【2020年最新】フルサイズミラーレス一眼カメラのおすすめ10選

毎年多くの新機種が発表され様々なイベントが開催されカメラ業界が賑わうこの時期。

いま一番注目されているフルサイズミラーレスカメラを振り返ってみましょう!

今回は入門用フルサイズミラーレス一眼カメラからハイアマチュア向けモデルまで幅広い機種を解説付きでご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

フルサイズミラーレス一眼カメラの魅力とは?

今までは入門用のエントリー機が多かったミラーレス機ですが、フルサイズミラーレスの登場により、ハイアマチュアまたはプロカメラマンまで幅広い人々が使用するようになりました。そんなフルサイズミラーレスの魅力をご紹介させていただきます。

軽量なのに、高画質。

ミラーレス一眼カメラを一眼レフカメラと比較した際の一番の違いは、その名の通り【ミラー】が存在せず、小型軽量であるという点です。そしてセンサーサイズが大きくなったため、ノイズが少なく高画質な写真が撮れるようになりました。またミラーレスになったことにより、従来採用されていた「光学ファインダー」から「電子ファインダー」になり、フォーカス性能が大幅に向上。暗い所でもピントを合わせやすくなりました。

暗闇にも強い!

ミラーレス一眼レフカメラのセンサーサイズは、APS-Cと呼ばれるものが一般的です。

しかしながら、フルサイズミラーレス一眼カメラは、その名前の通りフルサイズのセンサーサイズを採用しています。センサーサイズが大きくなったことにより、室内など暗い場所での撮影にも強くなりました。なぜセンサーサイズの大きさが暗闇での撮影に影響するかというと、センサーサイズが大きくなったことにより、取り込める光の量が多くなるからなのです。暗い場所で綺麗な写真が撮れる点も、フルサイズミラーレスならではの魅力といえるでしょう。

フルサイズならではの「ボケ味」。

海外でも『Bokeh』の愛称で知られている写真のボケ。背景がトロンとボケた写真に皆さん憧れたことはないでしょうか?

フルサイズミラーレスなら、そのセンサーサイズの大きさを活かして大きく背景がボケた、美しい写真が撮れるようになるのも大きな魅力の一つですよね。

おすすめのフルサイズミラーレス一眼カメラ

ここからは、そんな魅力的なフルサイズミラーレス一眼カメラの中から、オススメ機種を解説付きで紹介させていただきます!

SONY α9 II ILCE-9M2

これぞプロ機!ブラックアウトフリーで高速連写。

有効約2420万画素、高速連射・高速オートフォーカス性能を追求した「α9シリーズ」の二代目モデルです。この機種最大の魅力は、高性能画像処理エンジン「BIONZ X(ビオンズエックス)による高速処理。その結果、最高約20コマ/秒連射・ブラックアウトフリー撮影という驚異的な連射性能を手に入れることに成功しました。その他にも抜群のAE/AF追従性もあるので動きもの・飛びもの撮影にもピッタリなカメラです!

SONYのフルサイズミラーレスの魅力である「瞳AF」機能も従来機より進化し、リアルタイム瞳AF機能によりシャッターボタンを半押ししている間リアルタイムで被写体の瞳を検知し追従してくれ、人物撮影において大きな効果を発揮します。

5.5段分の手振れ補正や防滴防塵ボディなども搭載しておりプロのスポーツカメラマンなども愛用するフラグシップ機です。

α9 II ILCE-9M2
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K(30p)
AF測距点 693点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
常用感度 ISO100~51200
シャッター速度 1/32000~30秒
本体の重さ 593g
その他機能 防塵・防滴・手ブレ補正機構・5軸手ブレ補正・ゴミ取り機能・タッチパネル・ライブビュー・チルト可動式モニター・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、474,783円(2020/1/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

SONY α9 ILCE-9

今もなお衰えぬ、元祖高速連写。

高速連写・高速オートフォーカス性能を追求した「α9シリーズ」の初代モデルにしてフルサイズミラーレスの魅力を世に知らしめたカメラです。ボディ内手振れ補正を5段分搭載し防滴防塵など、フラグシップ機に相応しい性能を引っ提げて登場したまさに革新的なフルサイズミラーレスカメラと言えるでしょう。

また動画性能についても4K全画素呼び出しを実現。オーバーサンプリング効果により高解像度の4K動画を撮影でき、写真も動画もどちらもこなせる優秀なカメラです。

α9 ILCE-9
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K(30p)
AF測距点 693点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
常用感度 ISO100~51200
シャッター速度 1/32000~30秒
本体の重さ 588g
その他機能 防塵・防滴・手ブレ補正機構・5軸手ブレ補正・ゴミ取り機能・タッチパネル・ライブビュー・チルト可動式モニター・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、372,200円(2020/1/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

SONY α7R IV ILCE-7RM4 ボディ

高解像度番長。

フルサイズカメラとして一眼レフ・ミラーレスカメラの中でも世界初!有効約6100万画素のまさに高画素機がこのSONY α7R IV ILCE-7RM4 になります。

有効約6100万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しながら、最高約10コマの高速連射を実現。さらに大容量バッファーメモリーの処理速度アップによりJPEG・RAW【圧縮】時に約68枚の撮影が可能になっています。撮影スタジオでのポートレート撮影などにも十分すぎる画素数があるのでポートレート撮影にも最適です。

画素数と防滴防塵性能を活かして、日本各地の絶景スポットで撮影した写真をプリントアウトして、お部屋に飾るなんて使い方もアリでしょう。

α7R IV ILCE-7RM4 ボディ
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 6100万画素/4K(60p)
AF測距点 567点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
常用感度 ISO100~32000
シャッター速度 1/8000~30秒
本体の重さ 580g
その他機能 防塵・防滴・手ブレ補正機構・5軸手ブレ補正・タッチパネル・ライブビュー・可動式モニター・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、350,322円(2020/1/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

SONY α7R III ILCE-7RM3

α7RIII

高画質モデルを、より使いやすく。

有効約4240万画素の裏面照射型CMOSセンサーの高画素センサーを搭載し、5.5段の補正効果を誇る光学式5軸ボディ内手ブレ補正内蔵の高画素機です。α9に搭載されているAFアルゴリズムを組み込むことにより、暗いところでのAF性能向上また動体追随性能の向上にもアップしています。

399点像面位相差AFセンサーによりAFの性能自体も大幅にアップ。さらにSONYの魅力である「瞳AF」機能も進化し、リアルタイム瞳AF機能によりシャッターボタンを半押ししている間、リアルタイムで被写体の瞳を検知し追従してくれるというポートレート撮影に便利な機能も搭載されています。

また一部の動物にもリアルタイム瞳AF機能が対応しており、ペットや野生動物の撮影にも最適化されているのもオススメポイントです。

α7R III スペック
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 4240万画素/4K(30p)
AF測距点 425点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
測光分割数 1200分割
常用感度 ISO100~32000
シャッター速度 1/8000~30秒
本体の重さ 572g
その他機能 ボディ内手ぶれ補正、Wi-Fi、Bluetooth、NFC

■購入する場合は、268,048円(2020/1/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

SONY α7 III ILCE-7M3 ボディ

α7III

ハイスペックなオールラウンダー。

有効約2420万画素フルサイズ裏面照射型CMOSセンサー搭載。このカメラは前機種と比較し、画質の向上と広いダイナミックレンジを実現し、さらに美しい写真が撮れるようになりました。AFもα9に搭載されている驚きの693点をカバーする像面位相差AFセンサーのおかげで、フレーミングの自由度も格段に向上。ハイスペックオールラウンドの名にふさわしいカメラに正統進化しました。

AE・AF追従撮影で最高約10コマ/・連続最大177枚まで撮影でき、無音・無振動のサイレント撮影でも同じく10コマの連写が可能。 もちろんこの機種にもSONYの最新技術 「リアルタイム瞳AF」が入っておりシャッターボタンを半押しするだけで被写体の瞳を追従してくれて、ポートレート撮影にもピッタリです。

画素数を抑えた分高画素機よりもデータとして扱いやすく、万人向けのカメラと言えますので、高画素機だとパソコンのスペックが少し心配だなと思ってらっしゃる方も、検討してみてください。動画性能についてはフルサイズ領域での全画素読み出しを実現し、4K映像に必要な約2.4倍の豊富な情報量を圧縮して出力するので、高解像度な4K動画が撮影することができます。 動画も写真もどっちもハイスペックが良い!という方にオススメです。

α7 III スペック
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K(30p)
AF測距点 693点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
測光分割数 1200分割
常用感度 ISO100~51200
シャッター速度 1/8000~30秒
本体の重さ 565g
その他機能 ボディ内手ぶれ補正、Wi-Fi、NFC

■購入する場合は、194,983円(2020/1/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

SONY α7S II ILCE-7SM2 ボディ

α7s II

驚きの暗所性能。

最高ISO感度409600の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載し、高感度耐性が非常に高い、驚きの暗所性能を持ったカメラがこのα7SⅡです。画素数を1220万画素にまで抑え、その分センサーの高感度耐性高めることに成功。すべての領域でダイナミックレンジを実現しています。

また4.5段分の手振れ補正も搭載しており、暗所でのスローシャッターでの手ブレなども軽減することができるので、夜景の撮影などにもピッタリです。低照度時でも高速で高精度のAFが可能なファストインテリジェントAFを搭載しており、なんと−4EVの低照度環境でのピント合わせが可能に!

この−4EVという値は発売当初でも驚異的な数字でしたが、2020年現在でもトップクラスの暗所AF性能なので是非とも体験していただきたいです!動画性能に関しても同じくトップクラスの暗所性能を誇り、動画撮影時もファストインテリジェントAFが暗所でのピント合わせの精度を高めてくれます。さらには4.5段分の手振れ補正が、手持ち撮影もサポート。もちろん4K動画も全画素呼び出しに対応しています。高感度・低ノイズでの高解像度の4K動画が撮影可能になっており、プロ用のムービーカメラとしても、活躍する一台です。

SONY α7S II ILCE-7SM2 ボディ
センサーサイズ フルサイズ
画素数/動画サイズ 1220万画素/4K(30p)
AF測距点 169点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
測光分割数 1200分割
 常用感度 ISO100~102400
シャッター速度 1/8000~30秒
 本体の重さ 584g
その他機能 ボディ内手ぶれ補正、Wi-Fi、NFC

■購入する場合は、190,440円(2020/1/7現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

シグマ(SIGMA)SIGMA fp 45mm F2.8 DG DN Contemporary キット

革命的シネマカメラ。

フルサイズのレンズ交換式カメラの中で世界最小、最軽量のカメラでそのサイズはパスポートとほぼ同じくらいというから驚きです。

「ポケッタブル・フルフレーム」の名に恥じないサイズ感ですね。 マウントは協業しているライカLマウントで、このカメラはまさにシネマカメラという名が相応しいカメラといえるでしょう。 長時間撮影しても熱暴走しないように施されたボディのヒートシンク構造。そして、4K 30p・12bit CinemaDNG RAWに対応し12.5ストップの広いダイナミックレンジなどを持ち、動画性能についても十分な性能を持っています。

SIGMA社が得意とするFOVEONセンサーではなく、フルサイズベイヤーセンサーを搭載し約2460万画素を実現。 「いつどこでもどんな環境でも撮影できるように」というコンセプトのもと、フルタイム電子シャッターのみの搭載になっています。

カラーモード「ティールアンドオレンジ」を実装し肌を鮮やかに綺麗に演出することができ、こちらは写真でも動画でもどちらでも使用する事が可能になります。セットでレンタル出来る45mm f2.8 DG DNというこのレンズは小型フルサイズミラーレスに最適化されたデザイン・サイズ感の美しいレンズです。

ミラーレスカメラのショートフランジバックを生かした、まさしくSIGMA fpの為に開発された新設計のレンズで、美しいボケと持ち運びのしやすさ。この2つを両立した優等生レンズとのセットで この革新的なポケッタブル・フルフレームを存分に味わってください。

SIGMA fp 45mm F2.8 DG DN Contemporary キット
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 2530万画素/4K(29.97fps)
AF測距点 49点選択モード、自由移動モード
ファインダー視野率/倍率
常用感度 ISO100~25600
シャッター速度 電子:1/8000~30秒
本体の重さ 370g
その他機能 USB充電

■購入する場合は、224,397円(2020/2/9現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額23,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額13,800円で1週間借りることができます。

Canon EOS RP コントロールリングマウントアダプターキット

コスパ抜群の、入門用フルサイズ機。

キヤノンが2018年より展開しているフルサイズミラーレスシリーズ 「EOS R」シリーズの2つ目のモデルがこのRPになります。

EOS RP は 約2620万画素のフルサイズセンサーを搭載しキヤノンのフルサイズ史上最小・最軽量を実現した、まさにフルサイズミラーレスカメラの入門機といえるでしょう。 自撮り・ハイ&ローアングルでの撮影に役立つ3.0型バリアングルモニターを採用しどんなシチュエーションでの撮影も快適にこなせます。

また静電容量タッチパネルにも対応しており、タッチでの高速ピント合わせやバリアングルモニターを見ながらの正確な構図決めも可能になります。 手ブレ補正についてもレンズと合わせ最大5段分のデュアルセンシングISを搭載。手持ちでの風景撮影や動画撮影時にも効果を発揮し、軽いボディと相まって旅行などにもピッタリなカメラです。

デュアルピクセルCMOS AFは0.005秒での高速オートフォーカスでお子様やペットの撮影などにも役に立ちそうですね! 動画撮影機能も充実しており、4K UHD 24pの内部記録が可能。4K撮影時には常用ISO感度を12800まで上げることができ、高感度撮影も可能になっています。

付属のコントロールリングマウントアダプターにより、EOSシリーズの一眼レフカメラで採用されていたEFマウントのレンズを使用することも可能です。

Canon EOS RP コントロールリングマウントアダプターキット
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 2710万画素/4K(23.98fps)
AF測距点 最大最大4779ポジション
ファインダー視野率/倍率
常用感度 ISO100~40000
シャッター速度 電子:1/4000~30秒
本体の重さ 440g
その他機能 Wi-Fi、Bluetooth ほか

■購入する場合は、156,481円(2020/2/9現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

Canon EOS R RF24-105レンズキット

Canon発、進化系ミラーレス。

EOS R シリーズの初代モデルである EOS R キヤノン初となるフルサイズミラーレスカメラとして注目されたカメラです。

「写真は進化する」というキャッチコピーで登場し、新たに設計されたRFマウントを採用し、まさにキヤノンがフルサイズミラーレス時代に舵を切ったカメラと言えるでしょう。大口径マウントにショートフランジバックを採用し、レンズ設計の自由度を高めさらなる高画質のために開発されたRFマウントを搭載。約3030万画素のフルサイズセンサーを採用し、手ブレ補正はレンズと合わせて最大5段分のデュアルセンシングISがついており、バランスのよい使いやすいカメラに仕上がっています。

RPと同じくバリアングルモニターを採用しており自撮りやロー&ハイアングルでの撮影もしやすく、さらにデュアルピクセルCMOS AFによって高速&高精細なオートフォーカスが可能になりました。AF低輝度限界EV-6という世界初のAF性能を誇り、今までAFが使えなかった、夜間での撮影や薄暗いホールやライブハウスでも高精度なピント合わせが可能です。

新採用のRFマウントシステム・高速AFにバリアングルモニターとまさにオールラウンドにすべてをこなす完成度の高いカメラといえるでしょう。ペットやお子様の撮影から本格的な風景写真までこれ1台ですべてがカバーできます。

Canon EOS RP コントロールリングマウントアダプターキット
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 3030万画素/4K(29.97p)
AF測距点 565点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.76倍
常用感度 ISO100~40000
シャッター速度 1/8000~30秒
本体の重さ 580g
その他機能 防塵・防滴・自分撮り機能・ゴミ取り機能・タッチパネル・ライブビュー・バリアングル液晶・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、156,481円(2020/2/9現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキット

Nikonミラーレスフラグシップ。

ニコンが満を持して送り出したフルサイズミラーレスカメラ、Nikon Z7。Zマウントは、ミラーレスならではのショートフランジバック・大口径の強みを活かして設計されたマウントで、フランジバックの長さに苦労してきたニコンとしては待ち望んでいたマウントといえます。

像面位相差AF・約4575万画素裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーを搭載している高画素機でNikonが発売する一眼レフ・ミラーレスカメラでは初の手ブレ補正を搭載しており約5段分のボディ内手ブレ補正を実現しました。
これによりセットのFTZマウントアダプター経由でVR(手ブレ補正)なしのFマントレンズでも手ブレ補正の恩恵が受けられ、Nikonユーザーにとっては有難い機能ですね!

ニコンが一眼レフカメラで培ってきた防滴防塵性能をフルサイズミラーレスにも活かし、ニコンの一眼レフカメラのD850と同等の防滴防塵性能を持ちマグネシウム合金ボディを採用して過酷な自然環境での使用が予想されるネイチャーフォトグラファーなどにも愛用されています。
動画性能についても4K UHD動画を全画素読み出しする事ができ、より高解像度の4K動画撮影が可能になりました。

セットの24-70mmは軽量コンパクトにも関わらずナノクリスタルコーティングを施してあり、ニコンらしいヌケのよい解像度の高い画を作り出します。
Z7本体のサイレント撮影モードを使用した際もAF音も気にならずスっと気持ちよく合ってくれるレンズです。
F2.8ではなくF4通しにすることによってコンパクト・軽量というフルサイズミラーレスにピッタリなセットになっています。

Nikon Z7 24-70+FTZ マウントアダプターキット
タイプ/センサーサイズ ミラーレス/フルサイズ
画素数/動画サイズ 4575万画素/4K(29.97p)
AF測距点 493点
ファインダー視野率/倍率 約100%/約0.78倍
常用感度 ISO64~25600
シャッター速度 1/8000~30秒
本体の重さ 585g
その他機能 防塵・防滴・手ブレ補正機構・5軸手ブレ補正・ゴミ取り機能・タッチパネル・ライブビュー・チルト可動式モニター・Wi-Fi・Bluetooth4.2など

■購入する場合は、372,518円(2020/1/11現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額23,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

  GooPassで レンタルカメラを探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

GooPassに会員登録する


※GooPassサービス紹介はこちら


期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。

まとめ

最新機種の1つ前の機種ですと機材ランクが下がっていたりしてお安い月額料金でステップアップしたい機種を借りられるのも魅力の1つです。

また機材は沢山持っているけどプロが使っているあの機材を1度で良いから使ってみたい!と考えてらっしゃるハイアマチュア・セミプロの方もあのフラッグシップ機がこの値段で使い放題だったらとってもお得ですよね!

機材ランク毎に月額料金も分かれているので初心者〜ハイアマチュアの方まで幅広い方に使いやすいサービスになっています!是非この機会に GooPass で機材レンタルしてみませんか?