【2020年5月最新】人気の一眼レフカメラ ランキングTOP10

窓の雨垂れ、紫陽花(あじさい)、水たまりに映る青い街……。梅雨の季節にこそ、実はシャッターチャンスが溢れていたりします。こうした心くすぐられる風景を、あなたもぜひ「デジタル一眼レフカメラ」で写真に収めてみませんか。高画質な写真を撮るための機能がたくさんついた「一眼レフカメラ」。だからこそ、あなたの撮りたい景色を美しく残せます。

そこで今回は、ファンの多い「一眼レフカメラ」の中でも、人気のカメラTOP10をランキング形式でご紹介。「選ぶときのポイントは?」「一眼レフの“センサー”って何?」など、知っておきたい情報も丁寧に解説します。ご紹介するカメラはすべて【お手頃な価格で】【ネットから気軽に】レンタル可能です。ぜひ自分に合う“相棒”を探す気分で、お読みください。

一眼レフカメラには、大きく“2種類”ある!

実は「デジタル一眼レフカメラ」とひと言に言っても、大きく分けて2種類あります。違いはずばり、内蔵された「センサー」の大きさ。…ピンと来ない方も多いかもしれませんね。センサーとは、レンズから取り込んだ光を受け止める、“お皿”のようなもの。このセンサーが大きくなればなるほど、たくさんの情報をカメラの中に取り込めます。つまり、大きいセンサーのほうが、必然的に画質は良くなり、写真に収められる範囲も広くなるのですね。そこで、一眼レフカメラで一般的に使われる2種類のセンサー「フルサイズ」と「APS-C」、それぞれの強みを分かりやすくご説明します。ぜひカメラ選びの参考にしてみてください。

その1.フルサイズ機(高画質&広範囲が強み!)

「24 mm×36 mm」サイズの大きなセンサーを「フルサイズ(または35mmフルサイズ)」と呼び、これが搭載された一眼レフカメラを「フルサイズ機」と呼びます。その大きさは、スマホに搭載されているセンサーの実に約30倍。「APS-C機」よりもセンサーが大きい分、より多くの情報を取り込めます。つまり、より高画質&広範囲な写真が可能になるのです。例えば、グラデーションをより鮮明に捉えることができ、夕陽や海の色を美しく映せます。例えば、暗い場所でもたくさんの光量を集めることができ、夜景をキレイに切り取れます。例えば、多くの被写体を画面に映すことができ、ワイドでダイナミックな写真にできます。例えば、被写体と背景の違いをハッキリ出し、味わい深い“ボケ感”の1枚に仕上がります…。こうした特長からも、フルサイズ機がプロ・中上級者に使われているのは、納得いただけるはず。カメラユーザーとして“今より上”を目指すなら、ぜひフルサイズ機をオススメします。

その2:APS-C機(お手頃&コンパクトが強み!)

フルサイズを約40%に小さくしたのが、「APS-C」センサー。これが内蔵された一眼レフカメラを「APS-C機」と呼びます。センサーの大きさで言うと、スマホの約13倍。フルサイズには及びませんが、大きさは十分。「でも、フルサイズと比べると劣ってしまう?」…決してそんなことはありません。「APS-C機」には、小さいからこそ良いことがあるのです。例えば、映る範囲を無碍に広げなくてよい分、撮りたい被写体をくっきり強調して映せます(動物の接写にピッタリ)。またセンサーが小さくなる分、本体も小さく・軽くなり、コンパクト。交換用のレンズもそれに合わせて小さく設計されているので、セットで持ち運ぶのにも便利です。小さいから、価格だってリーズナブル。お財布に優しいのも、嬉しい点です。つまり、画質と機動性のバランスこそ、「APS-C機」の魅力。だからこそ、「まずは一眼レフに慣れるところから始めたい」という初心者の方にも、自信を持ってオススメできます。

オススメの一眼レフカメラ ランキングTOP10

それでは、早速一眼レフカメラの人気ランキングを見ていきましょう!

…その前に、少しだけ。カメラ選びに役立つ「選び方のポイント」をお伝えします。先ほどご説明した「センサーのサイズ」以外にも、一眼レフカメラはメーカーによって違いがあります。例えば、価格(安い・高い)デザイン(手になじみやすいか)。また、どれくらい高速でシャッターを切れるかを示した「シャッタースピード」。そして、液晶が動く(可動式)かどうかを示した「液晶タイプ」。これらも撮りやすさを決める大事な要素です。

こうした違いも表にまとめていますので、ぜひご覧ください。【GooPass】では、550種類のカメラ・レンズをレンタルしています。今回は、その中でも人気ランキングTOP10(2020年5月度)をご紹介。あなたのお気に入りが見つかるきっかけになれば、嬉しい限りです。

第1位:Canon EOS-1D X Mark III ボディ

抜群の高画質&高速連写!プロが惚れ込むキヤノンの最高傑作。

Canon(キヤノン)が総力を注ぎ込んで開発した、最高峰のフラッグシップ一眼レフカメラです。特に優れているのは、約16コマ/秒の高速連写。動く被写体も鮮やかに映し出せます。さらに4K/60Pという動画性能は、まさに映画クオリティです。業界のプロが選ぶ「カメラグランプリ2020」でも「カメラ記者クラブ賞」を受賞。まさにプロが認める傑作です。

製品名  Canon EOS-1D X Mark III ボディ
マウント  キヤノンEFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  158(幅)x167.6(高さ)x82.6(奥行き)mm
画素数  2140万画素(総画素)
シャッタースピード  電子:1/8000秒~0.5秒

電子先幕・メカニカル:1/8000秒~30秒

その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、GPS、ゴミ取り機構、4K動画対応など

■GooPassなら月額49,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額29,800円で1週間借りることができます。

第2位:Nikon D6 ボディ

スポーツ・報道の現場で選ばれる、“動き”に強いNikonの最高峰

常に躍動感溢れる1枚が求められる、スポーツ・報道の現場。そのニーズに応えるべく開発されたのが、この「Nikon D6」です。“動きに強い”と銘打つ通り、特筆すべきは優れたAF性能(自動で焦点を合わせてくれる機能)。最高約14コマ/秒・最大200コマまでの高速連写が可能です。スポーツ大会で使えば、選手の表情の変化・劇的なシーンも逃がしません。

製品名  Nikon D6 ボディ
マウント  ニコンFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  160(幅)x163(高さ)x92(奥行き)mm
画素数  2133万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、GPS、ゴミ取り機構、タイムラプス、4K動画対応など

■購入する場合は、718,740円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■この商品は近日中に入荷予定です。

第3位:Nikon D780 ボディ

人物の“表情”をより魅力的に!瞳を自動で捉えるスナップシューター。

「人物の魅力的なスナップ写真・ポートレート写真を撮ってみたい!」というあなたに、ピッタリの1台です。というのも、人物の瞳を自動で検出してピントを合わせる、「瞳AF」という機能を搭載。瞬時に瞳にピントが合うため、振り向きざまの何気ない表情までハッキリと切り取れます。価格もお手頃なため、一眼レフカメラの“入門編”としてもオススメです。

製品名  Nikon D780 ボディ
マウント  ニコンFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  143.5(幅)x115.5(高さ)x76(奥行き)mm
画素数  2528万画素(総画素)
シャッタースピード  1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、可動式モニタ(チルト式液晶)、4K動画対応など

■購入する場合は、214,100円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

第4位:Nikon D810A ボディ

星雲をより鮮やかに!ニコンが放つ“天体撮影”専用のフルサイズ一眼。

「星空をより美しく撮影したい」と願う人たちのために、Nikon(ニコン)が生み出した“天体撮影”専用の一眼レフです。有効画素数3635万画素という画質は、一眼レフカメラの中でもトップクラス。一般的に撮影が難しいとされる「Hα線」の波長で光る星雲も、赤く鮮明に捉えられるのです。夏の星座が顔を出すこれからの季節、旅のお供に欠かせないアイテムです。

製品名  Nikon D810A ボディ
マウント  ニコンFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  146(幅)x123(高さ)x81.5(奥行き)mm
画素数  3709万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  内蔵フラッシュ、ライブビュー、ゴミ取り機構、RAW+JPEG同時記録、タイムラプスなど

■購入する場合は、338,580円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

第5位:Canon EOS-1D X Mark II ボディ

“スロー映像”も思いのまま!映画クオリティの動画をあなたの手で。

独自の映像エンジン「デュアルDIGIC 6+」を搭載した、プロフェッショナル向けのモデルです。事実、4K/60pという動画の画質は、映画にも使われるレベルのクオリティ。さらに動画1秒あたりのフレーム数(fps)を上げることもでき、スローモーション映像も自由自在です。静止画はもちろん、クリエイティブな映像作品を作りたい方にも最適でしょう。

製品名  Canon EOS-1D X Mark II ボディ
マウント  キヤノンEFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  158(幅)x167.6(高さ)x82.6(奥行き)mm
画素数  2150万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、GPS、ゴミ取り機構、4K動画対応など

■購入する場合は、433,000円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

第6位:Canon EOS-1D X ボディ

高速で動く被写体も逃がさない!プロ機の“入門編”としてオススメ。

プロのカメラマン・写真家向けに開発された、フルサイズ機。どの性能をとってもプロの期待に応えられるオールラウンダーです。最大の魅力は、最高約12コマ/秒という高速連写。動きの激しいスポーツシーンはもちろん、走る野生動物も鮮やかに捉えられます。「クイック設定」というシンプルに操作できる機能もあるので、入門編としても最適です。

製品名  Canon EOS-1D X ボディ
マウント  キヤノンEFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  158(幅)x163.6(高さ)x82.7(奥行き)mm
画素数  1810万画素(有効画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、RAW+JPEG同時記録、ゴミ取り機構など

■購入する場合は、339,999円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。

第7位:Nikon D850 ボディ

4689万画素の“超”高画質!デジタルサイネージにも対応の1台。

上級者からプロまで、幅広いカメラユーザーに向けたフルサイズの一眼レフです。数字をご覧いただければ分かるとおり、4869万画素数は一眼レフの中でもトップクラス。画像を引き延ばせば、A2(42.0×59.4cm)の巨大サイズにプリントもできます。さらに8K(フルハイビジョン番組の16倍)の映像を撮影することだって可能。Nikonの技術の粋が詰まった1台です。

製品名  Nikon D850 ボディ
マウント  ニコンFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  146(幅)x124(高さ)x78.5(奥行き)mm
画素数  4689万画素(総画素)
シャッタースピード  1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、可動式モニタ(チルト式液晶)、4K動画対応など

■購入する場合は、279,753円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額29,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額17,800円で1週間借りることができます。

第8位:PENTAX K-1 Mark II ボディ

失敗したくないあなたへ。最先端の“手ぶれ”補正で思い通りの1枚を!

ミラーレス一眼と比べて、一眼レフカメラはややブレに弱いのが悩みどころです。その点、同製品には独自の5軸対応手ぶれ補正機構「SR II」を搭載。角度ぶれはもちろん、シフトぶれや回転ぶれにも対応し、思い通りに撮影できます。しかもモニタは可動式で、向きやアングルを自由自在に変えられる優れもの。まさに、“失敗知らず”の一眼レフカメラです。

製品名  PENTAX PENTAX K-1 Mark II ボディ
マウント  ペンタックスKマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  136.5(幅)x110(高さ)x85.5(奥行き)mm
画素数  3677万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、5軸手ブレ補正、GPS、ゴミ取り機構、可動式モニタ(フレキシブルチルト式液晶)など

■購入する場合は、188,299円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

第9位:Canon EOS 5D Mark IV ボディ

「動画」も「静止画」も。これ1台あればすべてが叶うマルチプレイヤー。

どの機能をとっても高いアベレージを誇る、まさに「マルチプレイヤー」なフルサイズ機です。有効画素数約3040万画素のハイスペックセンサーで、風景の“空気感”まで鮮やかに映し出します。また、デジタルシネマ規格である「DCI 4K」を実現。MOVはもちろん、汎用性の高いMP4でも撮影できます。動画に静止画に大活躍な1台と言えるでしょう。

製品名  Canon EOS 5D Mark IV ボディ
マウント  キヤノンEFマウント
センサーサイズ  フルサイズ
本体のサイズ  150.7(幅)x116.4(高さ)x75.9(奥行き)mm
画素数  3170万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、ライブビュー、タッチパネル、GPS、ゴミ取り機構、4K動画対応など

■購入する場合は、202,859円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

第10位:Canon EOS 90D ボディ

コンパクト&高画質!“一眼レフデビューに”うってつけのAPS-C機。

有効約3250万画素の高画質と、コンパクトなフォルムが魅力の一台です。被写体の顔を検知して追尾する「EOS iTR AF」があり、スムーズに会心の1枚を撮影可能。さらにモニタは可動式で、撮影しながら液晶で仕上がりを確認できます。カメラ選びに迷ったら、同機から始めてみるのも良いでしょう。一眼レフ初心者の方にオススメしたい1台です。

製品名  Canon EOS 90D ボディ
マウント  キヤノンEFマウント
センサーサイズ  APS-C
本体のサイズ  140.7(幅)x104.8(高さ)x76.8(奥行き)mm
画素数  3440万画素(総画素)
シャッタースピード 1/8000~30秒
その他  防塵・防滴、タッチパネル、内蔵フラッシュ、4K動画対応、可動式モニタ(バリアングル液晶)など

■購入する場合は、129,970円(2020/5/20現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》
※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額9,800円で1週間借りることができます。

まとめ

いかがでしょうか。スマートフォンと比べて、高画質な写真を楽しめる一眼レフカメラ。お気に入りの1台が見つかれば、きっとあなたのカメラライフもさらに充実するはずです。まずはレンタルからお試しで、“ひと味違う”写真体験を味わってみませんか?

  最新の レンタル機材を探す 詳しくはこちら

【月額定額制で借り放題 ~GooPassを利用するメリット~】

最短1〜2日で、自宅までお届け。

レンタルしたい機材を見つけたら、まずは会員登録。注文後は、最短1〜2日で自宅に機材が届きます。

レンタル返却期限、なし。

「〜ヶ月以内に返却してください」などのレンタル期限はありません。借りっぱなしでもOK。好きな機材で、好きなだけ撮影できます。最短1ヶ月で返却可能です。

補償制度、あり。

通常利用による故障は自己負担なし。安心してお使いいただけます。
※紛失・盗難の場合は、実費をご負担いただきます。

レンタル中の機材は、一部無料で入れ替え可能。

GooPassは完全定額制のカメラレンタルサービスです。機材ごとにRankが設定されており、同Rank以下の機材であれば何度でも交換することができます。

30秒プロモーションムービー

一眼レフカメラ・ミラーレスカメラ・交換レンズ・アクションカメラ・ドローンなど、カメラ機材が月額定額でレンタルし放題のサービス『GooPass』のプロモーションムービーです。

 

GooPassに会員登録する

 

※GooPassサービス紹介はこちら

期間限定特別クーポン発行 初月20%OFF


※2020年10月31日までに新規でご登録いただいた方に限り、初月の利用料金を20%OFFさせていただきます。リンク先より無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【M2mmCcc2】をご入力ください。