【2021年最新】Canon(キヤノン)の初心者向けカメラ8選【選び方も!】

一眼レフおよびミラーレス一眼カメラの世界シェアナンバーワンを誇るカメラメーカーこそが、キヤノン(Canon)。色彩を鮮やかに美しく映し出す特徴があり、初心者にぴったりなEOS KISSなどのエントリーモデルのラインナップが充実しているカメラメーカーです。しかし、ラインナップが豊富だからこそ、カメラ初心者にとってはどれを選んだらよいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、初心者にオススメのキヤノンのカメラをご紹介します。初心者でも使いやすくてキレイな写真を撮れるカメラの選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

キヤノンの初心者向けカメラの選び方

四日市コンビナート

キヤノンのカメラを使ってみたいけれど、一体どれを選んだらよいのかわからないという方は多いはず。カメラを始めたての初心者であればなおさらでしょう。そこでおすすめのカメラを紹介する前に、まずはキヤノンの初心者向けカメラの選び方をご紹介します!

初心者でも操作しやすいエントリーモデルから選ぼう

EOS Mシリーズ

カメラ初心者にまずチェックしてもらいたいのが、エントリーモデルのカメラです。エントリーモデルはその名の通り、カメラを始める方の入門機として販売されているモデル。操作しやすいデザインになっていたりサポート機能が付いていたりと、初心者でも扱いやすいモデルが揃っています。キヤノンのエントリーモデルとして有名なのが、「EOS KISS」。家族の何気ない日常もキレイに写真にするカメラとして誕生したモデルです。本格的な操作性やデザインを求めている方は、プレミアムエントリーモデルを選んでみるのもよいでしょう。

持ち運びやすいサイズ・重量のモデルを選ぼう

EOS Mシリーズ

今までカメラに触れる機会少なかった初心者だからこそ重視したいのが、持ち運びやすさです。撮影時はもちろん移動する際に邪魔になるカメラを選んでしまっては、撮影のハードルが上がってしまいます。普段使いのバッグに収まるサイズかつ、レンズとセットで1kg以下の重量であれば、長時間の持ち運びや動きの多い撮影でも苦にならないでしょう。また、カメラには大きく分けて一眼レフとミラーレス一眼の2種類のタイプがあり、ミラーレス一眼のほうが小さくて軽量一眼レフのほうが本格的な撮影を楽しめますが大きく重量も増える傾向があるので、持ち運びやすさにこだわるなら、ミラーレスを選んでみるのがおすすめです。

初心者でもキレイに撮影できる機能が付いたモデルを選ぼう

画質に大きな影響を与えるのは、イメージセンサーのサイズや有効画素数など。しかし、撮影テクニックが未熟であるカメラ初心者の場合は画質以前に、ブレていないキレイな写真を撮影することのほうが重要なポイントです。手ブレ補正機能やオートフォーカス機能、ポートレートやスポーツなど撮影したい場面に適したシーンモード機能など、誰でもキレイな写真を撮影できる機能が付いたモデルを選んでください。また、撮影した写真をInstagramやTwitterなどのSNSに投稿したい方は、Wi-FiやBluetoothなどスマホ連動機能が付いているモデルを選ぶのもおすすめです。カメラからすぐにスマホへデータを転送できるので、SNSにアップするまでの時間が大幅に短縮できます。自撮りを楽しみたい方は、背面モニターが180度回転するモデルを選択してみるのもよいでしょう。

キヤノンの初心者向けカメラ10選

ここからはいよいよ、GooPassがオススメする初心者にピッタリなキヤノンのカメラをご紹介します。

EOS Kiss初のミラーレスカメラ!抜群の携帯性で日常使いにおすすめ/EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット

EOS Kissシリーズで初のミラーレスカメラとして登場したのが、EOS Kiss M。重量はなんと354g。付属のレンズと合わせても500g以下と、携帯性に優れた日常使いにぴったりなミラーレスカメラです。コンパクトながらも、一眼レフのEOS Kissシリーズに負けてはおらず、暗いシーンでもピントをスピーディーに合わせることができる最新のオートフォーカス技術を採用しています。また、ビジュアルメインの説明画面とガイドのおかげで、詳しい知識がなくても直感的な操作が可能です。Wi-Fi機能も搭載しているため、スマホへの自動送信も簡単に行なえます。

 EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット スペック
タイプ ミラーレス
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2580万画素/4K(23.98fps)
本体のサイズ 116.3×88.1×587mm
本体の重さ 354g
付属レンズのサイズ 全長約44.5mm
付属レンズの重さ 約130g
その他機能 自分撮り機能・タッチパネル・ゴミ取り機構・ライブビュー・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、69,979円(税込)(2020/9/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額6,380円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

簡単操作でも本格派クオリティ!初心者からハイアマチュアまで大満足のミラーレス/EOS M6 Mark II EF-M18-150 IS STM レンズキット

小型で軽量なミラーレスカメラながらも、快適にハイクオリティな写真や動画が撮れると人気なのがEOS M6 Mark IIです。キヤノンのミラーレスの中でトップクラスの画素数を誇り、4K動画にも対応。操作はダイアル、さらに一瞬でオートフォーカスとマニュアルフォーカスを切り替えられるスイッチが搭載されているので、初心者でも直感的に扱えること間違いなしです!上下や正面側に動かせる液晶モニターを採用しているため、自撮りはもちろん、ハイアングルやローアングルでの撮影も簡単。初心者だけでなく、日々の大切な一瞬を撮り逃したくないというハイアマチュアの方にも、ぜひ手にしてもらいたいモデルです。

 EOS M6 Mark II EF-M18-150 IS STM レンズキット スペック
タイプ ミラーレス
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 約2410万画素/4K(29.87fps)
本体のサイズ 108.2×67.1×35.1mm
本体の重さ 約262g
付属レンズのサイズ 全長約44.5mm
付属レンズの重さ 約130g
その他機能 自分撮り機能・タッチパネル・ゴミ取り機構・可動式モニタ・ライブビュー・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、141,800円(税込)(2020/9/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額15,180円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額10,780円(税込)で1週間借りることができます。

片手で持てる超軽量なコンパクトボディ!SNSへの投稿用にもおすすめ/EOS M200 ダブルレンズキット

本体重量は、わずか約300g。キヤノンエントリーモデルのミラーレスの中でも、トップクラスな軽量ボディと、バッグに入れても邪魔にならないコンパクトサイズなので、初心者でも気軽にカメラを始めやすいモデルです。また、瞳を検知して自動でピントを合わせてくれる機能や、液晶画面にタッチするだけでピントをあわせて撮影できる機能も搭載されており、初心者でもキレイな写真を撮れる工夫も多数。4K動画やスマホとの連動にも対応しているので、InstagramやTwitter、YouTubeにお気に入りの写真や動画をアップしたい方にもおすすめの一台です。

 EOS M200 ダブルレンズキット スペック
タイプ ミラーレス
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2580万画素/4K(23.98fps)
本体のサイズ 116.3×88.1×587mm
本体の重さ 354g
付属レンズのサイズ 全長約44.5mm/約23.7mm
付属レンズの重さ 約130g/約105g
その他機能 自分撮り機能・タッチパネル・可動式モニタ・ライブビュー・Wi-Fi・Bluetooth4.2など

■購入する場合は、82,780円(税込)(2020/9/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

クラシカルなデザインと高い性能を両立/EOS M6 レンズキット

 

クラシカルなデザインながらも、キヤノン最高峰のオートフォーカス方式やタッチパネルを採用し、操作性の高さにもこだわったミラーレスカメラです。オートモードの他に、ポートレートや背景、忠実設定など8種類の撮影モードも搭載。液晶画面を見ながら明るさやボケ具合の調整もできるので、撮りたい写真を感覚的に撮影できるのもポイント。もちろんスマホ連動機能も搭載しており、SNSへの投稿も簡単です。ファインダーをのぞいて撮影したいという方のために、外付けEVFも展開しています。

 EOS M6 レンズキット スペック
タイプ ミラーレス
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2420万画素/フルHD(59.94fps)
本体のサイズ 11.2×68×44.5mm
本体の重さ 343g
付属レンズのサイズ 全長約44.5mm
付属レンズの重さ 約130g
その他機能 自分撮り機能・タッチパネル・ゴミ取り機構・ライブビュー・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、70,700円(税込)(2020/9/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

一眼レフとは思えない超軽量なコンパクトボディ!運動会でも大活躍間違いなし/EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット

本体重量は、約449g。現行モデルの可動式液晶モニター搭載デジタル一眼レフカメラの中で、世界最軽量を誇るモデルがEOS Kiss X10。家族の何気ない日常も撮り漏らさないよう携帯性にこだわり、一眼レフながらもコンパクトなモデルが誕生しました。コンパクトながらも性能や使いやすさに重きを置き、自由に角度を変えられる液晶モニターのお陰で人垣の先にある被写体の姿もバッチリおさめられます。グリップを深めにすることで女性でも握りやすいボディに仕上がっているうえに、4K動画にも対応しているので、お子様の運動会などにも大活躍です!

 EOS Kiss X10 EF-S18-55 IS STM レンズキット スペック
タイプ 一眼レフ
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K(23.98fps)
本体のサイズ 131×99.9×76.2mm
本体の重さ 485g
付属レンズのサイズ 全長約44.5mm/111.2mm
付属レンズの重さ 約130g/375g
その他機能 自分撮り機能・タッチパネル・ゴミ取り機構・ライブビュー・Wi-Fi・Bluetooth4.1など

■購入する場合は、70,000円(税込)(2020/9/2現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》

1 2