賞者コメント

今年のお正月に1年ぶりに会った姪っ子を撮影しました。 久しぶりで恥ずかしがっていたので遠くから野生動物を狙うようなイメージで撮っていました。 この写真はようやく懐いてきた頃に撮れた写真です。 カメラを構える僕のまねをしてくれたことがとても嬉しくて、このチャンスを逃すまいと必死にシャッターをきったことを覚えています。 カメラを始めて約半年。コンテストの応募は初めてでしたが、3位に選んでいただいて嬉しかったです。 ありがとうございます。 今後はGooPassを活用しながら、もっと精進を重ねていきたいと思います。

審査員コメント

「写真には、撮影者と被写体の関係性がうつる」ことを改めて気付かされた。温もりを感じる一枚(フォックス)

カメラを構える姿に憧れて真似をしているのかな?撮影者の方と写真を撮り合うフリをして遊んでいたのかな?と考えてしまいました。子供との楽しいひと時に、思わず羨ましいなぁと思ってしまう、ホッコリする1枚です(Mia)

カメラを構えているのもフォトコンテストにぴったりで、「大切なもの」というテーマにもあっている。大切な時間を切り取っているのがよくわかる、いい写真だと思います(小泉)

写真にうつられているちいさなカメラマンさんが、数年後この写真を見たときに、「私この頃からカメラを持っていたんだ!」と微笑む姿を想像してしまいました。ご家族にとっても、大切な思い出の写真になると思いました。とってもかわいらしいです。これからどんな風に成長されるか楽しみです。ずっとカメラを好きでいてくれたら嬉しいですね(Ria)

Mia賞(審査員特別賞):『PHO虎のグレース』

使用機材/カメラ:SONY α7 III ILCE-7M3 ボディ  レンズ:TAMRON 28-200mm f2.8-5.6

設定/F3.2、SS1/200、ISO100

ロケ地/ご自宅

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:PHO虎

■Twitter:PHO虎

■Instagram:PHO虎

受賞者コメント

この度は特別賞に選出していただきましてありがとうございます。まさか選出されるなんて思っていなかったので、驚きました。今回は特別賞ということで、うれしくはありますが、これからもっとうまくなって一位を取りたいです。

審査員コメント

ワンちゃんが不意にカメラの方を向いた瞬間でしょうか。名前を呼ばれて、振り返りながら「え?」と言っているような表情にキュンときました。他の審査員からは「眼にピントが合っていない点が残念」と指摘を受けましたが、カメラ目線のとても可愛い1枚でしたので、特別賞とさせていただきました(Mia)

小泉賞(審査員特別賞):『獲物を狙うれお』

使用機材/カメラ:Canon EOS R レンズ:TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)

設定/F4.0、SS1/100、ISO6400

ロケ地/ご自宅

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:はやとんぼ

■Twitter:はやとんぼ

■Instagram:はやとんぼ

受賞者コメント

この度は特別賞に選んでいただきありがとうございます。まさか自分の作品を選んでいただけると思っていなかったので大変嬉しく思います。また、自分のカメラへのモチベーションもすごく上がり、これからもいい写真を沢山撮っていきたいと思いました!

審査員コメント

ふとした瞬間を切り取っている写真で何とも言えない表情もいいと思います。猫や犬も立派な家族だと僕は思っていて、愛を感じる写真だと思います。しっかりと寄っていて毛の質感がわかるのがまたいいですね。(小泉)

Ria賞(審査員特別賞):『大切なもの』

使用機材/カメラ:Canon EOS 80D レンズ:SIGMA 30mm F1.4 DC HSM [キヤノン用]

設定/F1.8、SS1/250、ISO320

ロケ地/ご自宅

受賞者プロフィール

■フォトグラファーネーム:mic

■Twitter:mic

受賞者コメント

特別賞に選んでいただきありがとうございます。 今回のテーマですぐにピンときたので、過去の写真を色々思い出しながら見ていて何枚か応募させて頂きました。 これからもなるべく自然な雰囲気を残していこうと思います。

審査員コメント

特別感はない日常風景の写真に見えますが、こういった日常の写真こそ、とても愛おしく感じます。お母様のお膝の上にちょこんと乗せられて、撮影者様のほうを向いているお子さんがかわいらしいです。これからお子さんが成長していく中で、どんなときでも確実に、愛されながら育ったことを感じることができる、とっても幸せな写真だと思いました。ご家族にとっても、宝物のような一枚ですね(Ria)

2021年3月度グーコンの募集要項について

▲第1回GMPC3位:『Blessing/Koyo Isono

賞品

1位〜3位に入賞した方には、下記の通りGooPass割引クーポンが送られます。また、1位の副賞であるインタビュー記事制作は任意です。ただし、応募状況によっては「該当作品なし」のケースもあります。

1位 GooPass単月90%OFFクーポンの発行+GooPass MAGAZINEインタビュー記事制作(参考はコチラ
2位 GooPass単月50%OFFクーポンの発行
3位 GooPass単月30%OFFクーポンの発行

テーマ

2021年3月度テーマはありません。自由に作品をお選びください。

応募資格

GooPass会員であること。無料・有料の区分は問いません。

また、プロ・アマ不問。過去の大会で入賞された方も歓迎します!賞品のクーポンを利用して、ハイスペックな機材をレンタルして、より素敵な写真を撮影して、再びコンテストで入賞して、商品のクーポンを利用して…というグッドスパイラルを目指してください!

応募方法

TwitterまたはInstagramより、ハッシュタグ【#GooPassMAGAZINEフォトコンテスト202103】を付けて作品を投稿してください。枚数は不問です。

応募締切

2021年3月31日(日) 23時59分まで

結果発表

2021年4月第1週中に、GooPass MAGAZINEの記事で発表予定です。尚、受賞者様には、GooPass MAGAZINE編集部がDMで受賞の連絡を行ないます。

 

■Twitterより投稿・応募していただいた場合

MiaよりDMをお送りします。

 

■Instagramより投稿・応募していただいた場合

GooPass MAGAZINE編集部よりDMをお送りします。

 

※受賞時の連絡を行う際に、応募資格を満たしているか確認するため、GooPassに登録いただいた個人情報(氏名、電話番号)を伺う場合がありますので、予めご了承ください

※提供いただいた個人情報につきましては、GooPassのプライバシーポリシーに準じます。詳細はコチラのURLをご参照ください。

氏名と電話番号がGooPassに登録されている情報と異なる場合、応募資格を失う場合があります。

選定方法

審査員4名が、1つの応募作品に付き1pt〜5ptの5段階で評価(最高得点は20pt)。合計獲得ptの高かった上位3作品を、それぞれ1位・2位・3位として表彰します。また、1位・2位・3位に該当しない作品でも、審査員いずれかの評価が高かった作品を、審査員特別賞として表彰する場合があります。

審査員(GooPass MAGAZINE編集部のメンバー)紹介

2021年2月度から、GooPass MAGAZINE編集部の3名に加えて、マンスリー審査員1名を加えた計4名で審査を行ないます。

編集長:フォックス

GooPass MAGAZINEの運営を統括する責任狐。躍動感のあるスポーツ撮影に定評アリ。一目見ただけでストーリーが想像できるような、生々しい写真が好き。

■Twitter:フォックス(GooPass MAGAZINEの中の狐)

編集スタッフ:Mia

2020年9月にジョインした、GooPass MAGAZINE編集部の紅一点。茨城で愛犬と暮らしている。入社後にカメラをはじめた駆け出しフォトグラファー。GooPassでコンデジやミラーレス一眼・アクションカメラなどをレンタルして、愛犬や友人・茨城の風景を撮影している。写真の良し悪しはまだ良く分かっていないが、動物や人が写っている温かい雰囲気の写真が好き。また、田園風景を見ながら育ったため、ノスタルジックな風景写真にも惹かれがち。

■Twitter:Mia🌻GooPass MAGAZINE

■コラム:https://goopass.jp/magazine/column/

編集スタッフ:小泉

2021年1月からジョインした期待のルーキー。編集部随一のカメラ知識を誇る。あっさりとした写真が好き。自身は基本スナップ勢。

■Twitter:こいずみ

■Instagram:koizumi

■ストーリー:「撮らない」カメラの仕事を選んだ理由。

マンスリー審査員:???

今月度のコンテストから、GooPass MAGAZINE編集部スタッフの3名に加えて、カメラのレンタルサービス「GooPass」を運営するカメラブ株式会社のスタッフ1名が、マンスリー(=月替り)特別審査員として加わります。2021年3月度の審査員は、現在選定中です。詳細が決まり次第、追記・告知させていただきます。

最後に(編集長フォックスよりメッセージ )

3月5日(金)、カメラブ株式会社のオフィスがある東京都を含む1都3県で、2週間の緊急事態宣言延長が発表されました。地方も油断できない状況が続いていることと思います。遠出はできませんし、気軽に外出もできない世の中です。でも、きっと今このタイミングだからこそ撮れる写真があるはず。ピンチをチャンスに変える、アイデア溢れる作品をお待ちしています!

応募方法(再掲)

TwitterまたはInstagramより、ハッシュタグ【#GooPassMAGAZINEフォトコンテスト202103】を付けて作品を投稿してください。枚数は不問です。