GooPass ANIMAL MAGAZINEのInstagram更新中!

うさぎの撮影にオススメなカメラ10選

うさぎの撮影にオススメなカメラ ホーランドロップ ブラック カメラ 撮影 おすすめ

毛づくろい中のほんわかした姿も良いけれど、テンションが上がって猛ダッシュをする瞬間も、うさぎ好きとしては写真に収めたいところ。しかし、スマホや手持ちのコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)では、うさぎの素早い動きは簡単に撮れませんよね。

そこで今回は、うさぎの大ジャンプや猛ダッシュも簡単に撮れるカメラを10機種ご紹介。ミラーレス一眼カメラや一眼レフであれば、うさぎのダッシュやジャンプをピンボケせず綺麗に撮影できます。また、コンデジであっても性能に注意して選べば、素早い動きも撮影が可能です。ぜひ、この記事を参考に、うさぎの可愛い一瞬を逃さず撮影できるカメラを見つけましょう。

目次

うさぎの撮影にオススメなカメラの種類

うさぎ 撮影 カメラ ふわふわ 写真 白いうさぎ
  1. ミラーレス一眼カメラ
  2. 一眼レフカメラ
  3. コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

うさぎを撮影するには、うさぎの素早い動きを追ってくれる上記のカメラがオススメです。

ミラーレス一眼カメラ

ミラーレス一眼カメラは、モニターを見ながら撮影できるため、スマホと同じような感覚で簡単に撮影できるのがメリット。また、スマホのようにモニターをタッチしてピントを合わせたり、シャッターを切ったりすることも可能です。さらに、動物瞳AF(カメラが自動で動物の目にピントを合わせる機能のこと)が搭載されている機種も多く、初心者の方でもピントの合った写真が撮りやすいのでオススメです。

「一眼レフの方が性能や写真のクオリティが高い」と思われている方もいると思いますが、実は一眼レフカメラもミラーレス一眼カメラも性能や画質は変わりません。

一眼レフカメラ

一眼レフカメラは、ミラーレス一眼カメラより重いのが難点ですが、選べるレンズが豊富にあるのが良い点です。また、うさぎの撮影にオススメな単焦点レンズも、安い物から高い物まで選択肢が豊富にあります。最新機種の多いミラーレス一眼に比べて、一眼レフカメラは費用が安く済む点でもオススメです。

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

コンデジのメリットは、一眼レフカメラに比べて圧倒的に軽くコンパクトな点です。うさんぽやうさフェスなど、荷物の多いシチュエーションでも気兼ねなく撮影ができます。ただし、機種によってはうさぎの動きを追いきれず、ブレたりピンボケしたりしてしまうことも…。コンデジを選ぶ場合は、性能や機能に特に注意しましょう。

うさぎの撮影にオススメのカメラを選ぶポイント

うさぎ 茶色 オモチャ 室内 撮影 写真
  1. AF性能
  2. 高速連写性能
  3. 高感度耐性
  4. サイレント撮影機能

上記の4つのポイントを重視して、カメラを選ぶと良いでしょう。

AF性能

AF(オートフォーカス)性能の高いカメラを選びましょう。AFとは、カメラが自動で被写体を追ってくれる機能のことです。急に走り出したかと思えば、急停止するうさぎの動きを予測してピントを合わせるのは、非常に困難。そのため、AF性能の高い一眼レフやミラーレス一眼カメラがオススメです。

このAF性能の高さは、一般的に『測距点の多さ』で判断できます。測距点が多ければ多いほど、ジャンプなどのうさぎの決定的な瞬間を逃さず撮影が可能です。

また、うさぎの場合はピントを“目”に合わせることが重要。最近では、『動物瞳AF』と呼ばれる動物の瞳に自動でピントを合わせ続けてくれるカメラも多く発売されています。この動物瞳AFがあると、初心者の方でも簡単にピントの合った写真が撮れるので、動物瞳AFが搭載されているかを重視してカメラを購入しても良いでしょう。ただし、ニコンのカメラなど、うさぎの瞳には非対応の機種もあるので注意しましょう。

動物瞳AF搭載のカメラ
Canon EOS R5/EOS R6
Sony α1/α9/α9Ⅱ/α7R IV/α7S III/α7R III/α7 III/α7C/α6600/α6400/α6100/
Nikon(※うさぎには非対応) Z 7II/Z 7/Z 6II/Z 6/Z 5/Z 50

高速連写性能

高速連写性能の高いカメラを選びましょう。高速連写性能とは、1秒間に撮れる写真のコマ数(枚数)のことです。

連写コマ数が多ければ多いほど、うさぎの一瞬の表情やしぐさを逃さず撮影できます。連写コマ数が『10コマ/1秒以上』あれば、突然の猛ダッシュも、ひねりジャンプもピタリと止まった状態で撮影できます。

高感度耐性

高感度耐性の高いカメラを選びましょう。高感度耐性とは、暗い場所でも綺麗に撮影できるか判断するための指標です。

うさぎを撮る場所は自宅がメインかと思います。家の中は太陽のある外とは違い、光の量が少ないため、カメラが光を取り込みにくく、明るい写真を撮りづらいのが難点です。そのため、へやんぽ中でもうさぎを明るく可愛らしく撮影できる高感度耐性が重要。

高感度耐性の高さは、『常用ISO感度』の最大値で判断できます。

常用ISO感度の例

  1. ISO 100~12800
  2. ISO 100~6400

暗い場所でも、常用ISO感度6400で写真自体は撮れますが、常用ISO感度の最大値で撮影すると、写真にノイズと呼ばれるザラつきが出てしまいます。そのため、①のように常用ISO感度が高いカメラを選びましょう。屋内で動き回るうさぎを撮影したい場合は、常用ISO感度の最大値が12800以上のモデルが良いでしょう。

高感度耐性に限った話ではありませんが、一般的に古いカメラよりも発売日の新しいカメラの方が高感度耐性に優れています。これは単に、開発技術の向上が理由です。

サイレント撮影

サイレント撮影機能が搭載されたカメラを選びましょう。サイレント撮影機能とは、読んで字のごとく、シャッター音を出さずにシャッターが切れる機能のことです。うさぎは耳が良く警戒心も強いため、カシャカシャとシャッター音がするだけで撮影を嫌がってしまうことも…。そのため、サイレント撮影ができるカメラを選ぶと良いでしょう。

うさぎの撮影にオススメなカメラ10選

Canon EOS R6

うさぎの猛ダッシュもピンボケの心配なし!

『EOS R6』は、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の特徴は、うさぎにも対応している動物瞳AFが搭載されている点です。猛ダッシュやひねりジャンプなど、人間の目でさえ追うことが難しいシチュエーションでも、本機なら問題なし。うさぎの目を自動で追ってくれるため、初心者の方でもピンボケすることなく、うさぎの撮影を楽しめます。また、最高約20コマ/秒と高速連写性能も申し分ありません。本機で撮影することで、猛ダッシュ中の表情もしっかりと写せるため、「こんな顔をして走っているんだ!」と、初めて見る我が子の表情に感動することでしょう。

製品名EOS R6
マウントキヤノンRFマウント
センサーサイズフルサイズセンサー
有効画素数2010万画素
AF性能測距点:6,072点
動物瞳AF搭載(うさぎにも対応)
高速連写最高約20コマ/秒
常用ISO感度ISO100~102400
サイレント撮影機能搭載(電子シャッター時)
幅×高さ×奥行き138.4×97.5×88.4mm
重量598g

■購入する場合は、296,398円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額26,180円(税込)でレンタル可能です。

Canon EOS Kiss M2

うさんぽ撮影も楽ちんなコンパクトさ。

『EOS Kiss M2』は、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです本機の特徴は、手のひらに乗るほどコンパクトな点。荷物が多くなりがちな、うさんぽでの撮影にも持ってこいのカメラです。また、高速連写は約10コマ/秒と優秀。そのため、室内でのひねりジャンプなどの激しい動きも、ブレずにしっかり撮影できます。カメラ初心者の方や手軽に撮影を始めたい方にオススメの1台です。

製品名EOS Kiss M2
マウントキヤノンEF-Mマウント
センサーサイズAPS-Cセンサー
有効画素数2410万画素
AF性能143点
高速連写最高約10コマ/秒
常用ISO感度ISO100~25600
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き116.3×88.1×58.7mm
重量350g

■購入する場合は、71,309円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

Nikon Z7Ⅱ

性能のバランスが取れたミラーレス一眼カメラ。

『Z7Ⅱ』は、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の魅力は、うさぎの撮影に最適な2つの性能が高い点。その1つは、AF性能です。動物瞳AFはうさぎに非対応ですが、測距点は493点と非常に多いため、うさぎの一瞬の動きを逃しません。2つ目は連写性能。高速連写性能は約10コマ/秒のため、ダッシュ中でもさまざまな表情を撮影できます。最大常用ISO感度は25600と高く、本機であれば室内でも動くうさぎを綺麗に撮影できるはずです。以上のように、各性能が高いパフォーマンスを発揮してくれるため、我が子がダッシュする姿や薄暗い室内でくつろぐ姿を、綺麗に撮影したい方にオススメです。

製品名Z7Ⅱ
マウントニコンZマウント
センサーサイズフルサイズセンサー
有効画素数4575万画素
AF性能測距点:493点
動物瞳AF搭載(うさぎには非対応)
高速連写約10コマ/秒
常用ISO感度ISO100~25600
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き134×100.5×69.5mm
重量615g

■購入する場合は、354,398円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額32,780円(税込)でレンタル可能です。

Nikon D500

ラビットランを走るうさぎも追える高性能AFを搭載。

『D500』は、APS-Cセンサーを搭載した一眼レフカメラです。本機の特徴は、フルサイズ一眼レフ『D5』と同等の、高性能AF性能が搭載されている点。測距点はやや少なく感じますが、ペットのうさぎを撮影するのであれば十分なAF性能を搭載しています。また、APS-Cセンサー搭載のため、装着するレンズの焦点距離は35mm判換算で約1.5倍に。小型・軽量のレンズとの組み合わせで望遠撮影(離れた場所から被写体を撮影すること)ができるのも良い点です。屋外のラビットランでも、カメラの重さを気にすることなく望遠撮影を楽しめます。そのため、背景をふんわりぼかしつつ、主役のモデルにはバシッとピントの合った印象的な写真が撮れるでしょう。

製品名D500
マウントニコンFマウント
センサーサイズAPS-Cセンサー
有効画素数2088万画素
AF性能測距点:153点
高速連写性能最高約10コマ/秒
常用ISO感度ISO100~51200
サイレント撮影機能非搭載
※静音撮影モード(通常時よりシャッター音が静か)搭載
幅×高さ×奥行き147x115x81mm
重量760g

■購入する場合は、154,680円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

SONY α7Ⅲ

プロのような写真を撮りたい方にオススメ。

『α7Ⅲ』は、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の特徴は、初心者でも簡単にプロのような写真が撮れる点。測距点693点に加えて、うさぎにも対応する動物瞳AF搭載のため、瞳をしっかりと捉えて、画面の隅でもピントを合わせられます。また、常用ISO感度はISO100~51200と非常に高く、室内でもうさぎのダッシュを明るく綺麗に撮影することが可能。これから本格的にカメラを始めたい人、プロが撮るような、うさぎの写真が撮りたい人にオススメの1台です。

製品名α7Ⅲ
マウントソニーEマウント
センサーサイズフルサイズセンサー
有効画素数2420万画素
AF性能測距点:693点
動物瞳AF搭載(うさぎにも対応)
高速連写最高約10コマ/秒
常用ISO感度ISO100~51200
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き126.9×95.6×73.7mm
重量565g

■購入する場合は、190,499円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額19,580円(税込)でレンタル可能です。

SONY α6400

コンパクトでリーズナブルなミラーレス一眼カメラ。

『α6400』は、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の特徴は、非の打ち所がない性能。測距点425点に加えて、うさぎにも対応する動物瞳AFを搭載しています。また、高速連写性能は約11コマ/秒のため、動き回るうさぎの一瞬も撮り逃しません。カメラ本体とレンズがセットになったお得なレンズキットも豊富です。そのため、気軽に使えるリーズナブルさと、うさぎの撮影にも対応する性能を兼ね備えた1台を探している方にオススメです。

製品名α6400 ILCE-6400
マウントソニーEマウント
センサーサイズAPS-Cセンサー
有効画素数2420万画素
AF性能測距点:425点
動物瞳AF搭載(うさぎにも対応)
高速連写最高約11コマ/秒
常用ISO感度ISO100~32000
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き120×66.9×59.7mm
重量359g

■購入する場合は、97,500円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

SONY サイバーショット DSC-RX100M5A

開放F1.8だから室内でもブレなく綺麗に。

『サイバーショット DSC-RX100M5A』は、1.0型センサーを搭載したコンデジです。本機の特徴は、開放F値1.8の明るいレンズが搭載されている点。比較されることの多い同シリーズの『RX100M7』に比べて約1段明るいレンズが搭載されています。そのため、室内でもシャッタースピードを上げて撮影することが可能。うさぎの動きをブレなく撮影できるだけでなく、ノイズも少ないため、綺麗にうさぎを撮影することができるカメラです。

製品名サイバーショット DSC-RX100M5A
マウント-
センサーサイズ1.0型センサー
有効画素数2010万画素
AF性能315点
高速連写性能最高約24コマ/秒
常用ISO感度ISO125~12800
サイレント撮影機能約24コマ/秒
幅×高さ×奥行き101.6×58.1×41 mm
重量299g

■購入する場合は、182,800円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

FUJIFILM X-T30

コンデジと同程度の小型ボディが魅力。

『X-T30』は、APS-Cセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の特徴は、コンデジと同程度の小型軽量ボディであるにもかかわらず、Xシリーズの綺麗な色味が楽しめる点です。富士フイルムならではの豊かな色調で、うさぎの毛色や質感を目で見たまま表現することができるでしょう。また、「アドバンストSRオート」が搭載されているのもポイントです。アドバンストSRオートとは、シーンを認識してカメラが自動的に最適な設定を選択する機能のこと。 シーンや被写体ごとの設定に悩みがちな、初心者の方でも簡単に撮影にチェレンジできます。シャッターを切るだけで失敗することなく撮影できるため、シャッターチャンスを逃しません。画質や性能に妥協したくないけれど、できるだけ小型のカメラを使いたい方にオススメです。

製品名X-T30
マウント富士フイルム Xマウント
センサーサイズAPS-Cセンサー
有効画素数2610万画素
AF性能測距点:18点
高速連写最高約30コマ
常用ISO感度ISO160~12800
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き118.4×82.8×46.8mm
重量333g

■購入する場合は、83,800円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

Panasonic LUMIX DC-G9

0.04秒でピントが合う高速・高AF性能。

『LUMIX DC-G9』は、4/3インチセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラです。本機の特徴は、約0.04秒の高速AF。人が1回のまばたきをする平均時間が0.10秒前後といわれているので、どれほど高速なのかが分かると思います。また、MF(マニュアルフォーカス)時、AF-C選択で最高約60コマ/秒で撮影が可能。干し草を食べている口の動きまで、1枚1枚写真として切り取れるはず。また、本機は4K動画も撮影できます。静止画から動画まで、うさぎの撮影を楽しみたい方にオススメの1台です。

製品名LUMIX DC-G9
マウントマイクロフォーサーズマウント
センサーサイズ4/3インチセンサー
有効画素数2033万画素
AF性能測距点:225点
動物認識AF搭載(うさぎは非対応)
高速連写最高約60コマ/秒(AF-C/MF時)
常用ISO感度ISO100~25600
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き136.9×97.3×91.6mm
重量586g

■購入する場合は、122,893円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額15,180円(税込)でレンタル可能です。

Panasonic DMC-LX9

高速連写『50コマ/秒』と『フォーカスセレクト』が魅力。

『LUMIX DMC-LX9』は、大型1.0型センサーを搭載したコンデジです。レンズ交換式のカメラではありませんが、高速連写性能は最高50コマ/秒(電子シャッター使用時)。また、パナソニック独自の機能『フォーカスセレクト』機能を使用できる点もポイントです。フォーカスセレクトとは、撮影後に好きな場所にピント合わせができる機能のこと。「もう少し、ピントがうさぎの顔にきていたら最高だったのに…」といったピンボケによる写真の失敗を減らせます。また、レンズは35mm判換算24-72mmと、室内での撮影に最適な焦点距離です。手軽に動くうさぎが撮りたい方にオススメの1台です。

製品名LUMIX DMC-LX9
マウント
センサーサイズ1.0型センサー
有効画素数2010万画素
AF性能測距点:225点
高速連写最高約50コマ/秒
常用ISO感度ISO125~12800
サイレント撮影機能搭載
幅×高さ×奥行き105.5x60x42 mm
重量310g

■購入する場合は、73,054円(税込)(2021/7/17現在 カカクコム調べ)となっているようです。
■GooPassなら月額10,780円(税込)でレンタル可能です。

まとめ

ホーランドロップ グレー 顔 写真 撮影

今回は「うさぎの撮影にオススメなカメラ10選」をご紹介しました。ミラーレス一眼カメラや一眼レフカメラなど、素早く動くうさぎを撮り逃さない高性能なカメラがオススメです。その中でも、動くうさぎをしっかりと追いかけられる「AF性能」と、表情やしぐさを逃さない「高速連写性能」が特に重要。これらの性能があれば、突然のダッシュや大興奮のひねりジャンプも簡単に撮影できるはずです。可愛い姿だけでなく、元気いっぱいのやんちゃな姿も残せるピッタリのカメラをぜひ見つけてくださいね。

うさぎの撮影にオススメなカメラ ホーランドロップ ブラック カメラ 撮影 おすすめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

GooPassオンライン機材相談会のお知らせ

「今度●●を撮影する予定があるので、ぴったりのカメラ・レンズを選んでほしい…」「GooPassに会員登録したものの、この後に機材を借りるまでの流れがよく分からない…」など機材・サービスに関するお悩みを、カメラの知識・経験豊富なGooPassスタッフがオンラインで(無料で)解決します!
詳しくは、下記のバナーをCHECK!GooPass会員様も非会員様も、是非この機会にご利用ください。

※相談会はビデオチャットを利用します。お客様は音声のみ(顔出しなし)で参加いただくことが可能です。

カメラのサブスク 〜月額制で入れ替え放題のGooPassとは?〜

【GooPass】表現力は借りてもいい 1,400種類以上のカメラとレンズ

レンタルできる機材は、1,400種類以上

GooPassとは、カメラ本体、交換レンズ、ドローンなどの撮影機材が月額定額で入れ替え放題のサブスクリプションサービスです。発売したばかりの新商品や人気モデルなど、ラインナップは1,400種類以上。Web上で予約後、日本全国に最短1〜2日でお届け可能です。ご自宅での撮影や、購入する前のお試し利用など、様々なシーンでご利用いただけます。

取扱いカメラ機材・メーカー

・一眼レフカメラ
・ミラーレスカメラ
・交換レンズ
・オールドレンズ
・カメラレンズキット
・アクションカメラ
・ドローン
・ジンバル
・NDフィルター

など

LOGOS

GooPass MAGAZINE 限定クーポン【初月5%OFF】
初めてGooPassをご利用される方は、下記の「まずは無料会員登録する」ボタンより無料会員登録後、マイページにてクーポンコード【Zn8YfrQu】をご入力ください。月額利用料金が初月5%オフになります(2022年12月31日までに新規登録される方が対象です)。

一生分の機材を”今”手に入れる

まずは無料登録する

この記事を書いた人

"カメラのサブスク"・GooPassを展開するカメラブ株式会社の編集ライター。自社Webメディア『GooPass ANIMAL MAGAZINE』の編集スタッフとして、記事制作などを担当する。カメラを使い始めたのは2020年から。愛犬2頭を美しい景色の中で撮影するのが好き。使用カメラは、Canon EOS R6。

目次
閉じる