【2021年2月12日更新!】Canon(キヤノン)EF500mm F4L IS II USM【注目の機材】

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です!
今回は、Canon(キヤノン)のEOSシリーズ用・超望遠レンズ「EF500mm F4L IS II USM」を紹介します。

戦闘機も、野鳥も、ボートレースも。


Canon(キヤノン)のEOSシリーズ用・超望遠レンズ「EF500mm F4L IS II USM」。本機の魅力は、近寄ることが難しい遠くの被写体において、解像度の高い写真を撮影できる点です。その理由は、12群16枚のレンズ構成と、色収差を高いレベルで補正する2枚の蛍石レンズ。被写体の境界部分で発生する色にじみを徹底的に抑えられます。また、従来機・EF500mm F4L IS USMに比べて使い勝手が良くなっている点もポイントの一つ。手ブレ補正機構は、従来機よりも2段分向上した4段分です。さらに、本体重量は3,190g。従来機の3,870gから、680g軽量化されています。そのため、三脚を使用できない場所でも撮影することが可能です。「ゴーヨン」の愛称で、プロ・アマチュア問わず多くの写真家から愛されている本機。焦点距離500mmで見られる世界は無限に広がります。猛スピードで飛ぶ戦闘機や、羽ばたく野鳥、水しぶきの上がるボートレースまで。遠く離れた被写体でも、抜群の描写性能を発揮してくれます。

EF500mm F4L IS II USMのスペック

製品名 EF500mm F4L IS II USM
対応マウント キヤノンEFマウント
レンズ構成 12群16枚
焦点距離 500㎜
絞り羽根枚数 9枚
最大撮影倍率 0.15倍
最短撮影距離 3.7m
本体の重さ 3190g
その他機能 手ブレ補正、防塵防滴

従来機EF500mm F4L IS II USMとの比較

従来機EF500mm F4L IS USM EF500mm F4L IS II USM
最大撮影倍率 0.12倍 0.15倍
最短撮影距離 4.5m 3.7m
重量 3,870g 3,190g
防塵防滴仕様
手ブレ補正機構 約2段分(シャッタースピード換算) 約4段分(シャッタースピード換算)

EF500mm F4L IS II USMの作例写真

EF500mm F4L IS II USMをレンタルする。

■購入する場合は、935,000円(2021/2/10現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額79,800円でレンタル可能です。