【This Is How We Do It. 〜私がGooPassを使う理由〜】EPISODE3:あまぼしすずめ さん

【This Is How We Do It. 〜私がGooPassを使う理由〜】EPISODE3:あまぼしすずめ さん

今回のGooPass MAGAZINEでは、GooPass MAGAZINEが主催する月例フォトコンテスト・『GMPC(通称:グーコン)』の2021年1月度コンテストで1位を受賞した、あまぼしすずめさん(以下:すずめ)のインタビュー記事をお届けします。

現在、 長野県を拠点にフリーランスのライター・作家として活動されているすずめさん。独特のユーモアセンスが光るブログは、SNSを中心にWeb上でコアな人気を集めています。その一方で、地元・長野を中心とした風景写真を撮影する、アマチュアフォトグラファーとしても活躍中。第1回グーコンで1位に輝いた『夕映え』は、壮大な自然風景に望郷を感じさせる、ノスタルジックな1枚です。

今回のインタビューでは、これまでのカメラ歴や使用している機材、GooPassの活用方法などについてお話を伺いました。

※本インタビューは、2021年2月9日に、ビデオ通話ツール『Zoom』によって行なわれました。

10歳で手にしたフィルムカメラ。

▲2021年1月度GMPCで1位に入賞した『夕映え』

 

ー本日は宜しくお願いいたします。早速ですが、すずめさんは、いつ頃からカメラを始められたんですか?

 

すずめ:途中で何年かブランクを挟みますが、初めて一眼レフで写真を撮ったのは10歳の時です。

 

ー10歳!そんなに長いキャリアをお持ちだったんですね。どんなキッカケでカメラを始められたんですか?

 

すずめ:私が小学生だった2000年代初頭って、ちょうど各家庭にデジカメが普及し始めた時代だったんですよ。学校行事にデジカメを持ってくる子が多かったんです。でも、私の家庭にはカメラが無くて。周りの子が羨ましくて、ずっとカメラに憧れてたんです。それで、ある時親に「カメラが欲しい!」と伝えたら、買ってくれました。

 

ー確かに、その時代って流行ってましたね、デジカメ。

 

すずめ:はい。ただ、その時に親が買ってくれたのはMINOLTA α-101siというフィルムカメラでした……。

 

ーえっ(笑)!デジカメじゃないんですか(笑)!

 

すずめ:そうなんですよ。後で調べてみたら、当時一番安いモデルがフィルムカメラだったみたいです(笑)。『子供にあげるんだったら、それくらいでいいだろう』という、当時の親の気持ちが透けて見えますね……(笑)

 

ーデジカメが欲しかったのに、手に入れたのはフィルカメラだったとは何とも皮肉な話ですね……。初めてのカメラは楽しめましたか?

 

すずめ:当時はフィルムとデジタルの違いがあまり分かっていなかったんですけど、楽しかったですよ。マニュアルモードで撮影できない、オートモードしかない機種だったんですけど、ズーム機能が付いていたので、焦点距離をいじって楽しみながら撮影していました。

 

ーその頃はどんな写真を撮っていたんですか?

 

すずめ:近所の花とか、空とか、風景写真を撮っていました。今とあまり変わりませんね。

 

ー今回のコンテストで1位を受賞した作品も見事な風景写真でした。先ほど「ブランク」という単語が出ましたが、カメラから離れていた時期があったんですか?

 

すずめ:そうです。中学の終わりから高校1年の頃までは、MINOLTA α-101siで写真を撮っていたんですけど……。ちょうどその辺りからガラケーに付属しているカメラの性能が上がってきて…ガラケーで写真を撮っているうちに、フィルムカメラを使わなくなってしまいました(笑)。撮った写真をプリントしていたわけではないので、ちょっとした日常の風景を撮るくらいだったら、ガラケーでも良いかな…と思っちゃったんですよね。

 

ー当時のガラケーって、そこまで綺麗な写真が撮れるイメージがないのですが……?

 

すずめ:綺麗な風景や景色を写真をに残すことより、写真を撮るという行為そのものが好きだったのかもしれないです。

 

ーなるほど。中学時代や高校時代は写真部に所属されていなかったんですか?

 

すずめ:そうですね。通っていた中学校には写真部がなかったので、美術部に在籍していました。クラスメイトに写真を撮る子も居なかったですし…。あくまで個人で、1人でカメラを楽しんでいましたね。

 

ーそう言われてみると、確かに(良い意味で)美術部っぽい、知的な印象がありますね。高校ではどんな部活動に所属されていたんですか?

 

すずめ:高校時代は帰宅部でした。高校には写真部があったんですけど、結局入部せず、ダラダラと過ごしていましたね。写真への情熱が薄れてしまったのかもしれないです。その頃になると、周囲で『カメラといえばデジタル』みたいな風潮があり、「今さらフィルムカメラは時代遅れなのかな…」とも感じました。

 

ーそれはあるかもしれないですね。今でこそアナログなフィルムカメラ・写真が注目されている感がありますが、その時代のフィルムは少し廃れていた印象があります。

デジタルカメラを手に入れて、カメラ女子再デビュー。

ーすずめさんが再びカメラを手にしたのは、いつ頃でしょうか。

 

すずめ:私は高校を卒業して短大に進学したんですけど、その短大を卒業して就職した、社会人1年目の秋頃だったと思います。

 

ーなるほど。「再びカメラを始めようかな」と思ったキッカケがあったんでしょうか?

 

すずめ:これといったキッカケはなかったですね。「またカメラ始めてみようかな〜」程度の、軽い気持ちでした。学生時代に使っていたフィルムカメラはだいぶ古くなっていたし、ちょうど社会人になってお給料を貰うようになって、自分で使えるお金が増えてきたので、新しくデジタルカメラを買うことにしたんです。

 

ー10年越しのデジタルカメラデビューですね。ちなみに、どんなカメラを購入されたんですか?

 

すずめ:CanonのEOS Kiss X7を買いました。

 

ー初めて手にするデジタルカメラは、フィルムと比べていかがでしたか?

 

すずめ:フィルムのような味わいはありませんが、デジタルはやっぱり写りが鮮明でしたね。あと、現像する手間が省けて良かったなって(笑) その場で撮った写真が確認できるし。SDカードを換えれば、フィルムと違って枚数制限がないし。デジタルって便利だな〜と思いました(笑)

好きな撮影ジャンル・写真家について

ーすずめさんは、普段どんな写真を撮られているんですか?

 

すずめ:今も昔も、変わらず風景写真ばかり撮っています。逆にスナップ写真はほとんど撮ったことはないんですよ。それなりにカメラ歴はあるはずのに、いまだにどんな写真を撮って良いか分からないんですよね……(笑)

 

ーそれは驚きです。ちなみに、好きな写真家さんはいますか?

 

すずめ:私は昔から星や天文が好きで、星景写真を観ることが多いのですが、大西浩次さんという天文学者さんの写真が好きです。マルチクリエイターとして活躍されている、KAGAYAさんという方の写真も好きですね。どちらも、写真家らしい写真家さんではないかもしれませんが……。お2人の撮る写真に憧れて、私自身も星景写真を撮っています。

使用しているカメラ・レンズについて

ーすずめさんは、現在はどんなカメラを使われているんですか?

 

すずめ:今は、CanonのEOS 6Dを使用しています。以前はCanonのEOS 6D MarkⅡを所有していたのですが、飲み物をブチ撒けて故障させてしまった経緯があり……(笑)以後、カメラの取扱には十分注意するようにしています……。サブ機として、Canon EOS Kiss X7を使うこともありますよ。

 

ーそれは災難でしたね……(笑) ちなみに、レンズはどんなモデルを使われているんですか?

 

すずめ:普段よく使用しているのは、CanonのEF24-70mm F4L IS USMと、SIGMAの30mm F1.4 DC HSM [キヤノン用]ですね。TAMRONの SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012) [キヤノン用]を使うこともあります。

 

あまぼしすずめが、GooPassでレンタルした機材。

ーすずめさんは、どういった経緯でGooPassを利用し始めていただいたんですか?

 

すずめ:確か、ネットサーフィンをしている際に、Web広告でGooPassの存在を知りました。実際に利用し始めたのは、2020年の10月頃からですね。

Canon EF70-200mm F4L IS II USM

EF70-200mm F4L IS II USM

ーすずめさんは、これまでに3つの機材をレンタルされているんですね。

 

すずめ:はい。まず最初にレンタルしたのが、Canon EF70-200mm F4L IS II USMでした。山で雲海が撮りたかったんですけど、私は望遠レンズを持っていなくて。とはいえ、望遠レンズは星景写真の撮影には向いていないし……「1回の撮影のためだけに高価なレンズを買うのはどうなんだろう…?」と考えて、EF70-200mm F4L IS II USMをレンタルしました。今回のコンテストに応募した作品の中にも、このレンズで撮影した写真があるんですよ。

 

ーありがとうございます(笑)! 実際に使用してみていかがでしたか?

 

すずめ:望遠レンズって、重くて手持ち撮影時に、かなり手ブレするイメージがあったんですけど。このレンズには手ブレ補正機能が付いていて、あまりブレずに撮影することができました。望遠レンズに対するネガティブなイメージが変わりましたね。あとは、見た目の割に軽かったです。これだけ大きいから、「三脚がないと腕が痛くなるかな」と思ったんですけど、歩きながら手持ち撮影できました。使ってみて、良かったと思います。

 

ーそれは驚きました。すずめさん(身長152〜153cmで、どちらかといえば華奢な、可愛らしいルックスをされています)でも手持ち撮影できたんですね。

SIGMA 20mm F1.4 DG HSM [キヤノン用]

20mm F1.4 DG HSM [キヤノン用]

ー続いて、SIGMA 20mm F1.4 DG HSM [キヤノン用]をレンタルされています。こちらはどのような目的でレンタルされたんですか?

 

すずめ:このレンズは、以前からずっと気になっていました。星を撮るのに良さそうだな〜と思っていました。今は明るいレンズを色々使い回して、試している段階ですね。

 

ーこちらの機材は使ってみていかがでしたか?重量は950gと、決して軽くはないと思うのですが…。

 

すずめ:そうですね、確かに軽くはないです(笑) ただ、そこまで負担には感じませんでした。F1.4の明るさはもちろんですが、何より写真のキレが良かったですね。個人的には、SIGMAのレンズは、写り方がカッコ良くて好きです。細部までしっかり描写してくれますし。星空を鉄塔など建築物と一緒に写すと、とっても良い写りになると思っています。

 

TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 (Model A022) [キヤノン用]

 

SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 (Model A022) [キヤノン用]

ーそして、現在レンタルされているのが、TAMRONのSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 (Model A022) [キヤノン用]です。こちらは、どんな理由でレンタルされたんですか?

 

すずめ:このレンズは、1ヶ月間、毎日月を撮ろうと思って借りたレンズです。TAMRONの中で、一番望遠域をカバーしてくれるんです。

 

ー実際に使用してみた感想はいかがですか?

 

すずめ:うーん。画像云々ではなく、重いんですよね、このレンズ(2010g)……(笑) でも、これを持って首から下げて散歩しているうちに、少しずつ慣れてきました。もう、フルサイズ機は重いと感じなくなりましたね。若干、首が痛くなりますが……(笑) ちなみに、撮影した月の写真はTwitterでたまにアップしているので、良かったらチェックしてみてください。

あまぼしすずめが、GooPassを使う理由。

ー最後に、すずめさんがGooPassを利用して「良かった」と感じる点を教えてください。

 

すずめ:はい。「機材を購入する前に試せる」点が一番の魅力だと感じています。ちょうど今、星景写真を撮るための新しいレンズが欲しいと思っているんですけど、レンズは安い買い物ではないので。これまでに買った機材の中には「やっぱり、別のモデルにすれば良かった」と後悔したことがあったので(笑)、色々なレンズを試した後に、失敗なく購入できる点が良いですね。また、「明確に撮りたい写真があるけど、今持っている機材では不十分…でも、新品で機材を購入する余裕はない……」という時などに、スポット的に利用できる点もメリットだと思います。

 

ーありがとうございます。他にも競合するレンタルサービスがある中で、GooPassを選んでいただけた理由があれば教えていただけないでしょうか。

 

すずめ:カメラ機材のレンタルを行なっている会社は他にもありますが、3泊4日〜などレンタル期間の短いサービスがほとんどでした。また、1週間レンタルすると1万円かかってしまう高額なサービスも少なくありません。私が撮っている風景写真や星景写真は天候に左右されるので、事前に計画を立てていても、「当日の天気が悪くて撮りに行けなくなってしまった……」という場合があります。「数日前からレンタルしてレンズを用意していたのに、当日の天候が悪くて、撮影しないまま返却して、レンタル料金だけかかってしまった……」という最悪のケースも珍しくありません。その点GooPassさんは、レンタル期間が1ヶ月なので、仮に今週末の天気が悪くても、来週末にもう一度挑戦することができます。1日あたりのレンタル料金が、リーズナブルな点も魅力ですね。

 

ー本日はありがとうございました!次回のコンテストに応募する作品も楽しみにしております!

 

 

フォトグラファー:あまぼしすずめ

長野県在住。小説家を志す。92年生まれ、射手座のA型。星とカメラと甘味を愛し、文章を書く。小説・漫画・アニメが好き。

■フォトグラファーネーム:あまぼしすずめ

■Twitter:あまぼしすずめ

■ブログ:あまぼしすずめは働かない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。