【カメラ編】2021年のGooPass人気レンタル機材ランキング!

【カメラ編】2021年のGooPass人気レンタル機材ランキング!

こんにちは、GooPass MAGAZINE編集部です。

1,400種類以上のカメラ機材を扱っている、カメラのサブスクリプションサービス『GooPass』。本記事では、そんなGooPassの中で「2021年、GooPassユーザーに最もレンタルされたカメラ」をTOP10ランキング形式でご紹介します。GooPassスタッフが考察する人気の理由や、オススメの撮影シーンも併せて解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

【レンズ編】GooPassの年間レンタルランキングはこちら↓

【レンズ編】2021年のGooPass人気レンタル機材ランキング! 【レンズ編】2021年のGooPass人気レンタル機材ランキング!

【カメラ編】GooPass年間レンタルランキングTOP10

10位:SONY フルサイズ スナップ撮影セット α7 II + FE 35mm F1.8

カメラ初心者にイチオシのGooPassオリジナルセット。

年間ランキング10位にランクインしたのは、GooPassオリジナルセット『α7 Ⅱスナップ撮影セット』です。556gの軽量なボディに、手ブレ補正機能が搭載されているSONY α7 II。初心者でもブレを気にせず、快適に撮影できます。そして、セットレンズの『FE 35mm F1.8』は、手のひらサイズのコンパクトさがウリ。軽量なボディ・α7 IIとの相性はバツグンです。また、焦点距離35mmのため、風景撮影やスナップ撮影に最適。上級者はもちろん、初心者に特にオススメしたいセットです。

こんな方・シーンにオススメ

  • 一眼カメラデビュー・フルサイズ機デビューを目指している方
  • 軽量・コンパクトなレンズセットを探している方
  • 風景撮影・スナップ撮影

スペックを確認する

9位:サイバーショット DSC-RX10M4

運動会も、野鳥撮影もOKのネオ一眼。

SONYの大人気ネオ一眼が、9位にランクインしました。最大600mmの超望遠ズームと高速連写、さらに、SONYの持ち味である高速AFが魅力のコンパクトデジタルカメラです。高速で動く被写体を自動で追尾してくれるため、カメラ初心者の方でも簡単にピントの合った写真を撮影できます。子供の運動会の撮影や、野球などのスポーツ撮影でも使いやすいはず。超望遠ズームを活用して、気軽に野鳥撮影を楽しみたい方にもオススメです。

こんな方・シーンにオススメ

  • 手軽に超望遠撮影をしたい方
  • 運動会の撮影・スポーツ撮影・野鳥撮影

スペックを確認する

8位:D500 ボディ

レースシーンも高速に捉える、APS-C機。

8位には、NikonのAPS-Cセンサーを搭載したモデルがランクイン。「APS-C機のフラッグシップといえばD500」といっても過言ではありません。まるで、フラッグシップモデルのD5を、そのままAPS-C機にしたような使い心地と高速AF・秒間10コマの高速連写が魅力。スポーツやレースなどでも、素早く動いている被写体に高速でピントが合い、シャッターを切れるため、シュートや追い越しなどの決定的なシーンを逃しません。

こんな方・シーンにオススメ

  • エントリーモデルからのステップアップを検討している方
  • スポーツ撮影・モータースポーツ撮影

スペックを確認する

7位:EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット [ブラック]

タッチ操作で楽々ピント合わせ。

7位にランクインしたのは、『EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキット』。2021年6月の月間レンタルランキングでは、1位を獲得した初心者向けレンズキットです。354gの小型ボディのミラーレス一眼ながらも、高性能なAFを搭載。ッチパネルの操作でピント位置を調整できるので、より直感的かつスピーディーに撮影できます。人物が複数いる場合のピント合わせや、動画撮影でのフォーカス送り(ピント位置を変えながら動画撮影する方法)も簡単です。カラーバリエーションは、ブラックとホワイトの2色。後継機の『Kiss M2』では、AF性能がさらに向上しているため、AF性能を重視する方は、そちらも併せてチェックしてみてください。

こんな方・シーンにオススメ

  • 初めての一眼カメラを検討している方
  • コンパクトな一眼カメラが欲しい方

スペックを確認する(ブラック)

スペックを確認する(ホワイト)

【注目の機材】Canonのミラーレス機・EOS Kiss M

6位:α7 III ILCE-7M3 ボディ

高速AF、強力手振れ補正、高画質…。どんなシーンもお任せあれ。

常に在庫薄が続く、SONYの名作ミラーレス一眼カメラ・α7 IIIが6位にランクイン。2018年の発売以来、根強い人気を集めています。その理由は、バランスの取れたスペック。AF性能、手ブレ補正機能、描写性能……。どれを取っても優秀な性能は、スポーツや動物などの動体撮影、緻密さが必要な風景撮影・タイムラプスなどでも有用で、活躍の場を選びません。静止画性能・動画性能ともに優れているため、フォトグラファーからもビデオグラファーからも愛されています。ミラーレスデビューや、フルサイズデビューをしたいけれど、どんなボディを選べばいいか分からない方にオススメです。先日、画素数と動画性能がアップした後継機『α7Ⅳ』が発売されたので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

こんな方・シーンにオススメ

  • フルサイズデビューを考えている方
  • シーンや被写体を選ばず、レベルの高い撮影をしたい方

スペックを確認する

SONY α7IIIをレビューしてみた!α7Cとの比較もします! 【スタッフコラム】SONY α7IIIをレビューしてみた!α7Cとの比較もします!

1 2