【2021年2月12日更新!】EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×【注目の機材】

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×【注目の機材】

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!
今回は、CanonのEOSシリーズ一眼レフ対応EFマウント「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」を紹介します。

サッカーから野鳥まで、これ一本。

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×は2013年に発売された世界で初めて1.4倍エクステンダーを内蔵したレンズです。ワンタッチのレバー操作で素早いズーム域が切り替えられるので、標準時は200-400mm、エクステンダー切り替え時には280-560mmの幅広いズーム域を一本でカバー。被写体に近づくことの難しい、広いフィールドでプレイされるアメフト・サッカーなどのスポーツや、警戒心の強い鹿やサルなどの動物や野鳥などの撮影において、シャッターチャンスを逃しません。さらに、高級ラインナップにしか採用されていない蛍石レンズを使用しているため、色収差をしっかりと補正。大口径の長望遠単焦点レンズに匹敵する、高解像・高コントラストを実現しています。オリンピック会場でも使用されている、プロが全幅の信頼を寄せるハイスペックレンズを体感してみてはいかがでしょうか。

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×のスペック

製品名 EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×
対応マウント EFマウント
レンズ構成 20群25枚(内蔵エクステンダー使用時:24軍33枚)
焦点距離 200~400㎜(内蔵エクステンダー使用時:280~560mm)
絞り羽根枚数 9枚
最大撮影倍率 0.15(400mm側)(内蔵エクステンダー使用時:0.21(560mm側))
最短撮影距離 2.0m
本体の重さ 3,620g
その他機能 手ブレ補正、防塵防滴

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×の作例写真

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×をレンタルする。

■購入する場合は、1,184,400円(2021/2/10現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額87,780円(税込)でレンタル可能です。