クリスマスの撮影アイデアとオススメのカメラ10選!

クリスマスの撮影アイデアとオススメのカメラ

12月といえばクリスマス。部屋をデコレーションしたり、クリスマスツリーを飾ったり、クリスマスパーティーをしたり…。クリスマスは、大人も子供もワクワクする冬の一大イベントです。そんな一年に一度のクリスマスの思い出を、今年は本格的なカメラで収めてみてはいかがでしょうか。子供を写すなら表情がより映える高画素の一眼カメラ、イルミネーションを撮影するなら夜でも画質が落ちない高感度耐性のあるカメラ。といったように、撮影するシーンに合わせて最適なカメラを使えば、よりクオリティの高い写真を残せます。

そこで本記事では、「どんなシーンを撮影したら良いか分からない…」「撮影シーンに最適なカメラが分からない…」といった方のために、クリスマスにオススメの撮影アイデアとカメラを紹介します。ぜひご覧ください。

室内で撮影するクリスマスフォトのアイデア

まずは、室内で撮影するクリスマスフォトのアイデアを紹介します。項目ごとに、撮影にオススメなカメラも紹介しているのでチェックしてください。

クリスマスパーティー

クリスマスパーティーの撮影にオススメなカメラ

友達や家族、仲の良いグループなど大勢で楽しむクリスマスパーティーの写真も、思い出として撮影しておきたいところ。クリスマスパーティーは、シャッターチャンスだらけです。みんなで料理を囲む姿や、ゲームで盛り上がる場面、集合写真など…。親子でパーティーの準備をしている様子も、可愛いでしょう。

また、クリスマスパーティーでは、簡単に自撮りや動画撮影できるカメラを選ぶのが◎。カメラマンも一緒にパーティーを楽しめるよう、片手でもシャッターを切れる、扱いやすいモデルが良いでしょう。また、その場ですぐにプリントしてシェアできるチェキもオススメ。プリントした写真にラクガキしたり、壁に飾ったりすれば、よりパーティーが楽しくなること間違いなしです。

↓こちらの記事で、自撮りのコツをチェックできます!

【2021年最新】一眼カメラで上手に自撮りするコツ

コスプレした子供・ペット

コスプレした子供・ペット(室内)の撮影にオススメなカメラ
  • フルサイズまたはAPS-Cサイズの大きなイメージセンサーを搭載した、一眼レフカメラ・ミラーレス一眼カメラ

サンタやトナカイなどコスプレ衣装を着せて子供やペットを撮影すれば、一気にクリスマスらしい写真に仕上げられます。小物や被り物も用意すると、よりカラフルで楽しそうな雰囲気を出せるでしょう。自宅の生活感が出ないように、背景を白い布にしたり、子供・ペットをラグやシーツの上に座らせて俯瞰で撮影したり、工夫するのがオススメ。

カメラは、フルサイズ・APS-Cサイズなど、大きなイメージセンサーを搭載した一眼レフ・ミラーレス一眼カメラが良いでしょう。イメージセンサーが大きいほど、取り込める画像のデータが多く、より被写体を精細に写すことが可能。子供の表情や肌の質感、ペットの毛のフワフワ感や瞳の輝きを、リアルに描写できます。

↓こちらの記事で、自宅で子供・ペットを撮影する際のコツをチェックできます!

自宅で撮影会!おうちフォトを楽しみ尽くす8つの方法【2021年最新】自宅で撮影会!おうちフォトを楽しみ尽くす10の方法

↓【初心者の方にオススメ】カメラの基本設定を詳しく知りたい方はこちらをチェック!

カメラ初心者がまずは読むべき記事【2021年】カメラ初心者がまずは読むべき記事10選!【写真の基礎知識・撮影テクニックを学ぼう!】

クリスマスツリー

クリスマスツリーの撮影にオススメなカメラ
  • 一眼レフカメラ
  • ミラーレス一眼カメラ
  • 高級コンデジ

クリスマスの季節になると、部屋にクリスマスツリーを飾る方も多いはず。キラキラしたオーナメントや人形、カラフルな電飾が飾り付けられたツリーは、写真映えすること間違いなしです。クリスマスツリーといえば、街中の大規模なものを想像するかもしれませんが、自宅で子供と飾ったツリーを撮影しておくのも思い出になるでしょう。

カメラは鮮明に描写して、綺麗なボケも出せる一眼カメラ・高級コンデジがオススメ。画素数が高いカメラなら、ツリーの輝きやカラフルな色彩を、より美しく写せます。また、ツリー単体を撮影する場合、一眼カメラであれば焦点距離40mm前後の標準レンズがオススメ。ツリーに寄って撮影すると、背景がボケてツリーが際立ち、雰囲気のある写真に仕上げられます。

↓オススメの焦点距離50mmのレンズはこちらをチェック!

オススメの50mm単焦点レンズ【2021年最新】オススメの50mm単焦点レンズ10選

オススメの焦点距離35mmのレンズはこちらをチェック!

オススメの35mm単焦点レンズ【2021年4月23日更新!】オススメの35mm単焦点レンズ12選

テーブルの装飾・料理

テーブルの装飾・料理の撮影にオススメなカメラ
  • 一眼レフカメラ
  • ミラーレス一眼カメラ
  • 高級コンデジ

普段よりも豪華で見映えの良いクリスマスディナーは、被写体としてもオススメできます。料理を綺麗に並べたり、小物でテーブルを装飾したりして、食事の前にテーブルフォト撮影も楽しみましょう。単体でも存在感のあるローストチキンやクリスマスケーキ、華やかさをプラスできるシャンパンによって、パーティー感のある華やかな写真になるはず。

カメラは、クリスマスツリーの撮影と同じく、一眼カメラ・高級コンデジがオススメです。ボケ感を活かして、肉のしずる感やシャンパンの泡立つ様子を、スマートフォンよりも印象的に表現できるでしょう。

↓こちらの記事でも、テーブルフォトにオススメのカメラ・レンズをチェックできます!

テーブルフォト撮影にオススメなカメラ【2021年最新】テーブルフォト撮影にオススメなカメラ10選 【2021年最新】テーブルフォトにオススメのレンズ10選

屋外で撮影するクリスマスフォトのアイデア

続いて、屋外で撮影するクリスマスフォトのアイデアを紹介します。

イルミネーション

イルミネーションの撮影にオススメなカメラ
  • 高感度性能の優れた一眼レフカメラ・ミラーレス一眼カメラ

11~12月になると、テーマパークや公園、駅前、街中など全国各地でイルミネーションの点灯がスタート。テーマパークなど広大な施設ではカラフルで壮大に、街中ではワンカラーで統一されてロマンチックに、スポットごとに異なる雰囲気のイルミネーションが施されています。

冬を代表する被写体のイルミネーションには、夜間の撮影に対応できるカメラが必要です。明るく撮影するために高感度撮影しても、写真のザラつきを抑えられる、高感度性能の優れたモデルを選びましょう。高感度撮影ではシャッタースピードを上げても明るく撮れるため、三脚が使えない場所でも、手持ちで綺麗な写真が撮影できます。

↓こちらの記事で、イルミネーション撮影のポイントと、オススメのカメラ・レンズもチェックできます!

【2021年最新】イルミネーション撮影におすすめのカメラ10選【撮影時の4つのポイントも解説】 【2021年最新】イルミネーション撮影にオススメのレンズ 10選

ポートレート

ポートレート(屋外)撮影にオススメなカメラ
  • 高感度性能の優れた一眼レフカメラ・ミラーレス一眼カメラ

「イルミネーションだけでは物足りない…」という方は、ポートレート撮影に挑戦するのがオススメ。クリスマスのムードが漂う街中や、イルミネーションスポットで、恋人や友達・パートナーなどを撮影してください。

ポートレート撮影する際のカメラは、画質の良い一眼カメラが最適です。フルサイズやAPS-Cなど大きなイメージセンサーを搭載したモデルなら、夜の街やイルミネーションを背景に、モデルの肌の質感や表情まで繊細に写し出せます。また、イルミネーションと同じように、夜間の撮影になるため、高感度性能の優れたモデルを選びましょう。

こちらの記事で、ポートレート撮影のコツをチェックできます!

人物を魅力的に写したい!ポートレート撮影のコツ【2021年最新】人物を魅力的に写したい!ポートレート撮影のコツ
1 2