【注目の機材】フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WR

【注目の機材】フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WR

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!
今回は、富士フイルムのフジノンレンズ XF50mmF1.0 R WRを紹介します。

開放F値1.0。未体験の美しいボケ味で、1ランク上の写真を。

2020年9月24に発売された、富士フイルムの中望遠単焦点レンズ・フジノンレンズXF50mmF1.0 R WR。最大の魅力は大きく2つあります。まず1つ目は、明るさ。開放F値は、富士フイルムのミラーレス一眼カメラ・Xシリーズ史上最も明るい1.0です。F1.0を切るレンズは他にも存在しますが、それらは全てオートフォーカスできないMFレンズ。本レンズは、ミラーレス一眼カメラ用AFレンズとして世界初のF1.0を成し遂げました。その明るさは、夜空に輝く星でさえ、手持ちで撮影できるほど。シャッタースピードを上げてISO感度を下げた状態でも、室内や夜の屋外など薄暗い場所で明るい写真を撮影することが可能です。2つ目の魅力は、ボケ味。極薄のピント面が、これまで見たことのない、滑らかで美しいボケを生みだします。普段撮影しているスナップ写真やポートレート写真を、1ランク上のクオリティに引き上げてくれるはずです。また、防塵・防滴仕様のため、雨の日のスナップ撮影にも持ち出し可能。アスファルトに反射するネオン輝く夜の街を、幻想的に写し出してくれるでしょう。

FUJIFILM(富士フイルム)のレンズおすすめ10選【Xマウントシリーズを徹底解説】

フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WRのスペック

フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WR

製品名 XF50mmF1.0 R WR
対応マウント Xマウント系
焦点距離 50㎜
F値 F1
レンズ構成枚数 9群12枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.7m
最大撮影倍率 0.08倍
重さ 845g

フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WRの作例写真

フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WRをレンタルする。

フジノンレンズ XF50mmF1.0 R WR
■購入する場合は、176,200 円(税込)(2020/11/11現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額19,580円(税込)でレンタル可能です。

今すぐレンタルできるFUJIFILMの交換レンズ

▲カメラ機材のレンタルサービス『GooPass』の現時点で在庫がある、レンタル可能な機材だけをピックアップしました。