【2021年2月16日更新!】オススメのデジカメ10選

コンパクトで軽量なデジカメ(コンパクトデジタルカメラ)。デジカメは、バッグやポケットに収まり気軽に持ち出せるため、日常のちょっとしたお出かけや旅行に最適です。また、近年発売されているデジカメは画質の性能が高い点も特徴。携帯性と性能のバランスが取れたデジカメは、カメラ初心者の方や、スマートフォン搭載のカメラよりハイクオリティな写真を撮影したい方にオススメです。この記事では、各メーカーから発売されているデジカメの中でも、特にオススメのモデル10選を紹介します。

デジカメとは?

デジカメは、正しくは、デジタルカメラの総称です。デジタルカメラには、コンパクトデジタルカメラとミラーレス一眼カメラ、デジタル一眼レフカメラがあります。その中で、一般的にデジカメと呼ばれるものがコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)です。

デジカメにはレンズ交換式とレンズ一体型がある

ミラーレス一眼カメラ、デジタル一眼レフカメラは、レンズの取り外しが可能なレンズ交換式カメラ。一方で、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)は、レンズとカメラ本体が一体になったレンズ一体型カメラです。

コンパクトデジタルカメラとは?

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)はその名の通りコンパクトなボディが特徴。SONY(ソニー)やNikon(ニコン)など有名なカメラメーカーから、様々なコンデジが発売されています。画質や動画の基本性能に加えて、自撮り機能やフィルター機能など充実した性能が備わったモデルが多数存在。コンデジではスマートフォンに搭載されているカメラに比べて、クオリティの高い写真を撮影できます。

デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)のメリット

デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)を使用するメリットを解説します。

軽量でコンパクト

デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)を使用する最大のメリットは、コンパクトで軽量な点。デジタル一眼レフカメラより軽量といわれているミラーレス一眼カメラの重量は、軽いものでリンゴ一個分相当の300~400g前後です。それに対して、デジカメの重量は平均で100~300g前半。センサーサイズが1.0型以上の高級コンデジなども存在するため一概にはいえませんが、ほとんどのデジカメは文庫本ほどの重さです。また、レンズが一体型なことで、コンパクトなボディを実現しています。レンズを装着することで荷物がかさばる心配がなく、片手の手のひらで包むことが可能です。

軽量・コンパクトなのに画質が良い

前述したように、デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)は、ミラーレス一眼カメラやデジタル一眼レフカメラに比べて非常にコンパクトで軽量。ポケットや小さめのバッグにも収まってしまうため、ちょっとしたお出かけの際にも気兼ねせずに持ち出せます。とはいえ、カメラを使用する上で気になるのは、やはり画質の良さです。デジカメの中には、APS-Cなどミラーレス一眼カメラやデジタル一眼カメラと同様の、大きなイメージセンサーを搭載しているモデルが存在します。イメージセンサーのサイズが大きいほど光を多く取り込めるため、高画質な写真を撮影することが可能です。ちなみに、一般的なデジカメのセンサーサイズは1/1.5型や1型。スマートフォンに搭載されているセンサーは、さらに小さな1/3.2型などです。大きなセンサーを搭載しているモデルは、重量が若干重くなってしまいますが、それでも比較的コンパクトなことに変わりはありません。気軽に、本格的なカメラに匹敵する画質を味わえるメリットがあります。

デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)のデメリット

デジカメ(コンパクトデジタルカメラ)を使用するデメリットを解説します。

レンズを交換できない

レンズ一体型カメラのデジカメ(コンパクトデジタルカメラ)は、カメラ本体からレンズを取り外すことが不可能です。そのため、撮影シーンに応じてレンズを選択することができません。ダイナミックな風景撮影には広角レンズを、被写体のギリギリまで近寄りたい昆虫や草花などの撮影にはマクロレンズを…。といった、ミラーレス一眼カメラやデジタル一眼レフカメラなどレンズ交換式カメラならではの楽しみ方ができないデメリットがあります。

ズームすると画質が落ちるモデルもある

デジカメのズーム機能には、デジタルズームと光学ズームの2種類があります。デジタルズームとは、レンズを動かさずに、撮影した画像の一部をコンピューター上で拡大するズーム機能。コンピューター上で処理する為、デジタルズームの倍率の高さは、カメラ本体のサイズに影響しません。ただし、拡大処理をする元の画像サイズは変わらない為、ズーム倍率を高くするほど画質が荒くなるといったデメリットがあります。一方で、光学ズームはレンズの焦点距離を変えて、実際に拡大して撮影するため画質が劣化しません。綺麗な画質のまま被写体を大きく写せますが、光学ズーム率が高くなると、それに伴い価格が上がります。ちなみに、スマートフォンに搭載されたカメラのズーム機能はデジタルズームが一般的です。対して、これから紹介するデジカメの中には、高倍率の光学ズーム機能を備えた高級コンデジなどが存在します。デジカメはレンズを交換できないため、選ぶ際はズーム機能をしっかりチェックすることがオススメ。ズームしたい場面や被写体を考慮して、自分が求める画質のクオリティを満たせるモデルを選びましょう。

オススメのデジカメ(コンパクトデジタルカメラ)10選

オススメのデジカメ(コンパクトデジタルカメラ)10選を紹介します。各カメラメーカーから特徴の異なるモデルが発売されているため、比較して購入やレンタルする際の参考にしてください。

Canon PowerShot G7 X Mark III

ハイクオリティな映像で、その場でライブ配信もできる!

「PowerShot G7 X Mark III」は2019年8月にCanon(キヤノン)から発売されました。Canonが開発する高級コンパクトデジタルカメラ・Gシリーズの最新モデルです。本機の特長は動画性能に優れている点。Gシリーズ初となる4Kの動画撮影機能を搭載しており、本格的な映像を記録することが可能です。また、ライブ配信サービスにも対応。Wi-Fiに接続すると、カメラ本体のみでもYouTubeなどでライブ配信が行なえます。他には、静止画における画質の良さもポイント。キヤノン初(2019年7月において)となる1.0型 積層型CMOSセンサーを搭載しています。その結果、画像処理性能の向上とISO125~12800の高感度化を実現しました。加えて、4.2倍の光学ズームも搭載しているため、ズームしたり暗所で撮影したりする場合も、ザラつきや画質の劣化を抑えた綺麗な写真を残せます。屋外での撮影が多い、ライバーやYouTuberにオススメの1台です。

Canon PowerShot G7 X Mark III
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1型CMOS
画素数/動画サイズ 2010万画素/4K
焦点距離 35mm判換算値:24~100mm
F値 F1.2~2.8
最短撮影距離 5cm(標準・マクロ)
デジタルズーム 4倍
光学ズーム 4.2倍
常用感度 ISO125~12800
シャッター速度 1~1/2000 秒
本体の重さ 280g

■購入する場合は、81,300 円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

SONY サイバーショット DSC-RX100M7

フルサイズミラーレス機のAF性能を搭載。

「サイバーショット DSC-RX100M7」は2019年8月にSONY(ソニー)から発売されました。SONYが展開するコンパクトデジタルカメラの人気シリーズ「RX100」。「RX100」では、一眼カメラに近い性能を保有し、デジカメの中でも高い撮影機能を誇るモデルが展開されています。その最新モデルである本機は、SONYのフルサイズミラーレス一眼カメラ・α9と同等のAF性能を搭載して誕生しました。AF追従システムと、最新の動体予測アルゴリズムを最適化して搭載しており、激しく動く被写体でも追従可能。カメラ初心者の方でも、しっかりピントの合った写真が撮れます。また、121倍ものデジタルズームと、8倍の光学ズーム機能も魅力。遠くの被写体でも十分にズームすることができるでしょう。

SONYサイバーショット DSC-RX100M7
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1型CMOS
画素数/動画サイズ 2010万画素/4K
焦点距離 24mm~200mm
F値 F2.8~F4.5
最短撮影距離 8cm(標準)
デジタルズーム 121倍
光学ズーム 8倍
常用感度 ISO100~12800
シャッター速度 1/32000~30秒
本体の重さ 275g

■購入する場合は、122,000円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

RICOH WG-6

水中も雪山も、おまかせあれ。

RICOH(リコー)のコンパクトデジタルカメラ・RICOH WG-6。本機は、ハードな環境にも耐えられるタフなボディが魅力です。水深20mの水中において、連続2時間の撮影が可能な防水性能をはじめ、2.1mの耐衝撃性能、マイナス10度の耐低温性能、100kgfまでの重さに耐える耐荷重性能を備えています。5倍の光学ズーム機能も搭載しているため、例えば山中で、少し距離が離れた場所にある植物なども撮影可能。まさに、アウトドアでの撮影に特化したモデルです。また、グローブを着用した状態でも操作がしやすいように考慮されたデザインも特徴。ウェットスーツを着用するマリンスポーツや、グローブを使用するウィンタースポーツなどでも使用できるでしょう。天気も撮影場所も選ばない、タフで優秀な1台です。

RICOH WG-6
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1/2.3型CMOS
(裏面照射型)
画素数/動画サイズ 2000万画素
焦点距離 35mm
開放F値 F3.5~5.5
最短撮影距離 50cm(標準)
10cm(マクロ)
1cm(拡張マクロ)
デジタルズーム 8.1倍
光学ズーム 5倍
常用感度 ISO125~6400
シャッター速度 1/4~1/4000 秒
本体の重さ 219g(総重量246g)

■購入する場合は、36,115円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Panasonic LUMIX DC-TX2

世界中から愛される、高解像のレンズをコンデジで。

Panasonic(パナソニック)が2018年3月に発売したLUMIX DC-TX2。1.0型・高感度MOSセンサーを搭載したデジカメです。本機で特筆すべきは、Leica(ライカ)DCレンズを搭載している点。Leica(ライカ)DCレンズとは、高い解像度を実現し、Leica Camera社が掲げる厳しい評価基準をクリアしたレンズです。動画・静止画の両方で、描写の優れた画像や動画の撮影を可能にします。さらに、光学15倍ズームも魅力のひとつ。広角24mmから望遠360mm(35mm判換算)で、画質を劣化させることなく撮影できます。遠くの小さな建物など、これまでデジカメでの撮影を諦めざるを得なかった被写体までカバーしてくれる1台です。

Panasonic LUMIX DC-TX2
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1型CMOS
画素数 2010万画素
焦点距離 35mm判換算値:24~360mm
F値 F3.3~F6.4
最短撮影距離 50cm(標準)
3cm(マクロ)
デジタルズーム 4倍
光学ズーム 15倍
常用感度 ISO125~12800
シャッター速度 60~1/16000 秒
本体の重さ 本体298g(総重量:340g)

■購入する場合は、83,340円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

OLYMPUS Tough TG-6

天候も、撮影シーンも選ばない。

OLYMPUS(オリンパス)のコンパクトデジタルカメラ・Tough TG-6。本機も上記で紹介したRICOH(リコー)WG-6と同様にタフな性能が魅力の1台です。ボディには、水深15mまでの防水、2.1mの耐衝撃、100kgfまでの耐荷重、マイナス10度までの耐低温といった強力な性能を備えています。また、明るいF2.0レンズの搭載もポイント。DSAレンズなど高い光学技術を用いたレンズを搭載して、高画質を実現しています。明るいレンズのため、薄暗い場所で動きのある被写体を撮影する場合でも、シャッタスピードを落とす必要はありません。さらに、高感度において低ノイズを実現させる画像処理エンジン「TruePic VIII」により、暗所でもザラつきのない写真を残せます。4倍の光学ズーム機能も搭載しているため、少し遠くの被写体も、画質を落とさず撮影することが可能です。山岳や、雪の降る場所へ安心して持ち出せて、尚且つ画質の良さにも満足できるでしょう。

OLYMPUS Tough TG-6
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1/2.33型CMOS
(裏面照射型)
画素数 1200万画素
焦点距離 35mm判換算値:25~100mm
F値 F2~F4.9
最短撮影距離 10cm(標準)
1cm(マクロ)
デジタルズーム
光学ズーム 4倍
常用感度 ISO100~12800
シャッター速度 1/2~1/2000秒
本体の重さ 253g

■購入する場合は、40,779円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

FUJIFILM X100V

デジカメで味わえる、フィルムの質感。

FUJIFILM(富士フイルム)が2020年2月に発売したFUJIFILM X100V。高級コンパクトデジタルカメラを展開するX100シリーズの5代目モデルです。本機は、最新技術である2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと、高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。ミラーレス一眼カメラやデジタル一眼レフカメラにも引けを取らない、ハイクオリティな画質を実現しています。また、デジタルカメラ専用の画質モードである、全17種類のフィルムシミュレーション機能を搭載。FUJIFILMが誇る色の再現と、フィルムの質感を体感することが可能です。「フィルムのような味のある写真をデジカメで撮りたい」といった望みも叶えてくれます。

FUJIFILM X100V
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)X-Trans CMOS 4
(裏面照射型)
画素数/動画サイズ 2610万画素/4K
焦点距離 35mm判換算値:35mm
F値 F2
最短撮影距離 10cm(標準)
デジタルズーム
光学ズーム
常用感度 ISO160~12800
シャッター速度 4~1/32000秒
本体の重さ 本体428g(総重量478g)

■購入する場合は、140,000円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

Nikon COOLPIX P950

超望遠の世界を味わえる、光学83倍ズーム。

Nikon(ニコン)のコンパクトデジタルカメラ・COOLPIX P950。本機最大の特徴は、広角24mmから超望遠2000mm相当(35mm判換算)の光学83倍ズームを搭載している点です。肉眼では見ることのできない、遠くの被写体まで収められるのが超望遠ズームの魅力。デジカメにも関わらず、月を撮影することも可能です。最望遠側でもF6.5を実現した明るい大口径レンズにより、様々なシーンで超望遠撮影を楽しめます。また、Nikonのコンパクトデジタルカメラでは初となる、補正効果5.5段の手ブレ補正機能を搭載。初心者の方でも手振れの心配をせずに撮影を楽しめます。この1台で、満月の撮影などに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Nikon COOLPIX P950
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 1/2.3型CMOS
(裏面照射型)
画素数/動画サイズ 1605万画素/4K
焦点距離 35mm判換算値:24~2000mm
F値 F2.8~F6.5
最短撮影距離 50cm(標準)
1cm(マクロ)
デジタルズーム 4倍
光学ズーム 83倍
常用感度 ISO100~6400
シャッター速度 1~1/2000 秒
本体の重さ 1005g

■購入する場合は、82,400円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

RICOH GR III

APS-Cセンサーを備えた、227gのボディ。

RICOH GR IIIはRICOH(リコー)から2019年3月に発売されました。本機は、新開発されたレンズ「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載。最適なレンズの配置をすることで、画面の周辺が歪んでしまう歪曲収差や色収差を抑制することができます。F2.8の絞り開放から、キレのある画質を実現しました。また、有効約2424万画素のAPS-Cサイズセンサーの搭載もポイントのひとつ。イメージセンサーとレンズを相互に最適化することで、コンパクトデジタルカメラの枠を超える高解像・高画質を実現しました。以上のような優れた性能を搭載しながらも、重量はわずか227g。高画質と携帯性を両立させた、最強のコンパクトデジタルカメラといえます。

RICOH GR III
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 23.5mm×15.6mm(APS-C)CMOS
画素数/フレームレート 2400万画素/60fps
焦点距離 35mm判換算値:28mm
F値 F2.8
最短撮影距離 10cm(標準)
6cm(マクロ)
デジタルズーム
光学ズーム
常用感度 ISO100~102400
シャッター速度 1/4000~30秒
本体の重さ 227g

■購入する場合は、80,980円(2021/2/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

SIGMA dp0 Quattro

収差1%以下で超広角撮影を。

2015年7月にSIGMA(シグマ)が発売した「SIGMA dp0 Quattro」。本機は21mm相当(35mm換算)の超広角レンズを搭載した、コンパクトデジタルカメラです。広角レンズを搭載している従来機「SIGMA dp1 Quattro」を超える、91°の画角を実現しました。建物や風景、室内での撮影にピッタリのモデルです。また、蛍石レンズをはじめとする特殊レンズを採用し、高い光学性能を実現した点も魅力のひとつ。超広角レンズで発生しやすい歪曲収差は、1%以下まで抑えることが可能です。写真の隅々まで歪みのない1枚を残せます。ダイナミックに広がる風景や、狭い室内での撮影にオススメ。他のデジカメとは一線を画すデザインで、所有欲も満たしてくれる1台です。

SIGMA dp0 Quattro
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 23.5mm×15.7mm(APS-C)CMOS
画素数 2900万画素
焦点距離 35mm判換算値:21mm
F値 F4
最短撮影距離 18cm(標準)
デジタルズーム
光学ズーム
常用感度 ISO100~6400
シャッター速度 1/2000~30秒
本体の重さ 500g

■購入する場合は、90,700円(2021/2/12現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

Panasonic LUMIX DC-LX100M2

より描写に優れ、より使いやすい。

LUMIX DC-LX100M2は、Panasonic(パナソニック)のコンパクトデジタルカメラ・LUMIX LX100シリーズの2世代目モデル。従来機と同じく4/3型の高感度センサーを搭載しています。本機から多数の性能がアップデートされていますが、中でも注目すべきは有効画素数の向上。従来機LUMIX DC-LX100の1280万画素から1700万画素へ、大幅に向上しました。より描写の優れた写真を撮影することが可能です。また、124万ドットのタッチモニターが新たに搭載された点も見逃せません。細かい設定の変更やAFエリアの移動など、スマートフォンを使用する感覚で操作できます。3倍の光学ズーム機能も備えているので、画質の劣化を気にせずズーム撮影が可能です。従来機に比べて、より使いやすく、より画質の優れた1台となりました。

Panasonic LUMIX DC-LX100M2
タイプ コンパクトデジタルカメラ
撮像素子 4/3型(フォーサーズ)MOS
画素数/動画サイズ 1700万画素/4K
焦点距離 35mm判換算値:24~75mm
F値 F1.7~F2.8
最短撮影距離 50cm(標準)
3cm(マクロ)
デジタルズーム 4倍
光学ズーム 3.1倍
常用感度 ISO200~25600
シャッター速度 60~1/16000秒
本体の重さ 本体350g(総重量392g)

■購入する場合は、87,999円(2021/2/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

まとめ

コンパクトで持ち運びに便利なデジカメ(コンパクトデジタルカメラ)。近年発売されているデジカメのメリットは携帯性の良さだけではありません。ミラーレス一眼カメラやデジタル一眼レフカメラに匹敵するほどの高画質を実現するモデルが数多く存在します。少々価格が高いモデルでも、カメラのサブスクでお得に試すことが可能です。カメラ初心者の方でも、自分にぴったりの1台が見つかるはず。どのデジカメを試したら良いか迷ってしまった際は、ぜひこの記事を参考にしてください。