【2021年12月10日発売】 OM SYSTEM(オーエムシステム)M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO実写レビュー

【2021年12月10日発売】 OM SYSTEM(オーエムシステム)M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO実写レビュー

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です。

今回の記事では、OMデジタルソリューションズ様からレンズをお借りして、2021年12月10日に発売された『M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO』を実写レビューします。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROの作例写真

まずは、GooPass MAGAZINE編集部のスタッフが撮影した、『M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO』の作例写真を紹介します。ボディは、OM-D E-M5 Mark IIIを使用しました。

シャッタースピード:1/60秒、ISO:250、F値:4.0

シャッタースピード:1/400秒、ISO:200、F値:4.5

シャッタースピード:1/40秒、ISO:6400、F値:1.4

シャッタースピード:1/60秒、ISO:1000、F値:3.5

シャッタースピード:1/60秒、ISO:800、F値:3.5

シャッタースピード:1/25秒、ISO:800、F値:4.0

シャッタースピード:1/800秒、ISO:200、F値:2.5

シャッタースピード:1/400秒、ISO:200、F値:1.4

シャッタースピード:1/60秒、ISO:500、F値:11

シャッタースピード:1/640秒、ISO:200、F値:2.2

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのスペック

『M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO』は、新ブランド「OM SYSTEM(オーエムシステム)」から登場した初めてのモデル。ボディの表面には、OM SYSTEMの文字が印字されていました。OM SYSTEMとは、2021年10月27日にOMデジタルソリューションズが発表した、”OLYMPUS(オリンパス)”に変わる新たなブランドです。

新ブランドの第一弾として注目を集めたM.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、焦点距離40mm相当(35mm判換算)の単焦点レンズです。また、圧倒的な描写力と美しいボケ感を叶える、最上級シリーズ「M.ZUIKO PRO」に属します。製品ページで、”美しくにじむボケ質と高解像を実現した、小型高性能 PRO レンズ”と謡われている通り、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROでは、手のひらで包めるほどのボディ(質量:247g、長さ:61.7mm)で、美しいボケと高解像の両方を楽しめます。扱いやすい画角と洗練された描写で、ふとした日常を特別な1枚に仕上げるM.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、まさに欲張り軽量スナップレンズといえるでしょう。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのスペック
対応マウント マイクロフォーサーズマウント
焦点距離 20mm(35mm判換算 40mm相当)
F値 F1.4-16
レンズ構成 10群11枚

(スーパーEDレンズ1枚,EDレンズ3枚,スーパーHRレンズ2枚,非球面レンズ2枚)

最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.11倍(35mm判換算 0.22倍相当)
最大径 ⌀63.4mm
長さ 61.7mm
質量 247g(レンズキャップ、レンズリアキャップ、レンズフードを除く)
その他 防塵・防滴設計(IPX1)
同梱品 レンズフード, レンズキャップ, レンズリアキャップ, ラッピングクロス, 取扱説明書, 保証書
希望小売価格 95,000円(税込104,500円)

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROと類似モデルの比較

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROの焦点距離と近い、M.ZUIKO PROのレンズ2本とスペックを比較しました。

スペック比較
製品名 M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離 20mm(35mm判換算 40mm相当) 17mm(35mm判換算34mm相当) 25mm(35mm判換算50mm相当)
F値 F1.4-16 F1.2-16 F1.2-16
レンズ構成 10群11枚 11群15枚 14群19枚
最短撮影距離 0.25m 0.2m 0.3m
最短撮影距離 0.11倍 0.15倍 0.11倍
最大径 ⌀63.4 Ø68.2 Ø70
長さ 61.7mm 87mm 87mm
質量 247g 390g 410g

比較したのは、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROよりも、画角の広いM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROと、画角の狭いM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROの3つ。M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、3つの中で中間に位置する画角ですが、最大径・長さ・質量は最小です。M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、最上級のM.ZUIKO PROシリーズの描写力やボケ味を継承しながら、持ち運びに便利な小型化を実現しています。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのメリット

本項目では、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのメリットを紹介します。

40mm相当の丁度良い画角

シャッタースピード:1/400秒、ISO:200、F値:4.5

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROの画角・40mm相当は、風景やスナップに適した広角と、ポートレートやテーブルフォトに用いられる標準の中間。この広すぎず狭すぎない焦点距離は、広角レンズと標準レンズ両方の強みを兼ね備えた、丁度良い画角といわれています。風景も、料理も、人も、ペットも、日常の景色の中で、撮影したいと思った被写体を、印象的に切り撮ることができました。

ビーチでモデルと風車にレンズを向けると、どちらも脇役にすることなく、その場の空気感が伝わるような1枚を残すことに成功。強調したい被写体を思った通りに引き立ててくれる本レンズなら、主体が分かりにくくなりがちな風景撮影やスナップ撮影でも頼りがいがあります。また、夕暮れ時の日の当たり方・地形で変わる砂の色味や、マジックアワーの空のわずかなグラデーションも、そのまま再現されていたのも印象的でした。

高い解像力

シャッタースピード:1/10秒、ISO:2500、F値:4.5

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのレンズ構成は、10枚11群。レンズには、スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、スーパーHRレンズ2枚、非球面レンズ2枚が採用されています。優れたレンズ配置によって、絞って撮影すると、画面中心から周辺まで、シャープに描写することが可能です。

夜のスナップ撮影では、F値を少し下げて月明かりに照らされたモミジを写しても、葉の1枚1枚が暗闇から浮き出るように、シャープに描写してくれました。幹の表面の模様や、葉の奥に見える細く分かれた枝も確認できます。また、この暗さでも、綺麗に赤く紅葉している葉から、まだ青みが残る葉、紅葉途中で色が変わりかけている葉まで見分けられるほど、色表現も優れていました。これなら、夜だからといって諦めることなく、夜景はもちろん、路上スナップなどのナイトシューティングも楽しめそうです。

にじむような美しいボケ

シャッタースピード:1/4000秒、ISO:200、F値:1.4

超精密な収差測定器により、美しくにじむボケと高解像の両立を実現したM.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO。クリアな描写を維持しながら、ピント面からアウトフォーカス部にかけて、圧倒的に美しいボケ感を楽しめます。また、25cmの最短撮影距離と、0.22倍の撮影倍率により、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROでは近接撮影も可能。お散歩中に見つけた草花も、ボケを活かしながら、クローズアップして撮影できます。

とろけるようなボケ味がクセになり、道端で可愛い花を見つけると、様々な角度から写してみたくなり、しばらくその場に留まることも…。開放F1.4で葉の1枚を写せば、葉の細かな葉脈までクッキリと写し出し、周囲の葉は柔らかく描写されます。さらに、まん丸で綺麗な玉ボケも見られました。

扱いやすい軽量・コンパクトなボディ

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、小型軽量な点も魅力です。重量247g、長さ61.7mmのレンズ本体は、手のひらで包めるほど。今回の撮影で使用したOM-D E-M5 Mark IIIに装着しても、総重量は662gのため、首から下げても負担に感じることはありませんでした。カメラを構えても重さが気になることがなかったため、イルミネーションを撮影した際は、1時間以上カメラを構えていましたが、疲労もなく、ローポジション・ハイアングルなどの撮影も軽快に行なえました。たとえば、観光や食べ歩きが多くなる旅行に持ち出せば、常に首から下げて、友達の笑顔や子どもが喜ぶ姿を、逃さず収められるでしょう。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROの発売日は?

今回紹介したM.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、2021年12月10日に発売されました。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROの価格は?

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROは、希望小売価格・104,500円(税込)で発売中です。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROをレンタルする

「M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROに興味はあるけど、過去にレンズの購入で失敗したことがあるから、いきなり買うのはちょっと怖い……」という方には、レンタルするという選択肢がオススメ。カメラ機材のレンタルサービス・GooPassでは、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROを、今後レンタルする予定です。M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROが入荷され次第、本記事にレンタル情報を更新いたします。

まとめ

OMデジタルソリューションズから2021年12月10日に発売された、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO。マイクロフォーサーズシステム規格の一眼カメラに対応した、小型・高性能の単焦点レンズです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PROのオススメ撮影シーン

広角と標準の中間である40mm相当(35mm判換算)の画角を持つ、M.ZUIKO DIGITAL ED 20mm F1.4 PRO。うっとりするような美しくにじむボケと、シャープな描写を実現する解像力が魅力の本レンズは、風景やスナップ撮影、ボケを活かしたテーブルフォト、草花の近接撮影にオススメです。高性能でありながら小型の本レンズは、マイクロフォーサーズ規格の小型ボディとの相性抜群。日常で出会うシーンの撮影を、本レンズ1本でとことん楽しめます。